『キングスパ(KING SPA)』体験談。愛知安城の雰囲気は落ち着いた感じで、見た目とのギャップがある細身のギャルセラピ。

ゴニョゴニョ、モニュモニュ、ウウ気持ちいいッ。

沿岸にある工場で働いてる40代の男性・ヨシです。結婚はしてますが子供はおらず妻も働いているので、独身時代と同じような自由度があります。電話で一報は必要ですけど。そんなこんなで『キングスパ(KING SPA)』です。

自宅から近いメンズエステということで、誰かにバレそうなスリルを味わいながらの訪問となりました。女の子の状態は綺麗系が多そうな雰囲気、出勤も安定してて予約もそんな難しくはないかも。あとツイッターの更新度も多いのでリアルタイム情報をいち早くゲットできるのもいいです。

割引は前日予約で1,000円オフってことになるらしい。場所は安城市になります。安城駅から徒歩10分程度、車なら2,3分の住宅街です。周囲で待機する場所はスーパーくらいしかないので、計画性は重要ですかね。マンションはナイス築浅、けれどもファミリータイプというのが何ともですね。

他室の会話、フロア内の気配などビンビン感じてしまうのです。インテリアはさりげない頑張りが見え隠れしていて愛おしくも、もう少し掃除の方にも力を入れてくれれば、なお結構(今回そういうところが見えてしまっただけカモ)。

担当セラピは「Yサン」細身のギャル、美人度は普通、お好み度も普通、お色気度に期待したいと思います。雰囲気は落ち着いた感じで、見た目とのギャップがあります。プロフ情報ですがアラサーってことで納得。

支払い、90分16,000円、泡のオプション1,000円で合計17,000円。思っても見なかった強気設定にタジタジです。そこからはシャワーを浴びて部屋に戻ると、マッサージまでは数分間休憩します。セラピの到着がまだなのでね。うつ伏せでの指圧から。

メンエスセラピとしては、まあまあの腕前と思われます。押し方とかポイントなど的確に捉えてましたから。あと背中に跨っての施術の際、ヒップの押し当ては興奮材料です。細身でも柔らかい部分はやっぱりいい感触を持ってるんです。

擦りつけるように後ずさって足の方へ移動した後オイルに移りました。勘違いしてると言われればそうなんですが、基本的にはマッサージ主体です。ふくらはぎから太ももへ来て、少しキワキワで楽しませてくれた後に逆の脚へ。

この辺りはオッキしたりしなかったりという感じ。指圧の時のような密着はなかった。その後、四つん這いでは結構悶々させられる感じで、お尻は繊細に責められたし、鼡径部はかなり手の平が擦れていくし。リクエストは笑って誤魔化されてしまいました。

背中のマッサージもあります。頭上からはパンチラポイントでした。スカートはどうしても短くなるようで、絶対見ちゃダメッというような厳しさは無かったです。パンチラも良かったけどセラピの鼡径ラインもそれ以上に良かった。

仰向け、デコルテありでも密着は惜しくも無し、乳首もどちらかというと無し。偶発的なものはあるけど、あくまで偶然の産物なので求めようとしても「えッ?」というリアクションでした。お腹は下腹部を重点的にしてくれるのでオッキ。

フフフン、視線が近くて確信犯的。私「タオル邪魔じゃないですか?」セ「大丈夫です」言わなきゃよかった。足から始まって鼡径部をキワキワ、キワキワ。オッキがいい頃合いになったところで、アレの投入です。

タオルナシで泡が乗せられたのはパンツの上です。ハイハイ、いよいよですね。パンツ越しですが手が行き交っております。しばらく待っているとパンツの中へ泡を入れ始めて、手も同じように中を通過するように。

ピンポイントの刺激により最高の状態です。セラピも本日一番の表情をしてます。ゴニョゴニョ、モニュモニュ、ウウ気持ちいいッ。いい所だったけど、山頂を眺めつつ途中下山を強いられる結果に終わりました。

最後は刺激がもうチョット欲しかったかな。リピについては、安くなれば考えます。

情報局ポイント

メンズエステ:『キングスパ(KING SPA)
セラピスト: Yさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

愛知のメンズエステの記事

 

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です