『ベルマーノ(Bellemano)』体験談その2。大阪の出張エステで新たな出会い

体験談販売ページ

人気店ランキング

エロと健全がウマい具合に融合した鼠径刺激

『ベルマーノ(Bellemano)』を利用した際の体験談です。

久しぶりの大阪出張だった夜、調子にノッテ出張マッサージを呼んでしまった、36歳の会社員の石井です。

やっぱり何か爪痕を残したくなるんでしょうね、男として。そしてそれに応えてくれる大阪の街、いいじゃありませんか。

お店は『ベルマーノ(Bellemano)』ってところ。

 

『ベルマーノ(Bellemano)』

 

大人的雰囲気のあるお店ですが、10代から20代前半の若い子も多く在籍しており、何かと楽しませてくれそうな匂いがプンプンしています。

私的にも大阪に来て感性が研ぎ澄まされていたのでしょう、ココって感じとってしまいました。

出勤人数は多めでも、プロフ写真を掲載NGにしているセラピも多め。予約時に聞けば教えてくれますが、ハッキリ言ってギャンブルに等しいので私的には写真OKの子から選びました。

20歳くらいの子に入っちゃおうかなって思いつつも、小心者としてはドキドキしすぎる。

ここは丁度よく20代後半が適当かなと、そっち方面で決着です。

そうそう出勤情報はとっても親切で、今すぐOKから。あと何分待てば予約できるのかという、リアルタイム情報が掲載されておりました。

これってかなり便利です。出張マッサージなので出張費ってのが当然必要になるのですが、大阪市内の中心部ならほぼ無料なので出張族にはありがたいかも。

あと待ち合わせなんて怪しげで色っぽいシステムも利用可能らしく、これまたそそられるではありませんか。

まあ私はホテルで到着を静かに待ちます。シャワーなどの準備はこれ大切、なぜならセラピ到着後カウントダウンが始まるパターンがほとんどだからです。

夜も更けはじめようとしていたころだからなのか、結構スピード感のある案内。

一瞬「えっ、早や」と思いましたが、待ちぼうけするより全然いいよね。

指名しておいたセラピストはSさん。おしとやかな印象で、控え目かつ優しい感じのお姉さんです。

ツーベースヒットといったところです(あとは私がホームに返すだけ?)。

接客は爽やかな感じでリードしてくれ、受付は楽しいやり取りができました。

下ネタをぶっこんではイケなさそうな雰囲気ですが、コースの案内時に集中オプションで、サラッと匂わす辺り免疫はありそうです。

結果料金は90分13,000円とオプション3,000円、指名料1,000円で合計17,000円のところ、割引適応で16,000円でした。

それからは、エステ仕様の薄着に変身したSさんの手招きにより、ベッドにダイブ。

勢いよく弾む私の体を、そっと手を添え押さえてくれるところが「コイツゥ~」ですね。

始まったマッサージの時間、優しくタオルのシワを延ばすように撫でほぐし。

そしてゆっくりぐいーっと圧をかけて、コリをほぐしにかかってくれます。

タオルの上からでも十分届く力強さは、経験者のソレを思わせてくれるよう。

聞けば中々のキャリアの持ち主。30前にして、メンズエステの世界では多分ベテランクラスの蓄積はありそうです。

オイルに入ってからも、ひとつレベルの違ったマッサージが体験できる。健全な雰囲気こそが逆に興奮を後押ししてくれるようで、軽く太ももの内側や脇からのちょっとした進入に感じてしまう私です。

鼠蹊部もモチロンありまして、深さは中々のモノ。

指先の主張が強いので、しっかりとした当たっている感覚がありました。

でも前半はエロというよりリラクゼーションの世界観の方が強いかも。

そして仰向けでは、少しずつ趣が変わりはじめます。当て感が偶発的になってきたというのかな。

こっちの反応に合わせて、絡めてくる手の平と腕。

エロと健全がウマい具合に融合した鼠径刺激はとにかく新鮮で、特別なことをしてもらっているような気になります。

さらに真面目なセラピストだったSさんもどこか色気を放ち始め、一点に視線を集中させてる。

暴れるアソコをSさんは手の中でグッと受け入れてくれるのでした。 

新たな扉を開いたような気がしました。また近いうちにお願いしてしまうかもしれません。

情報局ポイント

メンズエステ『ベルマーノ(Bellemano)』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆