『ファーストクラス(First Class)』体験談その2。愛知名古屋の仰向け鼠径天国

オススメのお店

大阪
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

いろんな意味で濃すぎる内容

『ファーストクラス(First Class)』を利用した際の体験談です。

ある韓国エステのママさんにスタイルを褒められ、俄然やる気が満ちてライザップ状態の43歳の会社員の田原です。

そろそろ出来上がってきたかなと、お腹周りを確認した後で向かったのは日本人エステという浮気性な私です。

拠点が愛知県なのでエステも県内が中心(主に名古屋市内)。仕上がりボディのお披露目場所に選んだのは、セクシーCAのコスチュームで知られている『ファーストクラス(First Class)』です。

 

『ファーストクラス(First Class)』

 

過去に2回くらいいったことがあるかな。でもすっかりご無沙汰となっており、久々の出陣です。

期間が空くとサービス低下が懸念されるので、おっかなびっくりの新米パイロットの気分です。

電話にはすぐ応答、対応も良くて久々なんて向こうも把握してないよねってことで気分的に楽に。

指名は出勤セラピが2人しかいなかったので、お任せスタイルを取りました。

名古屋駅から地下鉄東山線に乗り、10分足らずで到着する新栄町駅が最寄り駅。

そこから5分あれば余裕で着く一画に、ゴールとなるマンションがドッシリ構えておりました。

ワンプッシュでカチャと扉オープン。そこに居たのはAちゃんです。

以前一回お世話になったセラピスト。私を見るなり「また来てくれたんですね」と、空いた期間を一瞬にして埋めてくれるその記憶力と接客力にバンザイです。

コスチュームも安定の露出過多なCA仕様。本当にこんな姿のCAさんが居れば、きっとマイルもワンサカ貯まることでしょう。

施術ルームはオシャレなラグジュアリー空間、小物類などもセンスを光らせておりました。

コースはプラスオプションにしようかなってことだったんですが、経済的理由から仰向け主体の特別コースを選択。70分10,000円というボランティア価格です。

そしてすぐさまシャワータイム。駆け足的流れだったので、紙パンツを忘れてしまおうかなぁなんて。いや思い直しましたけどね。

部屋に戻ってさっそくマッサージ。Aちゃんは少し動きやすそうな格好になっておりました。

「じゃあ仰向けからしましょうか」と足元からのオイルマッサージ。

単にマットの上に置かれるんじゃなくて、自らの太ももに乗せたりしながらの献身的なマッサージをしてくれます。

指先を強めに這わせながらのストロークは独特の世界観。指圧でもなくフェザーでもない、意志を持った生き物のようなアプローチに、自然とモッコリ現象が発生です。

ガバーッと仰向けカエル。少々M字も入りながら、緩やかな鼠径エリアへの流れ。

中々エロティックな感じだけど、ここからの進展が控え目。それはまだまだ前半だったからに他なりません。

そして一旦うつ伏せの指示を受け「?」のまま、不本意ながら反転。するといきなりのキワキワへ。

カエル脚の間にディープな試みが加えられ、ちょっといい感じに勃起してしまう。

硬くなればなるほど攻撃が増す感じ。トロンと優しくコキ上げられたかと思えば、グニュ・パンッ・ビンッとなぎ倒されたり弾かれたり。

絶頂間際を見極めつつ、コントロールしてくるところが熟練の手業師。

何気に男性の表情や反応の雰囲気で、わかるようになったみたいです。

鼠径オンリーのうつ伏せを終えると、再び仰向けからのお色気エステ。

お腹を含めた広域な鼠径エリアを中心に、時には乳首までオーバーラン。ちょっと抱き合ってる体勢になり、おっぱいがセンター鼠径にムギュ。

さりげなくパイズリな動きをしてくれることで高まる射精感。朦朧とする意識の中でみたAさんの表情も虚ろになっていて、一体感が芽生えます。

そして、ディーププラスアルファなサービスで満足なフィナーレを迎えるのでした。

いろんな意味で濃すぎる内容に、終わった後も少し思考が追いつきませんでした。

帰り際には「よかったら、また来てください」と、さりげないお誘いに気遣いを感じました。

情報局ポイント

メンズエステ『ファーストクラス(First Class)』

セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★★★

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング