『アロマルミナス知立刈谷(Aroma Luminous)』体験談その1。愛知知立の安心エステ

体験談販売ページ

人気店ランキング

四つん這い的なマッサージのフェザーでゾクッ

『アロマルミナス知立刈谷(Aroma Luminous)』を利用した際の体験談です。

アロママッサージ店のセラピストの笑顔が自分への好意と勘違いし続けている、40代の妻がいるサラリーマンの望月です。

妻がいるのはありがたいことですが、セラピストの好意にも応えたい。モテてるつもりの男は何かと辛いのです。

さてコツコツ昼飯代を削りに削って貯めたエステ資金、どこのお店に納めようかなとグーグル経由でお店探索。

アレアレ見つからないぞと、隣町また隣町へと範囲を広げた結果、行き着いたのが知立市の『アロマルミナス知立刈谷(Aroma Luminous)』

 

『アロマルミナス知立刈谷(Aroma Luminous)』

 

考えていた名古屋市内から車で約1時間かかってしまう距離。まあたまには遠出も良きかなと、セラピストがプロフでみせる誘惑オッパイが目的地となった瞬間です。

さすが郊外のアロママッサージ店、フリーだと結構リーズナブルな料金で利用できてしまう。これはかなり良い傾向です。

ただ通常コースだと名古屋相場とあまり変化なし、これまた悩ましい。でも勢いに任せてフリーでの予約をお願いいたしました。

エステ当日は平日。その日の仕事が得意先回りだったので、それをうま~く利用して何とか時間を作りコッソリ入店です。

お店の場所は国道23号線からちょこっと入った、某コンビニの裏のマンション。電車だと名鉄三河線重原駅が最も近いのかな。

まずお店と思しきマンションを確認し、コンビニで時間潰し。エナジー注入したり、トイレを済ませたり、ソワソワしたりの約30分です。

時間丁度に突撃へ。お迎えセラピは30歳くらいのAさん。フリーにしてはまずまずのレベルで、スタイルもいいしお肌もキレイ。アロマの神様にお礼を述べました。

施術ルームはアットホーム。思いのほか自宅の雰囲気と似ていて、妻の顔がチラつきドキッ。「ごめんなさい」「これは浮気じゃないよ」。

確認不足は罪か、キャンペーンだと時間もコスパもグッとよくなる。惜しいことをしちゃったかなとガックシ。

今回のアロマ体験は、精神状況が上下し過ぎて何か落ち着きません。

気を取り直してフリー限定の料金10,000円(80分コース)を手渡し、シャワーからのマッサージ。

マットに寝ころび、何とか辿りついたと一呼吸。そっとAさんの手が背中に乗せられます。

スッスッと手際よくタオルのしわを伸ばすかのようなストレッチ。健全店のようなしっかり感が安心を覚えます(こういうのは嫌いじゃない)。

会話も一般的な世間話が中心。色っぽい胸の谷間や太ももの存在感はあるものの、それに触れられない健全マッサージです(雰囲気がいいのでこれはこれで悪くない)。

太もものマッサージが始まると神経集中。これからいよいよ始まるのかと期待も込めてムクムク。

こういったお店は、雰囲気がマッサージする箇所によって変化する感じが堪らんのですな。

Aさんの口数は少し控えめに。手つきはコントロールしているかのような繊細なタッチが逆に増加。完全にキワキワをロックオンしていると感じました。

キワキワリンパへの深さは上々。でもやっぱりエロさとしては抑えめかな。

マッサージしていますよ的に多少掠ってくる程度。しかしどこかの瞬間で、あからさまにワンタッチ。わざとらしく当てて来たのを覚えています。

四つん這い的なマッサージも、短いながらも一応あってフェザーでゾクッとさせられ、その後はIラインを中心に攻められました。

欲を言えばOラインへもう一歩欲しいところです。

仰向けではイタズラに時間だけがカウントされる。ラストの鼠蹊部へ到達したころには猶予期間はあとわずか。

このままでは明らかにタイムアップを迎えてしまうと、とっさに自らシコシコ、Aさんから出たコメントは「それはちょっとダメですね」。

「えーそうなの」とシコシコを続けようとした瞬間、タオル投入TKO負けを喫しました。

シャワーへご案内も、その場でシコシコする気持ちの余裕はなく、お店を後にする私です。

せっかくの遠出も、仕事の調節も、全部消化不良で終わってしまう結末に。リベンジorリピートする気持ちは全く湧きませんでした。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマルミナス知立刈谷(Aroma Luminous)』

セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆