『人妻アロマ.com』体験談その1。博多の出張エステに大満足

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

ダブルの刺激によってフルボッキ

『人妻アロマ.com』を利用した際の体験談です。

犬の散歩だけが今のところ入っている予定の、30代のフーテン野郎の藤田です。

そろそろかなと求人情報に目を通し始めているのは、良い傾向でしょうか。

そんな合間に、メンズエステのサイトに辿りついてしまったワケなんです。

こうなると日々寂しい思いをしている男性は、そこから離れることができない。

そしてなんと、私の重い腰をあげさせ博多へと向かわせたお店があったのです。

出張人妻系のアロママッサージの『人妻アロマ.com』と言うお店。

 

『人妻アロマ.com』

 

雰囲気のあるお姉さま方が揃っていて、多分私じゃなくても誘われた男子は数多くいることでしょう。

早速手配したのは高速バス。時間があるので、まったり安上がりな方法を選んでしまいます。

そしてネットで予約していたホテルへチェックイン。ホテルマンてのもかっこいいなあなんて、新たな職種リストに加えてみたりして。

部屋に入って一通り探索した後、ついにコトへと進ませます。

ドキドキの予約タイム、ですが電話がつながらない。アレッと思いながら10回コールで切りました。

しまったと思わぬ事態にアタフタ。まさか博多に来ただけで終わるのかと。

以前デリヘルを利用しようとホテルにチェックイン後に電話をしていて、誰も捕まらなかった苦い体験が蘇る。

いやここで諦めるのはまだ早いと、30分開けて再チャレンジ。5回コールで繋がった、安堵が芽生え「今から大丈夫ですか」と。

これ言い間違えで「夜なんですけど」と言い直す。スタッフは「今からだったら案内できるんですが」「夜になると少し遅くなっちゃうかも」。

しょうがないので今からを選択しました。

いろんなことがありすぎて、準備も済まない内にセラピストとのご対面。可愛さがあり、文化的雰囲気もあるSサンです。

見知らぬ男性の待つホテルにあらわれるようなタイプには見えないところが、興奮ポイントかな。

カウンセリングなども入念に行う本格的なお店。でもコースの中には鼠蹊部集中なんて言うオプションも記載されているではありませんか。

選択したのは120分に、オプションプラスしての15,000円(交通費は2,000円込み)。初めて割の2,000円引きが適応されてますが、中々いいお値段ですね。

さてのマッサージに入る前に、Sサンのお色直し。ちょっとセクシー度が高まるエステ仕様、ボリュームもオホホホッです。

紙パンツはね、都合によってナシでもOK。

ベッドに横になる前にタオルをかけてくれるんですが、多分そこでいろいろみられていることでしょう。

マッサージは背中から。長旅で凝っていたんで丁度良い。プロフェッショナルな手わざで、ガッツリツボにはまってきます(意外とゴリゴリ系)。

そのまま腰。タオルをずらしながらお尻も合わせて「お尻スゴイ凝ってますね」と、この辺りのマッサージが結構ノリノリ気味なのがうれしい。

その後はキワキワをスルーし足裏から。足を上に曲げるところがあるんですが、何気におっぱいにワンタッチ。

両足ともあったんで、もしかするとワザとだったりして。

そこからふくらはぎ、太ももに来るんだけど、太もも奥は特にタッチが繊細で丁寧に。

シッカリ触ってくれている感が安心と勃起を高めてくれる。玉にも指先が当たっていました。

そこから仰向けコール、デコルテから楽しめるシーン多数。距離が近くになるのはもちろん、頭にはパイが押し当てられてるor乗っかってる(どちらにしてもムフフ)。

胸まで手を伸ばすと、ちょこっと遊び心を持たせた動きで乳首を摘まんでくる(コリコリ)。

さらにはそのままお腹から下腹部まで伸びるので、オッパイが顔にムッニュリ。Sサンのお腹まで当たるくらいです。

ダブルの刺激によってフルボッキ。伸びの最中に先っぽを絡めてくれる動きが良かったです。

最後にも集中があったけど、デコルテ付近のアプローチが一番思い出深いものでしたね。

初遠征としてはこんなもんでしょう。

情報局ポイント

メンズエステ『人妻アロマ.com』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆