『極潤』体験談。愛知栄のどこか妖艶でミステリアスな表情が印象的なカワイイ雰囲気のセラピスト。

スベスベの太ももを使って前後に斜めに、スゴイスゴイスゴイぃぃ。

自動車整備が得意技、カー用品店が職場の20代半ば男子です。オイルエステは、あまり慣れてないけど出来る限り訪問するように心がけています。今回は手出しできなかった『極潤』に予約完了。

前から行きたいなって思ってたお店だから、予約が出来て幸せでした。とりあえずオイル量2倍ってところに、テンション爆上げ中のまま、マンションを目指すことになります。栄ルームに目的地をセットします。

周辺は繁華街のため一通地帯多し、グルグルと回遊を重ねながら街の状況を確認、よぉし気分が出てきたぞぉ。パーキング料金はどこもスルよね。でも選り好みし過ぎるとタイミングを逃すので、とにかく空いてればソコに。

コロナ禍だって寂しくないストリートを足早に歩き訪ねます。そしてセラピストと対面。ふわぁ~とカワイイ雰囲気の「Sさん」。ボディも程々にムチムチしててグーッ。それとどこか妖艶でミステリアスな表情が印象的。

ギュッと抱きしめたくなるタイプかな。部屋はマット式、オイル用の仕掛らしきもの。時計は大きく見やすい位置に、鏡は施術が見やすいように、誠意と配慮です。その他は基本的には物はあまり置いてない感じです。

ソファに着席して支払い等。新規割等があって90分16,000円となります。シャワーに連れてってもらって、一通りの説明を受けます。なんだか丁寧だぞ、シャワーなんて簡単でしょと突き放すセラピも居る中で、Sさんの丁寧さときたら。

暖かいストーブもつけてくれて。Tバックの穿き方も様になってきたことを実感、恥ずかしかったあの頃が懐かしい。ポロリにビビる必要もないし。部屋に帰ると早速スタートです。まずはうつ伏せに寝て。いつになく速いオイルの投下に驚きました。

オイル量はこの時点では少し多いかなくらい。でもオイルを受け止めきれず、伝い流れてるのは多いからかな。足先から脹脛、太もも、お尻までも。オイル追加もあるので、かな~り滑ります。

強い圧も良いし弱くても良いしで、オイルたっぷりって色々メリットあるんだなと感じました。待ちに待ってた違和感はお尻が先に感じ取りました。滑りついでに盛り上がった山の間に流れていきます。

ツルンッ、あまりブレーキが利かない場面は最良のスパイスです。それでもってカエル脚。SKBを大きく開き角度の付く体制、これは初めてのポーズ。ぬっとりの中で指先の滑りが止まらない。ぴとぉ~っと来る手当ても併せて。

もう位置的にヤバいところです。緊迫感ビンビンで腰すら動いちゃったのは、今回が初めて。その時、ちょっとSさんに当たちゃうんですよね。笑ってくれたのが救いです。お次はワンコです。確実にTバックの内側を指が通ります。

前貼り部分は隙間がこぉーんなに。侵入って、もう言わないですよね。境界線も遮断機も機能してないんですから・・・トンデモない。でワンコは中腰になって、後ろから。腰を下ろして前後から。この怒涛の流れは愛です。

エステ愛だと思うけど僕への愛情だと思いました。再びマットに横になります。上向き、Sさんと対面の構え。まったりします。しばらくはトーンダウンしてました。少しずつ手の動きが緩くなってきたので、もしかして終わりかもと嫌な予感。

どうしたいですか?いや~そんな事言われましてもねぇ(困)。まっ即答でしたけど。するとオイルを越えた密度のSさん。スベスベの太ももを使って前後に斜めに、スゴイスゴイスゴイぃぃ。とてつもないです。どこでシテくれてるんだか。

そしてドロドロ、しばらく動けませんでした。極上の餡かけ体験、このトロみ一回経験したら抜けられないかも。それはセラピも同じかも、何だか気持ちいい顔してたもん。あとオイル量が多いのでシャワーへの移動は危険です。

そこだけだね、気をつけるのは。

情報局ポイント

メンズエステ:『極潤
セラピスト: Sさん

男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する

↓↓↓

②管理人が確認する

↓↓↓

③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※

【有料記事】『極潤』体験談。愛知栄のどこか妖艶でミステリアスな表情が印象的なカワイイ雰囲気のセラピスト。☆セラピスト名限定公開☆

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です