『キティ(KITTY)』体験談。愛知名古屋の所作のひとつひとつに色気があって大人っぽいスタイルとムードのイイオンナ。

力強く鼠蹊部のラインを逸脱しながら紙パンツ内を横断、縦断。

ソーラー式のセンサーライトを格安でゲット。夜になるとパカパカっと反応し優れた性能を見せてくれるも、蓄電容量が少ないのか2,3時間で消灯しています。一晩くらい頑張ってよぉ~。はっ、そのセリフ、過去に彼女から言われたことがあるような。46歳、独身の販売員・カズです。

でも枯れてなんていませんよ、だってオイルマッサはライフワークですから。カジュアルエロな雰囲気のある『キティ(KITTY)』でサクッと体験です。

早い時間帯はかなりお得な料金設定で遊びやすいのが魅力ですね。セラピの待機もお得な時間帯に無いってこともないですし。予約をしてお気にセラピを指名。気付いちゃいましたね、リピーター組です。場所は伏見駅近郊、オフィスビルなどがよく見られてお昼間はサラリーマンの姿をよく目にします。

「ご苦労様です、一足先に頂きます」てな感じでチャイムを鳴らしてご訪問。セラピがドアを開けて「どうも」なんてね。知った顔ってことで、挨拶もフランクにしてくれます。これこれ、こういうのがリピートのイイとこです。

担当セラピは「Hさん」30代前半の美人、女性向けサロンに居そうな雰囲気が胸アツ。大人っぽいスタイルとムードもお気に入りポイントです。談笑しながら受付をします。もちろん普通の内容でエロを思わせる言動はありません。

が所作のひとつひとつに色気があって、露出度少ないのになぜかちょっとチラッとしそうなだけでドキドキ。惚れてるのかな~。コースは70分の仰向けのみ、例の料金で指名料込が11,000円に救済プライス(ありがたや~ありがたや~)。

そしてシャワーですね。Hさん「一応穿いておいてくださいね」と聞こえた。サラッと流してしまったけど、脳内で「一応」がグゥ~ルグル。そんな紙パンツは、昔のレースクイーンみたいなハイレグ風Tバック。粗末なものでも容易にハミ出すことができるのでポロリも楽しめる。

少し部屋を見渡してみよう。奥行きのあるワンルームでそつない設備、マットやタオルはやや使い込まれているかな。そのため肌への刺激は優しい?とポジティブにね。正真正銘の仰向けオンリー、タオル越しに体前面をほぐしてくれます。

なおうつ伏せをリクエストすることも可能で、セラピが訪ねてくれることも。胸元から撫でてお腹、鼠蹊部、そして足先へ。胸ですでに感じるし、お腹の時は反応するし、鼠蹊部はタオルがあるので初めからキワキワ。

浮き出るシルエットを見守ってくれるHさん、特に言葉は交わさずとも、さりげなく上から手を置かれてたり。オイルは脚から、向う脛から膝までは丁寧に。膝上から太ももは圧を強めてダイナミックに、とても気持ちいですし出会う度にスキルアップしている感じです。

また私の気持ちの理解度も高いですから、カエル脚でのリンパも適切。クライマックスパートじゃないのに、アンアンしてしまうようなの。ここでさりげなく体が密着気味になって、私の手も触れてました(お触りじゃなく)。デコルテもしてくれます。

お腹への伸びや低い体勢にもなってくれるので、Hさんを感じやすい。69の体勢にはならなくても、今回は結構それに近く感じになってもう少しで目の前にパンティが現れそうでした。後は集中的に付け根を揉むために足の間に腰を下ろします。

ちょっぴり前傾姿勢はやる気の表われでしょうか。力強く鼠蹊部のラインを逸脱しながら紙パンツ内を横断、縦断。手首の間でこんなになったりあんなになったり。やり辛いってことでここで脱紙パンツの展開です。

そして手首から腕で刺激を巧みに使い分けながら、繊細な動きの出来る手も加わって満足へ。「こんなに」を手に付いたのを見せ強調してくれるのもリピ力でしょうね。長く付き合いたいイイオンナですわ。

情報局ポイント

メンズエステ:『キティ(KITTY)
セラピスト: Hさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

愛知のメンズエステの記事

 

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です