『スロータイム(SLOW TIME)』体験談その1。福岡博多の色気漂う壇蜜似のエロス

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

一点集中の濃厚プレイ

『スロータイム(SLOW TIME)』を利用した際の体験談です。

どうもどこかに美味しい利権転がってないかなと、探し回ってる30代中盤の会社員の松井です。

ゴム持参はエステの心得、いつ何があるとも限らないですから。そんな期待を持ちつつ訪ねたのが『スロータイム(SLOW TIME)』

『スロータイム(SLOW TIME)』

博多中のメンエスを見渡しても独特な雰囲気が印象的、若干場末感もあるんですが。

セラピストの画像の古臭さやHPのゴチャゴチャしたところなど。こういうカオス的世界って、たまに覗きたくなっちゃいます。

出張メインでルームは1,000円の使用料が必要という、何だか腑に落ちないシステムなのでご用心を。

また出張の場合はセラピストの指名が出来ないんだって。したがって選択肢は自ずと1,000円払ってルームへとなりますね。

場所は博多駅前2丁目エリア。博多駅からなら約10分、祇園駅からなら約3分程度、区役所を目標にすればオッケー。

そうそう、博多のメンエスと公園はセットになってる。近くにはオブジェに彩られた藤田公園があります。

時間丁度に向かったのは、古いけど存在感がありすぎるマンモスマンション。オートロックは無いのでそのまま部屋のチャイムを鳴らすことに。

出てきてくれたセラピストはSサン。お淑やかな女性でしっとりとした壇蜜的雰囲気の持ち主。

ルックスも悪くなく、身のこなしが何かエロいかも。人あたりは柔らかく、話をこちらへ振りながら、コミュニケーションを図ろうとしてくれます。

部屋もレトロ調ですが、まずまずの広さがあります。まずは支払い、新規には太っ腹で3,000円オフで90分13,000円(指名とルーム料込)、内訳を見て見ると安いって程ではないか。

シャワーを済ませばマッサージ、特に変わったことはなくうつ伏せから。ストレッチ系の圧を中心に背面をマッサージしてからオイルへ。

足首から足裏も少し、足に跨ってきますがタオル越しとなってます。マッサ技術は高いと思います。

圧は強弱が付けられるし、指圧も出来る。オイルは思いのほか少ないけど、その分ネットリとイヤラシイ感触が発生。

太もも辺りで指先に力が込められると、すでに反応の兆しが起こりました。

鼠径部へも順調な速度で到着してくれたので、途中間延びすることはありません。

キワキワを切ないほどにジリジリ責めたててくる。欲しがってしまう私の反応を楽しむかのように、焦らしの技術に翻弄される。

おかげで鼠蹊部のど真ん中を撫でられるのが、これほど感じるのかと再認識。さらに一歩踏み込むことも忘れてません。

紙パンツとの境目、そこから紙パンツの縫い目を指で引っ掛けるように潜り込ませて、指先を当てて動かす。

そして鼠蹊部を練り上げるように侵入も深く、お腹の方にも来てくれる。紙パンツは引っ張られるので、ポロってるのかポロらされてるのか。

背中や首もマッサージがあって仰向け。ここでもタオル越しのほぐしを少々行ってから手のマッサージとデコルテ。

距離は保たれたままなのがちょっと淋しいんですが、タオルは掛けられてないんで目の前を通過するSサンを見上げて楽しもう。

当たらんですなぁ~、触ってみようかな。不自然に動いた手に気付くもフフフッと、意外な寛容さを垣間見せてくれます。

「お腹良いですか」横に座ってからの亀頭責めでは無くてお腹。血流が増してフル膨張したアソコがマッサージの邪魔になっててもOK。

ここぞとばかりに当ててくれて、手の平で押しつけられたりも。

中々のボリュームの中で最後は足の間から、紙パンツは横にずらされてもう不用品化。

そこからは一点集中の濃厚プレイ。めちゃくちゃ良かったです。

今後の発展の可能性はゼロじゃなさそうなので、あと何回か顔出してみようかな。 

情報局ポイント

メンズエステ『スロータイム(SLOW TIME)』
セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー