『妻色兼美 札幌南店』体験談その1。北海道札幌の満足度が高い衣装でずっとハッピータイム

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール

オススメのお店ーミセスサラ

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

順調に鼠蹊部を行き来させてくれます

『妻色兼美 札幌南店』を利用した際の体験談です。

信頼できる友達は飼っているメダカだけ、38歳の会社員の東です。黙々とデータ入力や伝票の作成など、事務業をこなしております。

表向きは真面目で通っていても裏の顔はメンエス狂、ビビビッと勘が働いたお店に狙いを定めてレッツゴー。『妻色兼美 札幌南店』です。

『妻色兼美 札幌南店』

こちらのHPを覗くと、まず飛び込んでくるのが施術のイメージ動画です。デコルテのマッサージのシーンで、外国人モデルが揉みほぐされています。

その絵がとにかくセクシーで、胸の表情が揉むたびに変化。しばらくジーッて見てました。

さらにセラピストのプロフィールもただならぬ気配、制服?それともあくまでイメージ?下着系のインナーと思われる姿なんです。

もしこの姿で施術されるなら、考えただけでちょっと待って股間がテントに。セラピの出勤状況は一人だけだったので、フリーでの予約を行いました。

ルームは札幌の郊外厚別区、ベッドタウン的なエリアです。厚別駅や森林公園駅、新さっぽろ駅何かが最寄駅となっているのかな。

到着したので一旦紳士の顔に戻してピンポンを押すと、少しベテラン風の美人セラピSサンが登場。

背はあまり大きくありませんが胸の膨らみは豊かで、お色気風味が強いかな。お出迎えの洋服はプロフィールとは違って、ゆったり目のワンピースでした。

部屋は広めでマットタイプ、フカフカ風で寝心地良さそうなところに注目。

当たり前のように思えますが、お茶を出してくれるのはウレシイですね。ゴクッとのどを潤せば気分もスカッとなりますから。

サインチェックなどを経て、支払いは90分10,000円です。シャワーを浴び終えてセラピを待っていると、雰囲気が変わって見える。

私の視線に照れ笑いを見せながらのその姿が、プロフィールの恰好なんです。ホワイトのインナーの上下、かなりの薄々素材で中の下着が透けてる(ブラなんてチラッと重ね着風です)。

暗がりからのスポットライトに照らしだされると、妖艶さが増してて目のやり場に困ります。

マッサージの開演、まずは当然のようにうつ伏せから背面(首から足先)全部をケア。アクティブに動ける恰好なので、腰に跨るのもお手のもの(タオルが無くてもいいんですけど)。

下半身へ移る時には腰の上で反転。体を常に密着させようとする意識を感じますし、お尻のムニムニが何とも言えねェ。

足先からオイルが始まり、こちらも跨り傾向。セラピの大切なところにカカトや足の指がピンポイントに当たってるっぽい。

キワへ突撃、順調に鼠蹊部を行き来させてくれます。インよりのコース取りも忘れないのはさすが、掠ってくると勃起状態。

ザザァーッと滑り込みから、クイックに指先を引っ掛けるのとかから窺えるエロ模様、期待が血流となって勃起×勃起へ。

そして背面を終えて仰向けになります。足元から始まり、遠くなった谷間を眺めています。それにしても結構大きい、一生懸命なマッサージと合わせてみると、色気もグン増し。

太ももの付け根になるとこちらに視線を送ってくるので、凝視できなくなってしまいますがチラ見は生きてます。

段々付け根を意識し始めるような展開になると、セラピの視線がすっかり一点へ。「勃ってますか」「勃ってますね」直接的なやり取り。

カエル脚に開かれると横にポジション移動、無防備な後ろ姿のセラピ。そしてムチムチでスケスケのヒップ。これはどうにも手がワガママになってしまって、オイタへ挑みます。

OKって訳でもないけど、ダメって訳でもなさそうな曖昧さ。自重気味に触ってれば拒否されることなく結構イケた。それにしてもインナーの生地って薄いですね。

そのままキワキワは深く深ーいところまで。ハプニングは起こらないまでも、効果抜群の施術でした。

あり得るならその先もお願いしたかったですが、初見てことでこれでいいかな。プライベート性も高く、衣装も好みなので再訪ありです。

情報局ポイント

メンズエステ『妻色兼美 札幌南店』
セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー