『隠れ家手もみ処ワンルームエステ』体験談。北海道札幌の綺麗系、整った顔立ちにシャープなボディの接しやすい女の子。

上半身、下半身、各箇所の縛りを越えた何とも言えない全身エステ。

30代後半の販売員、ミヤモトです。最近断捨離に目覚めてます。主に着なくなった洋服と古い書類関係の処分に奮闘。この服まだ着られる、この書類本当に捨てていいの?そういった葛藤との格闘が大変です。

片付けが済むとかすかに寂しい、そして満たされたい願望へ。『隠れ家手もみ処ワンルームエステ』へと連絡を取ります。

手もみ処?というのが、求めてる趣向じゃないのかなと思われるところですが、実感としてはがっつりメンズエステしてくれたという感想です。初利用の場合メール予約は不可なので電話から、リアクション良し、対応も良い意味で事務的かな。

場所は手稲区、札幌市中心部からは離れてます。一応札幌市内ということで事なきを得てます。このエリアでの同系のお店はあんまりないので貴重ですね。ルームは手稲駅前でとても近く、駐車場もあるので便利。

また駅前もいい感じに開けており早く到着しすぎても全然OKですね。さてお邪魔です。まあ第一段階は本当に1Rであるかどうか、心配しすぎかもですが結構ココ不安な点でした。どこからどう見ても1R、温かくほっこりムードの雰囲気です。

セラピストの挨拶は「おかえりなさい」。??慣れないご挨拶にスカした返しになってしまったけど、キュンと後から追いかけてくる感情がエモい。お相手「Aさん」。一見すると綺麗系、整った顔立ちにシャープなボディに近寄りがたい雰囲気。

しかし真実の姿は綺麗な顔はニヤリと緩む愛嬌のある女の子、そして何より接しやすい、コリャ相当ファンが多そうだわ。ましてや受付中の距離感たるや、勃起ならぬ赤面しないように頑張ってたし。

コースは大まかに分けて4種類、アカスリとか洗体とかそれぞれに特徴が違う内容。細かく紹介してくれたけど、気持ちはどこか上の空。とりあえずオイルとムースの両方があるコース90分13,000円で手を打ちます。

シャワーを浴びまして紙Pを穿きます。マットへうつ伏せ、準備中は鏡越しで楽しみます。露出度は少ないけど、楽しめてしまうのは何故かなぁ、あっ⁉お察し?そう考えるとエステはどんどん楽しくなるよね。

まず簡単な揉みほぐし、旨味たっぷり手もみ処感出てます。愛の不時着とばかりに体の上に降り立つ、そのまま前向き後ろ向きの体勢を取りながらちょっと淫らな密着。太ももから伝わる情報は逃さずキャッチしたくなりました。

オイル開始、こちらもまずは手もみ処としてボディケア。だんだん眠気を誘うタッチとなりウットリするだけの時間へ。脚を開いての敏感ポイントになると急にドキドキ。感じてもOK、むしろ喜んでいるAさんがいます。

一局集中とはならないあらゆる敏感ポイントを巡りながら密着も高めで、心地よい悶絶タイムが味わえます。仰向けからは急展開が待ってます。オイルを卒業しムースを使ってのエステ。

上半身、下半身、各箇所の縛りを越えた何とも言えない全身エステ。これがとにかく気持ちよい、もちろんキワキワも多めに設定してくれてます。良かったのは紙Pの中へムースを放り込んでくれるとこ。

待ってここじゃダメ、手つきは一応セーブモード。ええそんな殺生な。そうなる男子は注意事項を一から確認しておきましょう。もうひと盛り上がりが待ってることを。悶々した気持ちを抑えながら、お風呂場へ向かいます。

そしてそこで行われるのが洗体です。簡単な背中だけではなく前後ろもガッツリ。恥ずかしくなるようなところだって。あっそんなにされたら、もう・・・。って足元いってるし、○○はもう一息かな。

そんなこんなのエステ体験、サービスのボリュームが凄くてスパエステ見たいな感じで満足度は高めでした。帰る際には「いってらっしゃい」が印象的。すぐに帰ってきちゃうかも。

情報局ポイント

メンズエステ:『隠れ家手もみ処ワンルームエステ
セラピスト: Aさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

北海道のメンズエステの記事

北海道のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です