『メルティナ(Meltina)』体験談。北海道札幌のスタイルもプルルンしてる胸DKが止まらないカワイイ女の子。

左右と真ん中、特に真ん中はやばすぎるくらい勇猛果敢な足取りでプルプルビクンッしちゃいます。

北海道の支社に転勤して約1年半の30代です。先日職場の同僚の里帰りに付き合い半日程度の遠距離移動、その結果まだ道内でした。広いんだなぁ、本州だったら突き当りに当たってるよと。

エステは『メルティナ(Meltina)』へ。

可愛らしいガーリーな雰囲気が、大いなるインパクトとして届いたことで実現したマッチメイクであります。ここはベーシックとMコースの2種類のコースが選択できるんですが、時間配分が微妙に違うのです。

気になるMコースの方が仰向け中心の施術ってことでディィプな内容ですが、ベーシックに比べて基本10分短いコース時間の設定となっています。ということは、ベーシックからMは可能でもMからベーシックでは、予約や時間の都合上厳しくなりそうです。

電話を掛けた時点で決定は必須になるのかな。私は「M」を。最寄り駅は中島公園駅、ルームは豊平川の河川敷が広がる堤防沿いの住まいを構えるにも良い環境に佇むマンションの中にありました。

安定の1Rでファンシーな雰囲気の内装、マット施術。セラピストは「Yチャン」。飛び出すのは股間が先か心臓が先か、胸DKが止まらないカワイイ女の子です。まさかここまでの子が居るとは⁉想像できない自分はまだまだ甘いってことですか。

カワイイ子に限ってスタイルもプルルンしてる説も重ねて伝えとこう。性格はマイペースでしっかり者といったところかな。

席に着きウエルカムタイムがあり、Mコース60分10,000円の支払い。札幌相場を見てもそこそこ割高なだけに、どうなっちゃうのかなぁ~笑笑。

その前にシャワーです。よく洗ってほしいのか説明が丁寧、しかし距離が近くて一緒に浴びてくれるかと思っちゃいましたよ。さて正装に身を包み、部屋ではお待ちかねのYチャンとの一時です。

仰向けオンリーのFirstコンタクトは寝るのではなく胡坐をかいてのマッサージ。にわかに東京の方ではこういうのがあるとは耳にしたことがありますが、実際受けるのは初めて。

新鮮な気持ちではあったのだけど、コレ仰向けとは言わないよねと冷静な自分もいて不思議な感じ。肩を揉み揉みは普通に過ぎて背中、脇腹当たりでは少々ゾクゾクと。

特別言うほどでもないかな、伊達に30数年歩んでるわけでもないし。からのぉ対面マッサージ。ドックンドックンが培養されていく。

もうこれハグですよね。そうですか~。ムギュリッ。マットに寝ても心拍数はそのまま。デコルテからしてくれました。ずーっとこの距離、私の頭はYチャンの懐に包まれてます。

ハンドマッサージ、腕深くまでのストロークの時には手の甲に。えっえっそうやって返すと手の平ですけど。とまあ序盤から柔らかいおもてなしの数々です。すっかり感触を覚えるくらいかも。

脚のマッサージもありながら、付け根の際キワ。しっかり手を動かして鼠蹊部のリンパを流そうとしてくれてます。時間も長いので血行も良くなってきて、元気な反応。

そんなころから、紙パンツをグシャとされたり、中まで指が入ってくるようになったり。もっと元気にさせようという思いがこれでもかと。

Yチャンの視線にロックオンされてる息子に嫉妬してしまいそうでしたが、気持ちよさは共有。そんなディープな際キワの後で、最後は四つん這いとなりました。

鼠蹊部の通り道って3か所あるんですかね。左右と真ん中、特に真ん中はやばすぎるくらい勇猛果敢な足取りでプルプルビクンッしちゃいます。が結局、悶々の中でお時間来てしまいました。

終始ドキドキで内容も充実してたけど、オプションがないと60分コースでは無理なのかも。そうなるとさらに割高感が、真実は今はモヤモヤの中だけど晴らせてみたくなるモチベーションは未だ継続中。

Yちゃんに会いにまた行こう。

情報局ポイント

メンズエステ:『メルティナ(Meltina)』
セラピスト: Yさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

北海道のメンズエステの記事

北海道のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です