『アロマティティ(AROMA TT)』体験談その1。福岡の出張エステでスリスリにギュンギュン

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーフォーティーファイブ
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ーシュプール

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

快感が2周3周巡ってる

『アロマティティ(AROMA TT)』を利用した際の体験談です。

ビルメンテナンスの会社で働いている40代の竹内です。

先日、小倉へ仕事出張。その時のフリータイムを利用してオイルマッサージを体験してきちゃいました。

場所は泊まっていたビジネスホテル、出張特権を有効活用って言うんですかね。

したがってお店の方も派遣型『アロマティティ(AROMA TT)』って言ってたかな。

『アロマティティ(AROMA TT)』

セラピのプロフィール画像は清潔感のある白衣姿なんだけど、よーくみているとなぜかピンク色に見えてくる不思議な感覚に。

それは錯覚か、セラピから溢れ出すピンクのオーラが要因か、ドッチかなぁ。

予約する旨を電話で伝えて、ホテルの住所や部屋番号も申告しないといけない。部屋番号は間違うと大変なので、確認のため焦って探して部屋のキーに書いてるというオチ。

セラピの指名は初回に限って無料とのこと。派遣エリアは北九州市小倉北区周辺、何かラブホも可能みたいなことを言ってた気がするなあ。

そして来るべく約束の時、時間は少し押し気味でセラピ到着。テヘッな笑顔を引っさげ現れたのがIさん。

カワイイ系、大きくハッキリした輪郭のお目めが印象的、ボディの方も男に訴えかけてくるものがあります。

性格は会話量も多いし、明るく楽しいタイプなので、密室で二人っきりでも疲れません。

料金は130分13,000円ってことなんですが、個人的な濃いめのオプションが提案。

おねだりタイム?むしろ「入れとくね」と半ば強制スクロール、しょうがないか。

16,000円くらいだったかな、それでも安いかも。シャワーは済ませてたので、こちらの準備はすでに出来上がってる(アソコもね)。

そしてIさんベッドメイクの後に、脱衣所でコソコソ。何か気になる鶴の恩返し状態、確認したいけど絶対ダメな場面。

数分後、登場したIさんはシャツ一枚となってました。「お待たせしました」恥じらいの中に私のリアクションを確かめる視線がぶつかる。

セクカワに大変身。シャツからは下着もスケスケで、短めな丈が生パンティや生太ももとの距離を近付けてくれる。

ハグで迎えたいけど、始めはベッドとハグする形でうつ伏せです。

いくらなんでもいきなりは始まらない、まずは腰に座っての上半身のマッサージから。

お尻とお尻が重なってる時は揺れていい感じのお尻合い。すでに密着もある中で、オイルが足裏、ふくらはぎ、太もも、エステの流れに沿って跨って挟まれ押し付けられてる。

先ほどはタオル越しでしたが、今回はナシなのでダイレクトな感触。もう柔らかくて生温かいんだから。

カエル脚になり、すでに絶好調。鼠蹊部の意味をはき違えてるかのような箇所をスリスリ。

Iさんの手には確かな効果(変化)が伝わってたのでしょう。

四つん這いになる時点で快感が2周3周巡ってるので、大変な事態になるのは分かってました。

お尻を撫でるように円を掻きながら中心部へ。アナル系、割れ目系、どちらにも刺激が。直接的ではないはずなのにアソコはギュンギュン。

続いて水風船のようにぶら下がってる漁区、モミモミ、ハァこれもいい。言葉がなくなってしまう。

そしてやってくる竿対応。この時ばかりは「ちょっと待って」て気持ちに。正直に言葉に出すと「いいよ」ですって。

ビックリ、四つん這いじゃあなんなんで、仰向けでいくつかのSPを施してもらって。

ふぅーッって言っても時間はまだまだ残っています。暑そうなIさん、シャツのボタンを外しながらパタパタ仰ぐ。

誘う視線、じゃあお返ししてみよう。すんなりとはいかないまでも感触自体悪くなく、拒否されることもない。

理性とマナーを守りながらのオイルレスリングスタイルでした。

こんなことがあるからやめられない、また来ようあの温もりに誓った夜でした。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマティティ(AROMA TT)』
セラピスト:Iさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー