『テンカラット(10ct.)』体験談。福岡博多の集中コースが10分刻みで選択可能なメンズエステ。

誘惑的な位置関係で密着させてくるんだけど、えっえっえ、ちょっと焦ります。

40代(金融業)になると、白髪が目立つようになってきました。特に鼻毛の白髪率が高くて、歯医者に行くのが恥ずかしいです。歯も毛も抜くのは嫌、痛いのが苦手だから、地味に困りごとです。ただアロマの前には痛いのを我慢して抜いて行きます。

いろいろ縁起がよさそうじゃないですか。そしてカラッと『テンカラット(10ct.)』。

美人の彼女のスケジュール枠に納まりそうだったので、とにかくソッコーで予約を取り付けました。場所は特別珍しい訳じゃないけど特別な場所、博多駅前4丁目付近。

どこか知らない場所で道に迷っても樹海で彷徨ってたとしても、この場所になら本能で帰還できそうな気がします。無事到着したことを伝えると入り口を開けてくれます。

でのご対面。顔は凛々しい余所行きでキメますが、無理してるから一瞬に素に戻るんだけど。この時は返事の声を耳にしたところでグデグデに脱力。その要因とされるYさん。

垢抜けた都会的な雰囲気そのままに端正なお姉さんフェイスをしています。見た目とかけ離れた印象としては、男に媚びてくるようなエロさがあるんです。変に関わると、すべてを捧げてしまいそうな魅力のあるセラピストです。

後ろから案内してくれ部屋へ。いつものキレイな部屋、カフェのテラス席みたいです。空いてる席に座り、飲み物が出てくるんですね。そして会計、90分コースに指名料に集中20分、合計17,000円。集中はオプションなんですが、10分刻みで選択可能です。

20分でお願いする時に起こる微妙な間と反応「20分ですか・・・」。からの「はい笑」までが一つの流れ。溜めて溜めてぇの緩和、リアクションに困ります。シャワーに行って帰ってきたときにはパンツ一丁スタイル。

大人しめにビキニのパンツですが、股上が浅くて、左右どちらかにポジションを振り分けないとニョキッとするので要注意です。暴れん坊を閉じ込めておくにはあまりにも遊びが無いかも。うつ伏せスタート、背中の指圧。

体重を掛けてくれるような座り込み。柔らかくハッピーな温もり。綺麗なお姉さんのだと感じ方も違いますね。サラッとしたテクスチャーのホットオイルをひと肌で伝える伝道師。圧の掛け方や手の当て方でのしっとり感も見過ごせないところです。

一番は太ももがエロいってことだけど。キワは節度を持って深くまで。触る深さは事前に決められてるような感じでリスクは犯さず。この先は伝えようによっては上手く行くかも。今回はタマタマ、それともオプ作用?

スススッと止まらない指先。さっきまでとは違ってオーバーランさせての遊びを持たせてのターン。「フフフ笑」何かを察しての笑い声も聞こえてきていい感じです。逆の方は到達速度が速くてよりいい感じです。

そこからしばらくムフフ続きはアツかったです。ちょっと割愛して仰向けです。デコルテは目線と谷間が交互に降りてくるので忙しい。目が合うと体温が上がるのと、谷間が震えてるからです。下半身へとポジションを変更後、脚のエステ。

誘惑的な位置関係で密着させてくるんだけど、えっえっえ、ちょっと焦ります。鼠蹊部に対しても弧を描いての深くて際どいもの。パンツの上からなら余裕すらあります。そして軽やかなパワープレイ・・・ズリッ。

「今のいい~」秘め事のような手つきが痴女に変わる時。大胆なほぐしでした。時に見せる一撃に気が遠くなりそうです。あとは神の声を待つだけ、熱いアイコンタクト・・・だけどそこまで。

シャワーへ向かう時にこっそりパンツ内をチェックしてると一緒に覗き込んで(笑)。あるなしで語るのは好きじゃないけど、綺麗なお姉さんに甚振られてエッチな感じは十分に味わえたんじゃないかな。もう一度会いたくなるセラピYさんでした。

情報局ポイント

メンズエステ:『テンカラット(10ct.)
セラピスト: Yさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です