『アロマ ミセス純』体験談その2。博多駅前の安定の熟女店

体験談販売ページ

人気店ランキング

グイイイインとセンターラインをしっかりグリップ

『アロマ ミセス純』を利用した際の体験談です。

サラリーマンの足立と言います。

私も社会人として、一般の企業で働くようになり数年の時が経ち、現在20代も終わりを告げようとしています。

一通り社会のことや仕事のことを経験することで、人としてのステージがアップ。そうなるとこれまでなかったようなストレスにさらされるようなことが増えてきたのです。

このストレスが結構厄介なもので、ちょっとやそっとでは解消できません。

どうするのかというと、男性がホッとできるようなメンズエステに駆け込んでいます。

幸い近場の福岡県には多くのメンズエステが軒を連ねているので、ストレスのコントロールもお手の物となっています。

そしてよく利用させてもらっているのが、40代50代の大人のセラピストを集めた『アロマ ミセス純』。お店からのフレコミでも、堂々と熟女専門店と謳っておられます。

 

『アロマ ミセス純』

 

こちらの魅力は、無駄なオプションを用意しておらず、コース時間のみの料金で勝負しているところ。単純明快分かりやすいところに好感が持てます。

なおコースの中には、我々メンズエステファンにはありがたい鼠蹊部集中マッサージや、ED撃退ツボマッサージ、パウダーマッサージなどが含まれているところ。ホントに助かります。

予約時の電話対応も丁寧で、常連となる私のことも把握してくれている模様。気恥ずかしさがありますが嬉しいものです。

今回も前日予約で準備万端。ワクワクしながら次の日を待ちます。

向かうは博多駅前3丁目。マンションタイプで、お部屋の方はさすが熟女の生活術。整理整頓はもちろん掃除の方も行き届いており、いつも気持ちよく利用させてもらっています。

お相手となってくれたのはMさん。スラリとボン・キュッ・ボンで、スタイルがとてもいい。

さらに女を意識させてくれる施術服には注目。上品な淑女のような雰囲気とのギャップが堪りません。

受付時もその服装が気になる。ミニスカが際どく、ついつい目線がそこに集まってしまいます。

支払いは120分13,000円と、かなり安めの設定。熟女店の好きなところです。

シャワーの準備もMさんが。ササッと浴びてマットに寝ころびます。

私流の楽しみ方としては、初めは至って大人しく、後半への英気を養うスタイル。

簡単な揉み解しからオイル開始。テンポよく進みます。

そのテンポはオイル投入後、途端にスピードアップ。ホップ・ステップ・ジャンプという感じで、太ももの間に手が滑り込み始めます。

こじ開けてくるような感触が左右の太ももに伝わって、とっても感じてしまいます。

キワドイラインは指先が活躍。深く深く、細かいところまで指先が食い込み、悶絶のビクンッ。

お尻を突き出しているため、菊へのライン取りもしっかりなされます。

脚を曲げてくださいとのコールが入ればグッと90度曲げ。若干腰がピキッとなりますが、Mさんのマッサージを邪魔するわけにはいきません。

なるべくスムーズにという、私の気持ちです。

Mさんも察してくれるのか、グイングイン、グイイイインと、センターラインをしっかりグリップ。

凄まじいコース取りに私はコースオフ寸前。しかしうまい具合に次へと移ってくれ事なきを得るのです。

この辺りから少しずつ私のエンジンも温まってきます。

そっと伸ばした手、伝わるMさんの太ももの感触、とてもやわらかく張りがある、触り甲斐のあるムッチリ太ももです。

スルスルっとスカートの中に進入。経路は間違ってない視界良好。ポイントに到達すると「まだダメ」。

進路を少し変更しお尻へ。こちらも太ももと同じくムニュっとムチッ、まさに絶妙の触り心地が堪能できます。

うつ伏せ状態でのアクロバティックな身のこなしを褒めてもらいながら仰向けへ。

もうここからは怒涛のED解消、鼠蹊部集中、ラブリーエステの開幕です。

素晴らしい結果が出ることとなり、Mさんも少々お疲れ気味の模様。でも仲良くなったのは確かです。

安定感アリアリのアロマミセス純、これからも通います。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマ ミセス純』

セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆