『アジト』体験談その1。愛知名古屋の意表をつかれるけど、あと一歩かも

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

少しの色気と丁寧なマッサのバランスは良い

『アジト』を利用した際の体験談です。

我が家の愛犬は暑さの為かエアコンの風の通り道を占領中、そんな姿も可愛いんですけど。

ついつい親バカでパシャッと、インスタ映えだねこれは。どうも、一エステ人を目指す32歳の交通誘導員の坂本です。

名古屋の金山エリア、アジア系が強いエリアですが、撫子店があると逆に目立って気になりますよね。

そんなこんなで『アジト』ってお店、アジトなんて言葉使ったの小学生の時以来じゃないかな。

『アジト』

まあそんなことはどうでも良くて、セラピストは個性豊かなセクシー系が多いじゃないかな、それだけにムフッと。

お値段はちょっと高めだけど、ライン登録でかなり安くなりますね。利用しない手は絶対に無いですよ。

フリーで予約を入れて、最寄りの金山駅へ。そこから歩いて数分、大通り沿いに建つマンモス団地が目的地。ピンポンと鳴らせば、セラピのお出ましAさん。

ムチッと感のあるギャル系姉ちゃん。容姿はまあまあ、バストは瞬時に察知できる大きさ、ええムードを出してる衣装にも注目です。

店内はファミリー向けの物件、玄関入って両サイドに施術ルームがあります。どちらに案内されたか忘れたけど、入ってすぐに意表をついてベッドが目に入ってきます。

セラピの風貌とベッド施術、このミスマッチに違和感を感じてしまうのは多分私だけじゃないはず。いい意味でのミスマッチ、室内はそこそこ清潔に保たれてる感じだったけど。

お色気セラピとの受付は、いい加減なものではなく契約書っぽく住所・氏名などを書かされます。

その後にコース説明などもあり、ここでメンズエステ的オプションにも言及。鼠蹊部などの要望に応えられるという助言が背中を後押し、80分13,000円(OP込み)のお支払いとなります。

部屋の隣にバスルーム、ここも清潔感はオーケー、珪藻土のマットは水を吸い取らなかったかな。紙パンツを穿いて、部屋に戻って数分くらい待ちます。

複数ルームの場合はよくあること、掃除と後片付けをしてるんですよね。「お待たせちゃん」とセラピが到着、さっそくマッサージタイムへ突入です。おっとっと、本格マッサですよ。

このお店、先ほどから意表を突かれっぱなしです。「ビックリした」と正直に賛辞を送っておきましょう。首筋に肩甲骨に腰にといい指圧入ってます。

そしてオイルが投入、惜しげもなく塗布しながら、脚をロングストロークで太ももまで。掌や腕も使ってくれます。そのうちビミョーなエリアにもサワッゾワッ、指が当たり始めてる。

いつでもどうぞって受け入れ態勢はデキてるものの、あくまで自然のサワッとサブリミナル的に。ベッドからはみ出るように足を曲げて鼠蹊部。そうそうここからだわ。

サワサワ、グーッ、指圧を鼠径に決めてくる。中々強い力でゴシゴシ気味なので、体が揺れてベッドも揺れる、キシキシなってるので、部屋の外から聞けば如何わしいことやってると思われるかも。

ガッツリだけど、そこまでメンズエステ的とは言い難く勃起させる程度。そして腰と背中と腕を使ったロミロみたいなのを気持ちいいというと、それを長めにやってくれる、多少距離が縮まったかな。

仰向けになって胸まわり。ここでも腕を使ってくれると、フワフワが顔をやさしく愛撫してくる形になって。

「いい感触」「そうですか」言葉数少なめでもこちらの意図を理解してくれて、フワリフワリにアップ。

ベッドの横に移動しお腹、一定のラインで深追いはしない、けど当たる時は当たるのでカタくはなるよね。

何となく触れる雰囲気もあったので逆マッサへも。拒否られはせずとも限定的な感じ、それでも触りたいのが男の性。

その後鼠径部をマッサージしてくれるも、そこまでは無いってことでお開きです。どうかな、少しの色気と丁寧なマッサのバランスは良いと思う、けど料金がお店のハードルを上げてる気がする。

再訪確率は30パーセントかな。

情報局ポイント

メンズエステ『アジト』
セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー