『ドレッシィ(DRESSY)』体験談その1。福岡の出張エステはムラっと癒される

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーフォーティーファイブ
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ーシュプール

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

太もものラインが艶めかしく飛び込んでくる

『ドレッシィ(DRESSY)』を利用した際の体験談です。

コンチワ、映像関係の仕事をしている38歳の髭面王子の武田です。

むさ苦しさなら職場では誰にも負けません。別に髭にこだわりがあるわけじゃないですけど、剃ってしまうと風邪ひきそうで怖いんです。

そんな私が先日、博多にヘルプマンとして出張してきた時にマッサージを受けてきました。

系統はホテルで受けられるリラクゼーション系の『ドレッシィ(DRESSY)』

『ドレッシィ(DRESSY)』

お値段の安めで、プロフでセラピの顔が窺える。そして「お疲れの箇所の集中施術も可能」って一文、意欲を高めてくれた3大要素です。

電話すると男子が応じてくれまして、お目当てのセラピも上手い具合に空いてたってことで予約を入れておきます。

出張してきてくれるので出向く手間は省けますが、まったりゆったりの待ち時間が発生します。

しまった、この隙にどこかに出掛ければよかった。結局携帯ゲームで2時間ほど待ちぼうけです。

丁度、首・肩・眼が疲れてきた頃にセラピストのご登場、タップリ待ってた分だけ出会いも感動的ってなもんです。

素敵な熟系セラピのNさん。雰囲気からして何とも言えない昼下がりのオーラを放っている。

そんなだと、無駄にいろいろお願いしちゃいたくなっちゃう。私の髭面も男らしくてチャーミングって、さすがの余裕をかましてくれるのです。

手際よく受付のご案内。サックリサクサクで120分コース15,000円(指名料入れて)が支払い額。割引なしはアイタタタッ、でも某サイトの名前を口走ると10分延長ゲットだぜ。

付け加えると女性なら割引があるみたい。シャワーと着替えを済ませていざマッサージへ、Nさんもすっかりセラピストっぽく変身してます。

プロフと似たような黒のエステ服。胸元はしっかり抑えが効いてますがスカートの丈は若干短め、いや角度によっちゃあ際どく見える丈、この辺りが心憎い演出です。

うつ伏せに寝て、タオルの上から指圧とストレッチ的手法。これがまたよく効くんだわ。経験者ってだけでなく技術も高めで気持ちいい。

ゲームで固まってた肩や首を触った瞬間「カタいですね」「お仕事疲れですか」なんて言われると「そうです」。見栄張っちゃったけど、あながち間違っては無いはず(きっかけは仕事だからね)。

優雅なリフレッシュタイムとなったウォーミングアップ。そこそこ長かったけれど、お話もしながらいい時間でしたよ。

オイル入ります。足裏から腱、ふくらはぎ、太ももへと。

健全ムードでも太もも辺りは感じやすく、気分的にもムラッとしがち。何かを求めてセラピの方を振り向くと一生懸命。

だけじゃなく前屈みな体勢なので、後ろから見ればあれは確実にパンチラしてるはず。

だけどココは普通のビジネスホテル、メンエスルームのような鏡はありません(オーマイガー)。

でもチャンスが潰えたわけじゃなく、そこからもう一歩踏み込むリンパマッサがあるわけで。横にポジションを移すと、太もものラインが艶めかしく飛び込んでくる。

しかもマッサの方も際どくなってくるのでいい感じです。お次は背中と肩まわり、コリ退治は入念に。

仰向けからはヘッドマッサからデコルテ、ハンドと普通の流れ。ハンドは手は太ももの上だったり胸元に引き寄せられたりとドキドキする場面に恵まれます。

お誘い度は60パーセントかな。個人的には勇気が出なかった。

でもお腹ではかなりいいことがありまして、大局的なグルグルマッサで下腹部通過時には先っぽに触れたり、持って行かれるなどしてフル稼働。

「もっと集中的に」と言わざるを得ないほどです。

最終的には鼠径リンパと下腹部を混合したメンズ向けなマッサで、かなり悶絶的な気持ちよさがありました。

スッキリはナシでしたが内容は良いと思います。

マッサージで全身トータルで癒されたいなら、十分にありな選択肢です。 

情報局ポイント

メンズエステ『ドレッシィ(DRESSY)』
セラピスト:Nさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー