『BIMAJO THERAPY(美魔女セラピー)』体験談その1。大阪堺筋本町の熟女店

体験談販売ページ

ライター募集

熟女ならではのセックスアピールのような強烈愛撫

『BIMAJO THERAPY(美魔女セラピー)』を利用した際の体験談です。

メンズエステをこよなく愛す30歳、工場勤務の藤井です。

20代も終わりに向かう29歳最後の日、私の体はオイルの感触を求めていました。

どうしよう。大阪には多種多様なお店が存在するので、いきなり選ぶことは非常に困難。記念すべき日に、地雷店や地雷嬢とは出会いたくない中で選んだのが『BIMAJO THERAPY(美魔女セラピー)』です。

 

『BIMAJO THERAPY(美魔女セラピー)』

 

その店名はインパクト十分。もちろん大阪のエステファンの間では、知らない人はいないというくらいのお店です。

ただ私としてはインパクトが強すぎて、なんとなく利用するイメージが湧かなかったというのが正直なところです。

しかし時間がないので贅沢は言ってられない。とにかくここなら何とかしてくれるだろうという、漠然とした期待感のもと電話をすることにしました。

対応は男性。非常にソフトな受け答えで安心感があります(時々迫力ある声の人もいるのでこういうのはプラスポイント)。

指名も一応させてもらい、店名に相応しい熟女の方を選択です。

なおこちらのお店は、大阪市内各所にルームを抱えている模様。谷九や堺筋本町、梅田、天満などがあります。

受付は一箇所で行っているようで、指名したセラピストが出勤するルームに案内されるシステム。もちろん指名なしでルーム指定も可能です。

その後はショートメールで、お店の大まかな場所が知らされ向かうことになります。

指定された場所に到着すると、再度確認の電話で明確なお店の住所と部屋番号が提供されました。

ルーム型のマンションエステに多いシステムですが、最終段階まで詳細が知らされないのは少し面倒かと思ってしまいます。

出来ればゴーサインの確認だけに止めておいてもらいたいです。

到着した天満店のマンションは、中々洗練されたおしゃれな建物。お店は潤っているのかなと感じさせられます。

部屋へと向かいお出迎えセラピストはYさん。50間近ということでそれなりに大人感は否めませんが、良き美魔女であることに疑いの余地はありません。

スタイルも中々で、男性を勘違いさせてしまうほど。お色気ラインに見惚れてしまいます。

部屋は最低限のものだけ備えているという感じ。素材を活かそうという思惑があるんでしょうか(嫌じゃないです)。

続いて支払いは90分コースと指名料込で12,000円という格安ぶり。熟女サマサマの価格設定に感謝しておきます。

120分になると15,000円(指名料別)になるので、90分コースでリピートしてもらおうという店の方針なのでしょう。

シャワーを浴び、薄暗い部屋でマッサージが始まります。

Yさんのマッサージは、まあそれなりに気持ちいい。決して強揉みではなく、あくまでエステに徹しているという感じです(ペタペタではないので安心してください)。

会話は多くはなく、どちらかと言えば少ない方かな。私自身も静かに癒されたい派なので、これでいい。エステで交わされる会話が、最高のコミニュケーションだと思っています。

前半のうつ伏せは、なんてことはなく過ぎていきます。

これが90分コース(一番短いコース)の宿命なのかと考えながらの仰向けコール。果たしてどうなることやら。

仰向けになると、少しYさんの手の動きが強くなりました。「アレ強弱つけれるの」「最初からそれが欲しかった」なんて思うもつかの間。セクシー度が開花します。

とにかく鼠蹊部を中心に脇腹や下腹部、太ももなどを撫でまわされる。熟女ならではのセックスアピールのような強烈愛撫です。

血流が渦のようにまわりまわって一箇所に集中。天井に届いてしまうかと思うほどのギンギン状態。ドクドクしているのが感じられます。

するとオイル追加のグリップピストン開始。Yさんの表情は、目を閉じて私の愚息を感じているかのよう。期待に応え見事フィニッシュです。

指の隙間から溢れる液体が卑猥そのもの。ただ充実感のある景色でした。

この値段でこの内容は十分にリピートの価値はありそう。課題点としてはトータルでの色気が増せばなお良しです。

情報局ポイント

メンズエステ『BIMAJO THERAPY(美魔女セラピー)』

セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆