『ティアモ(TIAMO)』体験談その1。愛知名古屋のぽっちゃりは物足りず

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

菊や会陰といったところも指先でサワサワ

『ティアモ(TIAMO)』を利用した際の体験談です。

とあるメンズエステを見つけて、単純にここ良さそうと決定。

このように直感で勝負をしている、20代のフリーターの山崎です。

拠点は名古屋なので、メンズエステもモチロン名古屋で探す系。遠征はお金がかかって厳しいですからね、フリーターのつらいところです。

サロンは名古屋市東区にある『ティアモ(TIAMO)』です。

『ティアモ(TIAMO)』

直感がどこに働いたのかというと、セラピストさんたちの胸の盛り上がりとハミだし具合。

「ここよ、早く来て」と僕のことを誘ってるんじゃないかって勘違いするほど。

HカップGカップFカップEカップなどなど、そうそうたる面子が揃っています。

それではお邪魔しましょうかってことで、時代遅れのアイフォーンでコール。電話番は癒し系のオジサンです。

分かりやすく丁寧な対応は「先輩さすがっすね」と言いたくなるほど、見習うべき点です。

サロンの場所は迷うことはまずないはず。国道19号線沿いですし、地下鉄桜通線高岳駅を出て東へ1分ほどですし、なんてったって建物が周辺でもランドマーク的存在だから。

部屋としてオフィスとして借りられる多目的ビルになるのかな。

駐車場は近場にパーキングが数カ所ありました。まずはエントランスからロビーはホテルのような雰囲気で少し楽しい。部屋に向かうとセラピストとのご対面です。

オッパイの誘惑が最もすごかった、巨乳のセラピストMサン。

確かにオッパイはすごい。でもその他も結構ポチャっててある意味スゴイ。若さってヤツは時に周りを見ずに突っ走るってヤツですね。

年齢もホームページに書かれている年齢なのか微妙ですが、それ以上にルックスの方も微妙かな。僕は何故だか苦笑いが止まりませんでした。

室内も建物の外観と同じように年季が入っている、どうやら築40年以上経っているとのこと。

設備面にも期待できるはずもなく、特にユニットバスは黄ばみもみられてかなりボロかったし使いづらかった。

料金の方は90分指名料入れて15,000円。そこそこ高いので何かしらのアクションはあるだろうと望みを持ち、モチベーションを維持します。

シャワーを浴びて、幸先よくノーパンオッケー。うつ伏せになるとマッサージが始まります。

全身をゆすりながらほぐしの時間、スパッと次に移るのはプラス。

そして足元からのオイルマッサージ。ポチャってるのにペタペタマッサに終始してくるMサン。それじゃあ日頃ボーっと過ごしてる僕だって堪えないよね。

もうちょっと力が欲しいってところで「力加減どうですか」、「もう少し強くてもいいかな」「ハイ」。

すこしは力が籠ってるけど、だんだんと元通りになるのはスタミナ不足なの?

お尻や割れ目などはフェザーを多用してくる、これはこれで感じてしまう僕。どうやらこういったタッチの方がお得意みたい。

菊や会陰といったところも指先でサワサワ、意に反して勃起してくるじゃありませんか。

足を横に出すカエルスタイル、来てますねぇ、触ってますねぇ。

スリスリした動きに合わせて腰を動かすと「ウフフ、腰動いちゃってるけど、気持ちいい」とMサンもご機嫌な様子。

そうそう、ビッグな巨乳は惜しげもなく太ももやお尻に密着してました。

背中のマッサージは何事もなくCM中のような気分、仰向けまでは体力温存と行きましょう。

仰向けになるとせっかくなので触っておこうという、ささやかな目的意識が芽生えます。

デコルテ時は触る必要はないので、顔で受け止めるだけ。だってワザと押し当ててきてるもん。

手のマッサージの時に当たるので指を動かしてみると、拒否する素振りなし。

それどころか、僕の指先を見守ってるようなトロンとした表情に。

こうなりゃ両手でと、結構ヤリタイ放題だったかも(寛容度で勝負するタイプかな)。

まあまあでまずまず、コレなら仰向け60分でも良かったかも。

情報局ポイント

メンズエステ『ティアモ(TIAMO)』
セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー