『妻色兼美』体験談。福岡博多の女性らしいフニフニボディのニッコリカワイ子ちゃん。

パンツ内で玉も相当揉まれ放題、玉が入れ替わるかと思いました。

社会保険に関わる仕事をしております。50手前の拗らせ男子・マサヒロです。どこを拗らせているのか、この歳ですからひとつやふたつじゃないです。強いて言えばすべてかと。もうちょっと拗らせれば逆に治るかも、そっちの道の方が絶対近道だろうな。

あっエステは『妻色兼美』です。

この店を選ぶところを見れば、心理の奥底ではまだまだ結婚への憧れを捨てきれないのかな。妻色レディたちは30代から20代前半まで幅が効いています。気になるのがコースが二分割になってるとこ、ベーシックとスペシャルが提案されてます。

割高スペシャルの方が多分スンゴイんだと、ちょっとエステ経験があれば予測できますね。そして経験則から言えば、スペシャルじゃなきゃ楽しめないってのも多分。

ひとつツッコませてもらうと、ベーシックの150分だとスペシャルコースと銘打たれてて、とっても紛らわしい。ここから潮目が変わるとも考えられるけど。結局SPコースで予約しました。

ルームは人参をぶら下げられた馬みたいに男たちが集まる公園の近く。博多駅から5,6分ほどの例の場所です。ニッコリちゃんでお出迎えしてくれる、可愛い子「Sちゃん」でした。

身長は160センチくらい、ガタイは結構いい方で骨格とかしっかりしているかな。お肉の方も欲しいとこに限らず、それ以外も程良くなので女性らしいフニフニボディであります。部屋は特筆すべきとこはなくても、除菌グッズとかは目に付いたかな。

気休めとは言え、こういうのは大切。少しでもウイルスと距離を置きたいですから。料金はSPコース90分で20,000円です。納得したのはセラピの方か、オプションとかのススメはなかったです。

トントンとシャワー、SPだって紙パンツは穿きましょう。ウイルス対策と言われれば仕方ない。マッサージ前にSちゃんの姿、少しだけ防御力低下、逆に攻撃力は上がってます。生唾もので準備中にガン見してやりましたよ。

じゃないと失礼に当たる気がして、男の責任は果たせたかな。始まったマッサージは、頑張ってる方かな。どっちかというと任せられるより、伝えてほしいタイプに感じます。ああしてこうしてと言った方が、やりやすそうだったので。

オイルも始まり、お尻の圧を脚に頂きながらの施術。集中力が高まる分だけエステ技術も見え隠れ。触れ感がセクシーなので、良きかな。ヒップ、腰と来て鼠蹊部開始。地道に感じてると、深さに付いて尋ねられる、このくらいで満足なのかって。

私「うーん気持ちいいけど」Sちゃん「本当?」ニュアンス的にもっと出来るんだけどの疑問符。私「そりゃもっと欲しいけど」Sちゃん「フフ、そうですよね」。劇的な変化は指先に宿りました。キワッキワの付け根まで来ます。

粗削りながらも、此処まで触ってくれれば文句は言えんな。横からキワ、後ろからもキワ、触れ合ってる密度も必然的に高くなる。プ二プ二と私のお尻や背中でつぶれる柔いアレ。仰向け時はいかがでしょうか。

デコルテはあんまり密着はなく、手や腕の施術とかで取り返し。上手く誘導するテクによって、悪い客にならなくても、満足な感触が手を巡ります。出過ぎた真似にも、緩いOKが出て、次なるステップあるかなぁ~。

そうやって到着したラストのキワ。鼠蹊部はアグレッシブです。パンツ内で玉も相当揉まれ放題、玉が入れ替わるかと思いました。竿へは、サイドを掠めます。亀頭にだって掠ります。そろそろいいんじゃないでしょうか。

視線を送っても笑顔で返されます。言いたくはなかったけど、言わなきゃわからないってことで「○○も」と。「んっ??」分かりませんみたいなリアクションですわ。なんとか自主的に誤爆へ気持ちを高めたんですが達するのは無理でした。

支払い額を考えるとツラい。スペシャル感も弱く再訪をどうすべきかって感じです。

情報局ポイント

メンズエステ:『妻色兼美
セラピスト: Sさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です