『熟女テラス』体験談その5。福岡博多の熟女店の気になる若いセラピ

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーフォーティーファイブ
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋

オススメのお店ーリラフル

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

何となくアドリブ的展開へ

『熟女テラス』を利用した際の体験談です。

アダルト系のチャットサイトでの遊びを覚えてしまった、30代後半のホテル清掃員の加藤です。

エロいチャットレディたちに、それよそれよと注ぎ込む込む。こりゃ風俗よりも割高じゃない?ある日の結論です。

そんな時にふとエステサイトを徘徊。前に行ったことのある『熟女テラス』ってお店を掘り下げてみると、熟女店に似つかわしくない若い子ちゃんたちの姿が。

『熟女テラス』

このミスマッチ感、どうやら詳しく調べてみる必要がありそうです。

若いセラピの競争率や如何に。難なくって程じゃないけど、そこまで難しいって訳じゃなさそう(レア出勤のセラピは除く)で何とか完了。

電話での応対も悪くなかったんじゃないでしょうかね(人情派)。

ルームは前回とは違って住吉2丁目エリア。住吉神社とキャナルシティの間って言えば分かりやすいかな。

お初なマンションもオートロック完備で、ガチャリと入口で解錠作業。そしてお部屋でコンニチワをします。

こちらのお部屋は可愛らしく、女の子チックな仕上がり。お若いセラピに合しているのかどうなのかは定かではありません。

そしてセラピはHサン。他店ならお姉さん的ポジションでしょうが、このお店では少女と言ってもいいのかな。

スイートな雰囲気とプルッとした唇が魅力的、小ぶりながらも谷間も存在してますよーッ(コレ私にとっては重要)。

椅子に座って受付を兼ねた談笑タイム。それとなくコースの内容に触れながら、エロ~なムードに進展していく。

鼠蹊部フルコースが込みになってる120分が14,000円。前日に予約を確定していたので1,000円オフ、おかげで指名料が浮きました。

お風呂では、先にシャワーをイイお湯加減で出しておいてくれる気の利くHサン。そして脱ぎ終わるまで待っててくれて、籠インまで手伝ってくれるのです。

この勢いだと体まで洗ってくれそうだね。シャワーを気分よく浴びた後は、至福を味わうマッサの時間。熟女とは違った趣があるのか、楽しみで仕方ありません。

タオルの上から軽く揉み解してから、オイルはふくらはぎ。もうすでに違いが感じられる。

潤いのある手の平はしっとりしていて、オイルに良く馴染んでる。肌にも吸い付いてくるようで、これまた気持ちの良い時間。

そして当然のようにポジションは脚に跨ってるので、密着部分は柔らかい。

Hサンの太ももなのかチョメチョメ部分なのか、どっちなんだいッ(どっちもォーッ)。

鼠径部に関してですが、この辺りは熟女セラピのアグレッシブさに比べると大人しいです。

でも最終到達地点は負けてない。カメさんのような歩みで、着実に一歩一歩。ゴールの亀さんにタッチ&ターンってね。

逆サイドも同じようにだけど、到達スピードが速い。心なしか亀さんのところでの停滞時間も伸びてる、遊び心ある指先は困りものぉ。

「腰を上げてください」突き出したお尻の前に陣取り、アナル周辺からセンシティブ。

指がコソコソ動かされると、耐え切れないくすぐったさにアナルがピクピク・パクパク開門してたみたい。

鼠径フルって横向きからもあるんです。脇腹から鼠径ラインへ滑り込ませるのと、膝を立てた隙間(股の間)から差し込んでくるのを使い分け、やっぱり横向きの場合はキワを越えますね。

密着度も高いのでオイタをしたくなり、手を後ろに持って行こうとすると「邪魔ッ」みたいです。

仰向けからは、若さならではの寛容度も見せてくれて、パイパイタッチからの揉み揉み、谷間を滑らせながらブラの隙間へ。

Hサンの「ダメッ」はワンテンポ遅れてくるので、オウッイエイ。

一応プログラム通りには進んでるみたいだけど、何となくアドリブ的展開へ。

いろいろ試した挙句、座って後ろから鼠径マッサしてもらうのがハマった感じ。

いろいろ融通利かせてくれるってのはとても楽しく、自分好みの展開も可能ってことだからね。

リピの可能性はコスパと同じで高いです。

情報局ポイント

メンズエステ『熟女テラス』
セラピスト:Hさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー