『リライフ(Relife)名古屋店』体験談その1。名古屋の出張エステ

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

いつの間にかオイルでたらたら状態

『リライフ(Relife)名古屋店』を利用した際の体験談です。

今の会社に勤めるようになってから、出張が多く感じてしまう50代の宮本です。

それはそれでいいことだと前向きに考えるようになって、楽しみ方を覚えました。

それはホテルに出張マッサージを呼び寄せること。もちろん整体的なゴリゴリ系じゃなくて、しっとりしなやかなリラクゼーション的なもの。

そこについてくるのはキレイなお姉さんたちなのです。別にいいよね、だって労働したご褒美でしょ。

ちなみにこれは奥さんには内緒のことなので、内密にお願いします。

この間出張で出向いたのは名古屋。簡単な打ち合わせだけだったので、夜の時間はたっぷり確保し、ホテルに戻ってお楽しみタイムの準備を始めます。

出張マッサージは名古屋ではあまり見受けられないのかな。僕が探してたサイトでは数軒だけだったような。

その中から『リライフ(Relife)名古屋店』てところが気になったので電話してみることに。

 

『リライフ(Relife)名古屋店』

 

「○○さん出勤してますか」てな感じで軽めの問い合わせ。すると向こうも軽めに「ハイ出勤してますよ」。

僕「この時間からなんですけど」スタッフ「ちょっと待ってください」「大丈夫です」と、予約がスムーズに運びました。

ちなみにこちらのお店、ルームも完備しているようで、体力と余裕があれば出向いてみるのもいいかもしれません。

出張マッサージの前は、女の子が到着するまでシャワーを浴びておくのが基本。ゆっくりでも間に合うのですが、どうも焦ってしまうのは性分なのかな。

コンコン、このノックがお気に入り。ドアを開けて迎え入れたのはSさん。20代後半のムッチリ系セラピスト。オヤジなら誰でも見惚れてしまうくらいのナイスバディ、ど真ん中のホームランボールです。

お顔の方は愛嬌があっていい感じ。なんかホント奥さんには内緒ですが(2回目)お嫁さんにしたいタイプです(言っちゃったよ)。

簡単な受付と支払い、料金は120分コースで、指名料と出張費をプラスして20,000円ジャスト。

ちなみにセラピストにはランク(A・S・SS)があって、指名料に影響があるみたいSさんはまさかのAクラスでありがたい)。

紙パンツに穿き替えてから、マッサージのスタート。軽くほぐされて、足裏からオイルが塗布されます。

マッサージはねえ、これが意外といいんですよ。

力がこもっていて、背中にストレッチを入れる時なんかパキパキパキて音がするくらい。Sさんも「パキパキ言ってますね」「お疲れですか」なんて話しかけてくれます。

自然に話しかけてくれるので、とってもしゃべりやすい女の子。オヤジにも優しくしてくれるのは質のいいセラピストです。

そうこうしている間に、オイルマッサージもリンパへと働きかけるパートに。

足を曲げられ、手が入りやすいようにセッティング完了。Sさんの「失礼します」が妙に色っぽい。

するりと脇腹から足の付け根、そのままグイッとお尻までストローク。ターンするときは紙パンツの中に指が数センチ進入するので、Iラインや玉などに掠れます。

そして今度は、お尻から足の付け根に上がってくるパターン。お腹辺りまで進入し、ターンは竿にヒット、玉に接触などなど、こちらもいろいろ掠っていくのです。

何度か続けられるうちに、ライン取りはセンターを意識。竿はいつの間にかオイルでたらたら状態でした。

Sさんの雰囲気もこの辺りではセクシーモードで、ストロークのたびに吐息を漏らしてくるので堪りません。

オヤジでもかなりの固さになってしまいます。

頭上に位置すると、ムチムチ太ももが目の前に。いいミニスカっぷりで目の保養には最高のシチュエーション。仰向けになると、次なる接近は、制服にパッツンパッツンのお胸。

「熱くなっちゃった」と、胸元のファスナーをジリッと下げてくれるサービスも。

何となくソフトタッチをお許ししてくれました。

その後は、オイルを多目に使ってのお腹から鼠蹊部へのアプローチ。深いところまでグイグイされフィニッシュです。

名古屋に来たらSさんにお願いしたいと思うくらい、気持ちよく楽しい最高の体験でした。

情報局ポイント

メンズエステ『リライフ(Relife)名古屋店』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆