『美魔女リフレ(refle)』体験談その1。堺筋本町でゆっくりと

体験談販売ページ

人気店ランキング

天性の才能を感じたセラピスト

『美魔女リフレ(refle)』を利用した際の体験談です。

いつもながらに熟女に熱視線を向けてる、30歳になりたてホヤホヤの会社員の間宮です。

いるんですよね、我が職場にもいい感じの熟女が。タイトなスーツがとにかくエロく、一回だけでもお願いしたいなんて思うこともしょっちゅう。

でも職場の和を乱すため、遠目から視姦するに止めています。

ある時、その熟女が屈んだ瞬間パンティがチラリ、まさかのワインレッドのTバック。

Tの部分が細すぎて、一瞬ノーパンなのって思ったほどです。「このムラムラをどうしたらいいの」と向かったのが大阪市中央区にあるメンズエステです。

その名も『美魔女リフレ(refle)』。当時の私の心の中を電流が走るくらいの、ドストライクなネーミング。

 

『美魔女リフレ(refle)』

 

セラピスト陣の顔ぶれもヨダレたらたらもの。40代が中心で、50歳近い方もいるではありませんか。まさに職場の熟女とも同世代、重なるものが十分にあります。

ただホームページのプロフィール写真は、サイズが大きすぎて見づらい。配慮かもしれませんが、もうちょっとコンパクトに納めてもらえると把握しやすく、比較検討にも利便性が高くなると思いました。

ひとりめぼしいセラピストを見つけて予約。男性スタッフが対応してくれ、後ほどショートメールで住所が知らされることに。

メールを頼りに、堺筋本町駅からテクテク歩くこと数分。どうやらそれと思しきマンションの前へ。

もう一度確認してからオートロックを解除してもらえば、待ちに待ったお楽しみの瞬間です。

扉の向こう側にいたのはKさん。ゴージャスな雰囲気があってフェロモンムンムン。露出的には控え目でしたが、ラインが素晴らしかったです。

また、このお店のルームのキレイなこと。さすがその辺りのことはしっかりケアできている、大人の女性ならではといったところ。おしゃれなだけや、雰囲気でごまかしていないところは好感が持てます。

料金の方は新規割1,000円がなされ、癒しの100分コースが指名料を入れて14,000円。それなりに良心的な価格です。

でも指名料が2,000円と言うのはどうなのでしょうか。指名がなければ12,000円で良かったのかと思うとなんだかなぁ~。

あとサインが必要なので、その辺りも要チェック。その後はお決まりのシャワーがあって、そうそう紙パンツもナシ。ちょっぴり照明が暗くなったお部屋でマッサージとなります。

マッサージのレベルはそれなり、経験も浅いようで、現在頑張っている段階だとか。

対応が良いので、その分は十分にカバーしている。さらに色っぽさも手伝って序盤から勃起です。

鏡に映し出される太ももが何とも艶めかしい。この奥はいつになれば拝めるのかワクワク。

マッサージに一生懸命で、キワキワをスルーされてしまうのでと一抹の不安がよぎった後、この辺りもとお尻を揉みほぐし。

時間をかけて揉み揉み。割れ目にもアプローチがあって、菊にも指先が引っかかる。その菊にワンタッチする辺りなんて、天性の才能を感じます。

鼠蹊部への進入は深いものの、深さを意識し過ぎてなのか当たりが弱い。もう少しギュイッと押し当てるなり擦るなりしてくれたら最高かな。

それでも勃起してましたけど。腕のマッサージは少々マニュアルチックなおっぱいへの誘導、でもこれが可愛らしい。

指先が当たり、さらにはおっぱいの形もわかるくらい押し当ててくれる。

逆バージョンの時は、手を広げて揉めるよう形作ってしまいました。

おかげさまで手の平で柔らかさを堪能です。ラストにとっておいた鼠蹊部は足の間に座るのですが、実はこれが苦手。

リクエストで横に来てもらっての集中鼠蹊部「ここからがいいんですか」「はい、近くに感じられるんで」「そうなんですね覚えておきます」とやり取りして終了です。

落ち着けるし色気も味わえる、今後通うことになると思います。

情報局ポイント

メンズエステ『美魔女リフレ(refle)』

セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆