『ヴィクシー(VIXIE)』体験談その1。福岡博多のセクシー衣装に鼠径部集中にノックアウト

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール

オススメのお店ーミセスサラ

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

巧みなテクニックでタラタラ汁が止まらない

『ヴィクシー(VIXIE)』を利用した際の体験談です。

エステ警報発令中、月一回はこれが来るんだな。あれよく考えると二回目だ、最近エステペースが加速中の35歳、観光地の施設で働いている平田です。

実はこれでもリア充、お許しを。今回訪れたのは『ヴィクシー(VIXIE)』

『ヴィクシー(VIXIE)』

いつの間にかオープンしてたメンズエステ、売りが何かと聞かれれば、答えはひとつ。制服にどえらいスリットが入ってるところ。

エステ警察として、あの写真はホントかウソか一応確認しておく必要がありそうです。そうなればまず電話「あのースリットの件ですが」ではなくて「何時に、○○さんで」で予約を確定させます。

ここはスケジュールのほか、待機情報も掲載されてるので、今すぐって時にはありがたいですね。

お店があるのは薬院方面、薬院大通駅や薬院駅などから徒歩圏です。その他のエリアにもルームあるみたいなので、薬院ルームと呼ぶべきかな。

到着後、お出迎えしてくれたのはYちゃん。色白スレンダーなキュートガール、近寄りがたい印象があるけど、お世話好きな一面もあって何かと気を使ってくれる。

マジですか、こんな女の子に世話を焼いてもらえるなんて、なんて幸せ者なんでしょうか。

そして制服、ズバッと一線、期待通りのスリットです。いや想像以上かも。何か胸の辺りまで切れ込んでるようなアグレッシブさ、ポンポン冷えないか逆に心配してしまいそう。

マッサージを受ける部屋はなんて普通なんだ、ここはオープン仕立ての緩みがみられるね。今後、いろいろ仕上がってくるのか期待しておきましょう。

マットとセラピとオイルがあれば十分なんですけどね。料金について、YちゃんはVIPセラピ枠ってことで、自動的にVIPキャストコースになるみたいです。

ジリッと割高2,000円増しで90分が13,000円に。ここでトッピングタイム、耳かき(1,000円)も捨てがたいけど、やっぱり集中リクエスト。プラス3,000円は確実にってことかな、総額16,000円の出費です。

シャワーを頂戴してパンツを装着、真っ新な体でエステに挑みます。下向きに寝そべり、Yちゃんの準備を待ちます。

「始めますね」キリッとした言い方は真剣勝負の表われか、一本勝負が始まりました。おおっと、揉めるセラピです。

雰囲気だけでこなすであろうと思ってたところに、鋭い揉み込みと急所突くようなストレッチ。Yちゃんエステに関しては専門的な路線を歩んできてるみたいです。

どうりで上手いわけですわ。でも所々でスリットの誘惑に悩まされ続けてました。オイル投入後も、お手前上々、手の使い方が安っぽくない。血流やリンパの流れに、しっかり作用をもたらす感じに思えます。

「気持ちイイですね」つい褒めたくなっちゃう。「力加減とか、気になるところとかあったら遠慮なくどうぞ」「そうっすね、太ももとか、もう少し上の方とか」先走ってますが、軽く笑って承知してくれました。

鼠蹊開始、際どいライン取りですが、そう簡単にエロチックさは見せない。しかしフル勃起。それを感じ取ったのか距離が遠くなる、ヤバっ引かれた。

これがYちゃん流の焦らしプレイ。かなりキワキワを責めつつ、ギリギリのところでターン。

でもそこからキワキワのキワになったら凄かった、巧みなテクニックでタラタラ汁が止まらなくなるほど。

カエルとドッグのお次は仰向け。スリットって手を入れるためにあるのかな、そのくらい隙の多さに見惚れてます。腰からお腹が見えそうなところがエロチックです。

しれっと手を近付けるようにしてると、いつの間にか触れてた。厳しい中にも寛容さ、そして鼠蹊部をガッツリ集中。

根元を押さえつつ、天井を向かせたり腕をクロスさせて挟むようなヤツなど、簡単に握ってこないのがいいところかな。

エロよりかと思ってたけど、エステも中々のもの多分にアリだよね。

情報局ポイント

メンズエステ『ヴィクシー(VIXIE)』
セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー