『ラグラクス(LUXLAX)』体験談その3。博多駅前のリピートしているほどハマる時間

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

お楽しみポイント多数

『ラグラクス(LUXLAX)』を利用した際の体験談です。

冒険なんてしたことがない、とにかく無難に治めるのが得意な32歳のドラッグストアの薬剤師の藤井です。

その無難な性格は遊びでも同じ。一度利用したオイルマッサージ店には一途に通い詰めています。

なんと言うか情が移るというんですかね。セラピストのアノ笑顔や、愛おしい仕草をまた見たくなるんです。

そんなオイルマッサージ店のひとつが福岡市内では『ラグラクス(LUXLAX)』になります。

 

『ラグラクス(LUXLAX)』

 

かれこれ何度通ったかは忘れてしまいましたが「ラグラクス、他のお店、ラグラクス」というように、2回に1回はラグラクスというのがここ最近のローテーションです。

セラピストの皆さんは、とにかくレベルが高い。揃いもそろってイケてるお姉さんたちばかりなのです。

中でもお気に入りセラピがHさん。長身とスタイリッシュな雰囲気に、兎に角ズキューン。

年齢的にも私と丁度よく、恋してしまう距離感です。久々に会いたくなったので、スケジュールを細かくチェック。

私の都合よりもHさんの都合によってオイルな日を決めるのです。

空振りはできないと、事前予約の限界である3日前に予約を入れておきます。

そして向かうのは博多駅前一丁目のマンション、ファミリーマートが目印となるエリアです。

「そろそろなんですけど」と確認を取ってからオートロックをプッシュ。いつもながらにいい感じのフロアに優越感を感じながら、Hさんの下へと向かいました。

「指名ありがとうございます」なんて挨拶されながら、スラムチな美脚をチラリと確認。

足が長いんでミニスカ姿がスッゴクセクシー、普通の女の子よりもミニに感じてしまいます。

そしてHさんのいいところは、会話の端々で私の名前を呼んでくれるところ。さりげない覚えてますよアピールがうれしいですね。

部屋の雰囲気も何度か味わったことがあるので、リラックスムードで過ごせます。

汗で失った水分を冷たいお茶で補給しながらお支払い。120分コース、指名料込で18,000円のところ平日昼割で2,000円オフの16,000円。

相変わらず充実したバスルームで汗を流した後は、エステタイムへ突入します。

まずはほぐしながら「疲れているところはありますか」と要望の確認。

私「鼠蹊部と太もも」、Hさん「フフッ、それ以外でないですか」。軽いイケズをかましてくる辺りが仲良くなってる証です。

オイルが投入され、足からのストローク。これが何度味わっても飽きのこない気持ちよさがあります。

疲れがスゥっと抜けていくかのよう。メンエスエリアはお尻から、丸みを強調するかのようにナデナデ。

そこからギュニュゥとお尻を潰してくる、エステとマッサージどちらもイケる口のHさん。そろそろエンジンがかかりはじめる頃合いです。

鼠径リンパは手の当て方からして色っぽい。チラッと振り返ってみると、ナイスなチラリズムを発見し凝視です。

しっかりアソコを成長させられた後は上半身へ移るのですが、このセクションも捨て難く。

いろんな背中に伝わる感触や、頭上ポジションの太ももなどお楽しみポイント多数。お触りなんてしてみたりして。

手のマッサージの時なんて太ももに置かせてくれるだけじゃなく、手を返すとき自然と内ももを触っている状態に。

少し動かすとアソコに当たっちゃう。リピーターの強みでしょうか、何ともロングに亘ってそのままの状態が許されるのでした。

ラストはサイドに来てもらってのセンター鼠径部も濃厚そのもの。

こっちにビターン、アッチにパターンとなぎ倒される。そこからトルネードのような動きなどが繰り返されるとビクンッビクン。我慢の限界を何度も感じることになります。

いろんな意味で元気を実感さてくれるHさん、また会える日が待ち遠しくなります。 

情報局ポイント

メンズエステ『ラグラクス(LUXLAX)』

セラピスト:Hさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆