『フランジパニ(FRANGIPANI)』体験談その5。博多駅前のヒップ天国

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

寛容さの中で堪能するヒップは最高

『フランジパニ(FRANGIPANI)』を利用した際の体験談です。

37歳でアルバイトをしている藤原です。

福岡市内のメンズエステと言えば『フランジパニ(FRANGIPANI)』

 

『フランジパニ(FRANGIPANI)』

 

そんなフラパンに定期的に気持ちよくしてもらっています。

お店の特徴は何と言っても、過激なホットパンツスタイルでのマッサージ。

ビキニやヒップハングのようなホットパンツなんで、腰回りの露出度が高めなのです。

また、そのホットパンツの間からパンティが漏れてたり、上からTのラインがはみ出してたりと、とってもありがたい光景がお出迎え時から全開なことも、日常の一コマとしてあります。

腰回りフェチ、おしりフェチの方なら一度は体験しておいてもらいたいお店です。

そして今回は、気になりながらも中々タイミングの加減で入れなかったセラピちゃんを、ピンポイント指名で突撃です。

お店の場所は博多駅から歩いていけるアノ辺り、キレイ目なマンションです。

車の場合は、さすが博多駅周辺。パーキングもところかしこに備わっており、いろいろ選択肢は豊富です。

でもあまり余裕をかまし過ぎると、満車の連鎖に悩まされることも。それが原因で時間的にタイトになった経験もあります。

フラパンユーザーの私としては、その辺りはしっかり心得ているわけですから、1時間前には駐車を完了し時間を持て余します。

そろそろとマンションへ向かいご対面。玄関先にペタッと裸足でお迎えしてくれたのは、三十路へご案内のRちゃんです。

30代を歩むうえで十分な女子力を感じさせるのはもちろん、長身でグラマラスという最強のパッケージを持ったセラピスト。

Rちゃんに憧れていた私を褒めてあげたいとすら思いました。

コスチュームはおペソが出ていて、カミナリさんを軽く挑発。

ホットパンツも過激にサイコ―でTな気配を漂わせています。部屋はキレイにされており、居心地の良い温かみのある空間。ソファに腰かけるとRちゃんはお茶を持ってきてくれました。

私の方が高い位置にいるので見下ろす形に。するとバストの豊満さを、これでもかって認識させられる。

多分目線で気付いているはずなのに、笑顔をキープし「どうしたんですか」気付かない振りをしてくれる辺りに潜在的なエロさを感じ取ります。

今回は気合が入っていたので120分コース、指名料込で18,000円です。

シャワーを浴びて、一応確認して了承を得ておいた透明なエアーパンツで挑戦です。

Rちゃんはエステティックな世界の経験者、なのでマッサージやエステに対しては真摯でありたいらしい。

それが十分にわかる、ちゃんとしたマッサージを施してくれます。

その合間に、男性への理解も示してくれる感じ。真面目な性格も手伝ってか、しっかり気持ちよくなってもらおうと、一生懸命なムフフでした。

でもフラパンスタイルは、基本うつ伏せ時はリラクゼーションに重きが置かれているので、本格始動は仰向けになってから。

ボインが魅力のRちゃんですが、ヒップも負けず劣らず(こっちに向けてのマッサージなんでよく見える)。

若干クネリが入っているような動きが、誘っているかのようでムクムクムクっと。一カ所盛り上がってきます。

そこからドアップになると、どうしても触りたくなってしまう。

了解を取るべきか取らざるべきかとの葛藤の中で「キャッ」というRちゃん。

そう、すでに私触っておりました。寛容さの中で堪能するヒップは最高、どちらともなくシンクロするように際どい触り方になってきます。

その後はロデオや添い寝でいろいろ楽しませてくれ、終了です。

別れ際にやり残したバストタッチを笑顔で受け入れてくれ、ホワホワの感触をお土産に帰りました。 

情報局ポイント

メンズエステ『フランジパニ(FRANGIPANI)』

セラピスト:Rさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆