『ビューティーアンドビースト(BEAUTY AND BEAST)』体験談その2。大阪梅田で贅沢な時間としっかり目のエステ

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

有名アロマの店よりもガッツリ来る

『ビューティーアンドビースト(BEAUTY AND BEAST)』を利用した際の体験談です。

デキる社会人は文具にこだわる、そんな方々が多く訪れるステーショナリーショップで働く32歳の瀬戸です。

客層としてはサラリーマンの方よりもOLさんや女性の方が多いかな。機能的かつカワイイ文具にもう夢中、結構いい職場です。

ただ仕事は仕事なので、疲れは当然来ます。

特に心の方がパンク気味の時は、オイルマッサージが最高の解決方法。

プシュプシュプシュと自転車のタイヤのように空気イッパイに満たしてくれるので、無くてはならないサービスのひとつでしょう。

この前行ってきたのは、敷居の高さを感じながらもどうしても行ってみたかった『ビューティーアンドビースト(BEAUTY AND BEAST)』です。

 

『ビューティーアンドビースト(BEAUTY AND BEAST)』

 

一言で表すならゴージャスの極み。ホームページ内でチラッと見られる施術ルームのイメージや、セラピストのプロフィール写真などなど、大阪のメンズエステのレベルをワンランク上に逸脱しているほどなのです。

しかしよくみなかった私が悪いんですが、料金をチェックしてみたところ、まさかのリーズナブル設定。

これには驚いて、一旦PC画面を伏せてしまったくらいです。

呼吸を整え現実を直視、「夢ではなかった」と安心して予約への日取りを計画しました。

出勤人数が多いためか、意外と予約はすんなりできて、まあよかったです。

断られると、しょうがないとは言え、何となく気持ち的に乗ってきませんからね。

向かったのは、私の職場からもほど近い梅田ルーム、梅田駅から5分あれば着くでしょうか。

立派なマンション、一瞬入るのを躊躇ってしまいそうな堂々たる立ち姿です。

厳重なエントランスを抜け部屋へ。登場されたしは、キャリア豊富なNさんです。

凛々しいパッチリお目めに、品定めされるように上から下まで一瞥され、「どうぞ」と中へ案内されました。

若干のピリッとムードをよりピリッとさせたのは、イメージ通りの贅沢な部屋。

偉そうにしてればしっくりくるかもだけど、小市民として歩んできたので畏まってしまうのは当然。

クールな感じで接客を受けながら、提示された料金90分コース10,000円を用意。新規割かイベントなのか忘れましたが、2,000円引きとなりました。

受け渡し時に、Nさんのパンチラゲット。不意に男の本能が刺激されたことによって、緊張の糸がほぐれてくる。

よくみるとボインで谷間もドンッ、極上エロスのセラピストではありませんか。

案内されるがままにシャワールームへ、こちらも相変わらずのゴージャス。アメニティ類も揃っているので、ホテルのように感じます。

紙パンツをスルーすることはさすがにできず、はみチンテクもやめて、ちゃんと穿いてお目通り。

OKが出たのか、マットへ寝ることを許されます。

簡単な指圧を始めるNさん。キャリアがあるので、マッサージも自ずとレベルアップしたのでしょう、揉み力高い。

会話も気さくとまでは行かないまでもスムーズに成立、いつの間にかまったりしたいいムードになっていました。

流れは非常にオーソドックスで、メンエス的なアプローチは弱めです。

有名アロマの店よりもガッツリ来る程度、エロチックには及ばず。

ただ忘れてはならないのがセクシー衣装。大きな鏡に映る姿は、存分に視姦してくださいと言っているようなもの。

もちろん生でも拝見可能、パンチラのハードルはすごく低かったです。

途中誘っているような素振りにも感じ、おさわりに打って出ますが、マット待機を命じられ厳しさを。

それでもラストの流れでは、軽めのウッフンをさせてもらいながら額面通りのタイムアップを迎えるのでした。

パンチラ好きには十分な利用価値はありそう。初めての場合はこんなものかなという内容と感じました。

色気が無いわけではないので、リピートすれば寛容度は増しそう。あとオプションを入れてみるのも効果があるんじゃないかなと思います。

高いわけじゃないので、あと数回は訪ねてみることになりそうです。

情報局ポイント

メンズエステ『ビューティーアンドビースト(BEAUTY AND BEAST)』

セラピスト:Nさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆