『アロマレーベル(Aromalevel)』体験談その1。福岡天神のアットホームサロン

マッサージと言うよりも触り方がエロい

『アロマレーベル(Aromalevel)』を利用した際の体験談です。

明太子があればゴハン3杯はイケる、40代の食べ盛りの田畑です。普段は近所のコンビニで働いております。

収入は泣けてくるほど大人しいものですが、エコな生活を続けているので何とかなっている今日この頃です。

こんな私も、ある楽しみを持って毎日の生活を頑張っています。

それはオイルマッサージのお店に行くこと。近年爆発的に男性でも気軽に利用できるようなお店や、男性にターゲットを向けたメンズエステなども増えてきて、お金さえ用意しておけば何の苦労もなく楽しめてしまう現状。

いわゆる、創成期から活動を続けてきた私によっては夢のような世界です。

いや~幾度となく変態や変質者的な扱いを受けたなぁ~と、当時の思い出を振り返りしみじみ。今となってはいい思い出です。

給料日が頂けてから、最初の休みの日にお疲れ様の意味を込めて『アロマレーベル(Aromalevel)』と言うメンズエステ店を予約。結構前から福岡市内の天神エリアにあったお店らしいのですが、私の中では認識してなかったため新鮮な気持ちを持てました。

 

『アロマレーベル(Aromalevel)』

 

セラピストの出勤は2人だけ。と言うことは指名しなくても大差ないのかなと思いつつ、黒パンスト姿のプロフィール写真に惹かれて、Sさんを選びました。

最寄駅は西鉄福岡(天神)駅。距離的にはほぼ感じず気が付くと着いているどころか、通り過ぎてしまっているくらい。「行っていいですか」なんて彼氏の気分でウェルカムな了承を取り、お部屋へゴー。

初対面はいつもドキドキ。登場したSさんは中々大人の雰囲気を持った方で、私的には好きなタイプ。「あっ黒パンスト発見」その透け感が絶妙でムンムンしています。

パンストの透け感はデニールとして表現されるようですが、その辺は専門外。さぞかしスゴイデニールなのでしょう。

ワンルームのお部屋は意外とアットホーム。おしゃれすぎると胸焼けしてしまう中年男性には丁度いい感じです。

お茶とカルテが提供され受付。記入後はカウンセリングとは言うものの、カルテに目を通してSさんニヤリ。

その反応とっても恥ずかしいです。

料金はかなりリーズナブルなので、最上級なラグジュアリーコースへ。120分が13,000円でOKとなります。

シャワーを全身に浴び、オイルを迎える土台作り。さあいつでもOKと言わんばかりにマットへうつ伏せです。

ほぐしの後にオイルマッサージと言うオーソドックスな序盤。ちょっとしたリクエストにも応えてくれ、瞬く間に太ももに到達です。

マッサージと言うよりも触り方がエロい。こちらの反応に、上がった口角で応える表情もエロい。キワ度高く、当たる・掠るからの指先でガッツリ。

特に玉袋に指を食い込ませるような触り方がスケベ(言っちゃった)さ満点です。

サイドから侵入した手は鼠蹊部完結ではなく、お腹まで伸びてくる、逆サイドの脇腹まで到達しそうな深さ。ターン後は竿をしっかり絡めなぎ倒していくので「ハウンッ」と反応してしまう、情けないアヘアへオッサンです。

その後頭上に座って背中のマッサージ。ウホウホ目の前にはムンムンした太ももと黒パンスト。股は開き気味なのに、ヒラリなスカートが邪魔して中々奥が見えづらい。

お店ののれんをくぐる感覚で捲らせてもらうと、大人ならではの花園がそこにはありました。

太ももをサワサワしていると、突如重力アップ。Sさんが後頭部へおっぱいを押し当ててくれました。

仰向けでは形ってあるのかなと思えるほどカスタマイズコース。あれやこれやと、互いに互いをいたわりながら楽しむエステ。

濃密なムードは二人っきりの空間だからこそ許されたものなのか。

なぜ今までこのお店に気づけなかったのか(情けない)。ここまでサービス良好で、コスパの高いお店、通わないわけないでしょう。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマレーベル(Aromalevel)』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★★

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ