『コスモット(Cosmot)』体験談その1。博多駅前の隠れ家エステ

体験談販売ページ

人気店ランキング

落ち着く部屋と高い技術で癒される

『コスモット(Cosmot)』を利用した際の体験談です。

サラリーマンの豊田です。

男もいい年齢になって来ると、どこかに自分の居場所や隠れ家を持ちたいもの。賛否あるかもしれませんが、40代になった私はそういうタイプです。

もしそこにキレイな女性が居て、マッサージのひとつも提供してくれたらどうでしょうか。

さぞかし素晴らしい世界が広がるはず。そんなことを期待させるメンズエステサロンを見つけたので行ってまいりました。

場所は福岡市博多区博多駅南1丁目。お店の名前は『コスモット(Cosmot)』と言います。

 

『コスモット(Cosmot)』

 

公式ページで目を引く文言のひとつが「男性専用」。何とも意味深。「女性専用」ばかりが目につく昨今では新鮮な響きです。

どんな女性が在籍しているのかというと、おしとやかなお姉さん系の方が多いようなイメージ。私にとっては理想的な女性のタイプです。

いよいよ気持ちも盛り上がり予約を入れることに。ここであることに気づかされます。

「アレッ」スケジュール表はどうなってる。ブログはあるものの明確なものが無い。ちょっとしたマイナスポイントです。

料金ページにも指名料の記載がないことにも後になって知り、どうやら指名は中々難しそうな雰囲気となっています。

まあとりあえずコースと時間、名前などを伝えて予約完了。ホッと一息胸をなでおろします。

何の変哲もない、いつも通りの会社勤めも終わり、いよいよ待ちに待ったエステへ。隠れ家となり得るかどうかの審判を下しに向かいます。

博多駅からは5分くらいの場所の、キレイなマンションがコスモットのルーム。詳細は電話での誘導が受けられました。

この感じ、何度か経験していますが、宝探しのようで楽しい。ルーム系メンズエステの醍醐味です。

いよいよご対面の時、髪型を整えたり股間の位置を直したりしてからインターホンをプッシュ。

ガチャリと開いたその先には、長身でモデル体型のRちゃんがスタンバイしておりました。

スタイルに負けないだけの美貌も備わっているRちゃん、ウーン、グッドセラピスト発見。

ワンルームタイプのお部屋には施術台が。何やら健全店の香りがプンプン漂い始めます。

部屋の雰囲気は十分な出来栄え。男性が好みそうな色合いと、アイテムのチョイスがみられます。

まるで私の部屋にRちゃんが遊びに来たような感じです。

ドリンクを頂きながらカウンセリングシートへ書き込み。なるべく紳士的な要望に努めることにしました。

手始めとのことでコースは90分。新規割の1,000円が差し引かれ料金は10,000円となります。

ただ90分はトータルでの時間なのでシャワーはスピード感が重要。ここに時間をかけるのは、あきらかな愚行と言えます。

あと、こういったお店ではオイルの香りは無香料と決め込んでいるのですが、久しぶりにグレープフルーツの香りにしてもらいました(効果効能は忘れました)(5種類くらいある模様)。

お部屋には柑橘系の良い香りが漂い癒されます。

うつ伏せからオイルが投入。マッサージ技術の方はそれなりに高め。一日の疲れが解き放たれていくようです。

力加減などの確認時、気持ちよくなくても「気持ちいいです」と答える私。

今回は心の底から「気持ちいい」と言えました(声の大きさで判断できます)。

しなやかなタッチで足からお尻、腰、背中など、基本的な流れで進むマッサージ。

うんキワドイ感じは全くなし。そういった雰囲気はあるものの、とてもじゃないけど手が当たるということにはなりません。

この辺りで理解するのですが、施術台なので時々手や頭、体にRちゃんの太ももが密着。

諦めるなんて出来るわけがないのです。

デコルテの時は目が合ったりしてドキッ。ニッコリ笑うRちゃんにデレデレになってしまいます。

肝心の鼠蹊部に関しては最終段階で多少みられ、浅い浅い深いといったリズムで、あくまで健全な範囲内でした。

初回で最もリーズナブルなコースだったので挨拶程度だったと思えます。

歳をとると、これくらいソフトでもいいのかなと感じる部分もあるので、頃合いを見てリピートも考えてみようかな。

情報局ポイント

メンズエステ『コスモット(Cosmot)』

セラピスト:Rさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆