『アロマリバティ(Aroma Liberty)』体験談。福岡博多のセラピストが全員普通以上に可愛いメンズエステ。

左右の首筋からデコルテ、乳首には理解がある。コリコリさせる技術もあって、爪を立ててカリカリ~とデコルテラインや脇腹などへ派生。

34歳になりました。良いきっかけだと思って在宅ワークから出社ベースに戻そうとしたら、会社から強い口調で「ハウス」と言われました。そういうことです。細々とお祝いをしようとオイルの世界と契約を結びました。

アロマリバティ(Aroma Liberty)』というお店とです。

普通以上に可愛いのです。セラピストが。在宅では絶対出会えないメンツです。約束の時間に合わせて、愛車のNBOX(2014年式、走行距離8万キロ、カスタムグレード)を準備します。ナビを設定しなくてもオケ、その周辺に向かえるようにもう済んでるから。

ルームの住所は住吉五丁目エリア、アクセスは順調だったのですが、パーキング探しでちょっと思惑が外れました。満車とか狭小とか、どこも癖が強くて・・・。そういう流れでルームに到着。オートロックの解除を申し込み成功。

返事は美人セラピ特有のウィスパーボイスだったような気がします。ふわぁ~と耳元に漂う振動音がありましたから。ドアはこちらで開けて、小上がりのところに立つセラピは「Sさん」。

少々目元の印象は違ったけど、キレカワカワなルックスは長打コースだと言ってもいいレベル。骨格も良く手足が長く、がっかりさせないグラマーさもあります。剥きタマゴのようなツルツルで白い肌も眩しいです。

それと言葉のイントネーションが関西系です。新鮮です。地元以外の方言に触れると気持ちが上がりますね。ノリはフラットで自然、客とセラピの垣根が低いです。部屋の雰囲気は好きです。シンプルコーデで照明の色合いが丁度良く落ち着きます。

テーブルにPC置いて、ここで仕事するのも悪くない、アンケート用紙に記入しながら思いました。なおマスク着用は自由、セラピは着用するようです。代わりに紙Pを着用することになりました。料金は割引イベントみたいなので100分10,000円。

シャワーを浴びてうつ伏せから入ります。背中から指圧、臀部のコリとも向き合いながら、脚の方まで揉んでくれます。オイルに移ってからもじっくりと背中の左右を解しながら、脚もストロークを重ねることに集中してます。

太ももに来て内側へ滑る時のドキドキ、少し股に掠ったような感じにドキドキ。が精一杯の序盤。待ちに待った脚広げての鼠径部です。フェザータッチを巧みに操りながらソワソワソワソワ。

まだまだ距離はあっても、指使いによる刺激と鼠径部にそよぐムードで反応してしまいます。そして基本ライン、もう結構なところまで触られてる気分になるから、焦らしというのは効果的ですね。それから深みへの試みも見せてくれます。

少し恩着せがましいところもありますが、嫌みは無いので素直に感じることができました。宣言下でのアプローチ、過激さも抑え目なのでドキドキ感は少ないけど。四つん這いは無くて仰向けになりました。

左右の首筋からデコルテ、乳首には理解がある。コリコリさせる技術もあって、爪を立ててカリカリ~とデコルテラインや脇腹などへ派生。悶える姿に指が躍って、ストップするまで続けようとしてきます。

さて足元ですが、こちらも仕切り直しのストロークが待ってました。こりゃ解れるわ。太ももから鼠径部、玉の裏辺りから腰骨まで繰り返しです。玉から竿へ、腰骨から横にスライドさせて亀頭など、ゾーンに向けての足音が聞こえてきます。

でも足音のみでした。肝心な部分への寛容さは無くて、半勃起という一番恥ずかしい感じで終了しちゃいました。エロを求めすぎるのは止した方がいいかと思います。

でも鼠径部に対する抵抗はあまり感じなかったので、もしかすれば隠された扉がいくつかあるのかもしれません。安いからこのくらいなのだろう、何かあれば儲けものと門を叩くのもいいかと。

マッサージに時間を使ってくれるので、楽になることは出来ました。

情報局ポイント

メンズエステ:『アロマリバティ(Aroma Liberty)
セラピスト: Sさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です