『アロマミセス純(Mrs jun)』体験談その7。福岡博多駅前で精力アップ

体験談販売ページ

人気店ランキング

オイルを取出しネットリと

『アロマミセス純(Mrs jun)』を利用した際の体験談です。

福岡のメンズエステで遊び始めて早5年6年。アッチでキワキワ、コッチでキワキワ。向こうでコソコソと落ち着きのない30代のオイル男子の荒川です。

仕事はディスカウントストアでアルバイトをしています。

こちらもかれこれ5年ほど、フロアではそれなりの古株として頑張っています。

このバイトを始めるまで、しばしの潜伏期間があったため、タフな状況が続いてたんです。

その体と心を癒すためにメンズエステ通いを始めたってことですね。

福岡市内には優良なメンズエステが数知れず存在していますが、中でも最もリピートの回数が多いのが『アロマミセス純(Mrs jun)』です。

 

『アロマミセス純(Mrs jun)』

 

40代の脂がトロトロのりきった熟女たちのお店。お値段以上にムフフ度合いも期待できるとして、私のスケジュールには欠かせない存在となっています。

この度は新規開拓の道も考えたのですが、気が付くとこちらに電話をかけている始末。もう自分でも手に負えないほど求めているようです。

そしてセラピストもリピートへ、秘技を持ったYさんをピックアップです。

以前一回だけお世話になって秘技を注入してもらった結果、戦闘力が大幅アップ。男性としての自信を取り戻したのです。

再び漲る自信を得るために突撃して参りました。

予約は大人時間が始まる夜の10時から。Yさんは深夜まで受付してくれていて、出勤数も多いヘビーローテの女なんです。

向かった先は博多駅前3丁目。ホームページでは某ホテル向かいとなっていますが、初めての場合どれがホテルなんだときっと思うはず。

またその向かいビルにはいろいろとマッサージ系のお店も入っていて、今度行ってみようかな。

さておき、我が家のような親しみやすいアパートビルへイン。バストにたくさんの夢が詰まってそうなYさんとご対面です。

お久しぶりと覚えてくれているってうれしいもんです。

再会を祝した雑談と秘技のお願いをしながら、支払った額は14,000円(120分コースと指名料)です。

シャワーありで紙パンツはお愛想程度に、マットに横になって開始します。

序盤はパウダーで研ぎ澄ましアプローチ、指先が全身を駆け回るようなフェザーで這って行きます。

ヤバいね。ジッとシテられないくらいにゾワゾワ感に襲われる、メンズエステの醍醐味でしょう。

際どい箇所は意外と指先をしっかり使って触ってきてくれる。これはYさん独自の秘技にも通じるようなものです。

ピクピクするアソコを丁寧に触って揉みほぐすあたりに、熟女の余裕とおもてなし精神を感じます。

仰向けになるとついに秘技が登場、遅すぎる発表を謝ります。タイ式系のジャップカサイと言う金玉マッサージです。

まずは紙パンツを取り払い、オイルを取出しネットリと。指で睾丸をグイッと、袋をビヨーンと伸ばす。大切なところを掴まれているため、下手な動きは出来ないと緊張感が高まります。

睾丸って凝るらしく、最初は違和感があるものの、だんだんと気持ちよくなってくる(マッサージとして)。

そして精力にジワジワ変化が。だんだん硬くなり上を向くアソコ、するとYさんの手はそこにもウフフ。

しごきあげるだけで果ててしまうのはもったいないので、ヨッコラショと上体を起こして向き合う。

オッパイを触ってみると、これまたウフフ。豊かにおっきい重量感のあるバストは慈愛の塊。しかも良い表情をしてくれるので揉み甲斐もあるってもの。

添い寝に移行した後は、下も触りやすくなってアダルトチックになります。

ちょっといい感じになって求めたくなる私を制して「ダメよ、ダメダメ」「ねっ」と言いながら、ギュッとしながらクライマックスへ。

いつもながらに、いろんなことが起きるお店。全セラピストのスペシャルマッサージ制覇が今後の目標です。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマミセス純(Mrs jun)』

セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆