『カサノバ(Casanova)』体験談その1。福岡博多のナデナデでも満足度の高い時間

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

目の前が華やかかつ淫靡

『カサノバ(Casanova)』を利用した際の体験談です。

オオッとビックリ、8月まで電気ストーブをコンセントに繋いだままだった。その下のコンセントには扇風機が繋がってる。ひとり暮らしあるあるですよね。20代のコック見習いの田口です。

自由気ままな生活を送ってると、メンエスに行くのも自由自在。若くして結婚した友は、そんな僕を羨んできます。いやいやお前だって、奥さんと・・・それ以上はやめておきます。

『カサノバ(Casanova)』ってお店の、とあるセラピストがとても魅力的だったので予約をしました。

『カサノバ(Casanova)』

電話口から聞こえる礼儀正しい口調と丁寧な対応に、セラピストだけじゃなくスタッフも魅力的だと感じました。

お店があるのは博多駅前一丁目、なるほどソッチ方面ですか。博多駅の博多口を拠点に説明するなら、北方向に5分ほど進んだエリアとなります。

ビジネスホテルなんかが多数建ち並んでいたりしますね。そしてマンション発見、意外とあっけない出会いでした。

こんにちはをすると、お返事を返してくれます。もうッエレベーターがもどかしい、階段で駆け上がりたくなるほど居ても立っても居られない、可愛い声の主に会いたーい。

焦らずともご対面の時はきます。いざって時にアタフタするのがいつもの僕、髪の毛乱れてる、汗が少し滲んでる、ウワァーやり直したい。

そんな中、秒で扉を開けてくれたのがYサンです。まず冷静に紹介したいところですが、ボムッと小爆発を起こします。

規格外のスパーグレートボディ、長身でムチッとボインで、ヒップもベリーナイス。純度の高い栄養を吸収してそうな健康的な体です。

そのボディにカワユスフェイス。おっきな瞳はちょっぴり目尻が下がって、柔らかい印象を与えてくれえる。キリッとオットリが共存してるね。

服装はタイトワンピ、腰から太ももに掛けては尻フェチと脚フェチをきっと満足させるであろうライン。これを見れただけでも来た甲斐があるかも(お土産にしよっと)。

微笑を絶やさないYサンも会計時は真面目な対応、お金を貰って仕事をするってことを意識してるのかな。

コースは2,000円割があって90分が12,000円、その他指名料と集中コースで計15,000円がお支払い額。お風呂でシャワータイムがあって、ようやくエステのスタート。

手つきはどことなく不慣れな雰囲気、手の圧よりも体の圧が強いくらい、それでも全然構いやしないですけど。ムチムチなヒップや太もも良い気持ち。

足からオイルで、ここもナデナデ系。密着も少ないので会話で時間を繋ぎましょう。順序だって時間を掛けたエステも、ようやくカエルリンパを迎えることに。待たされた分だけ期待も高まります。

安全運転で法定速度未満、これじゃあ勃起は程遠いかな。しばらく待っていると、指先が漁区を刺激するくらいにまではなって来てる。

僕も合わせて感じたフリで盛り上げへ、Yサンの指使いも積極的になりつつ四つん這いの恰好へ。ここは頑張ってくれて、深い揉みほぐし。

手がアソコを包み込むような形で、股の間から「前後ッ前後ッ」この動きはちょっと危ない。

その他、お尻に体を寄せるようにしながら背後からの鼠径部や横にずれての鼠径部など、タフな四つん這いの手足パンパン、アソコはもっと。

仰向けとなると、いきなりカウンターパンチのような頭上からの密着感。そして四つん這い気味になってお腹の方をナデナデしてくるYサン。揺れるオッパイや際どいミニスカで、目の前が華やかかつ淫靡。

少しお触りもこの時実行。悪い子って手を引っ張られて、グイグイ手のツボを押してきます。

ロープを求めるプロレスラーのようにオッパイへタッチ。ダメダメッ、このやり取り結構続いてました。

そんな遊びがあれば鼠径はもっと楽しいことに。あぁそこ触っちゃうのね、いやいやそこ敏感なんですけど、Yサンに開発された気分。

悪くは無いけど、全体的にみると甘い部分もあるので今後に期待ですね。 

情報局ポイント

メンズエステ『カサノバ(Casanova)』
セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です