『High Room(ハイルーム)』体験談その1。大阪京橋の癒やしの空間

体験談販売ページ

人気店ランキング

舐め回すような鼠径部マッサージ

『High Room(ハイルーム)』を利用した際の体験談です。

私は大阪在住の30代の会社員の井上です。

仕事が結構ハードということもあり、マッサージやメンズエステに行き、疲れを癒すことがたびたびあります。

先日も10連勤というハードな仕事がいったん落ち着き、休み無くよくがんばった自分へのご褒美としてメンズエステを利用してきました。

この時に利用したのは京橋にある『High Room(ハイルーム)』というメンズエステです。

 

『High Room(ハイルーム)』

 

ここは以前からずっと気になっていて、「行きたい」と思っていたものの、中々行けていなかったお店でした。

なぜこのお店が気になっていたかというと、在籍しているお店の女性が全員「名字を名乗っている」という理由からです。

今までいくつもメンズエステは行ってきましたが、施術してくれる女性の名前は「りか」「まい」などの下の名前が多かったのに対し、全員が姓を名乗っているということから個人的には注目していました。

店舗は梅田店も有りましたが、私が利用したのは京橋店で駅から3分という立地も良いところにありました。

事前にホームページで情報をチェックしていきましたので、予約もスムーズでした。

事前に電話したときの指示通りに駅に着いたら、店舗に電話をしたところ男性スタッフが丁寧に店舗への道案内をしてくれました。

お店の外観は特に目立った様子もなかったのですが、中にはいるとその優しくてオシャレな雰囲気とアロマの匂いに魅了されました。

そして待合室で待っていると、担当セラピストさんの紹介と予約したプランの確認をしました。

私が利用したのは90分12,000円と少し金額は高いようにも感じましたが、「自分へのご褒美」としていたので良しとしました。

そして部屋に案内されるとまずシャワーを浴び、専用の福に着替えました。

その後は、薄暗く豆電球ぐらいの明るさの部屋でうつぶせになりました。

私を担当してくれたのはTさんという、アナウンサーのような綺麗な顔立ちで緩めのパーマがかかった茶髪の長い髪、そしてモデルのような体型の美しい女性でした。

誰が見ても「可愛い」と思うような女性でした。

彼女は部屋にリラクゼーション系のアロマを炊き、オイルを私の身体に塗り始めました。

そして、足裏、ふくらはぎ、太もも、腰、背中と順番にマッサージがはじまっていきました。

彼女は慣れた手つきで、私の疲れをゆっくりと取っていってくれます。

マッサージのテクニック自体は上手な方だと思うのですが、そこにエロさも兼ね備えていました。

仰向けになってもマッサージは続きました。

胸元が開いたセクシーな服装のTさんが私の太もも、そして股関節をなめ回すかのように丁寧にマッサージをしてくれたので、不覚にも私は性的に興奮してしまいました。

仰向けだったので、下半身が勃起していることが一目でわかってしまうほどでした。

Tさんは私の勃起した下半身にもちろん気づき、「ふふっ」と軽く笑いながらマッサージを続けました。

私は彼女にマッサージをされればされるほど興奮してしまいました。

そして思わず当初は予定していなかったオプションの内容の確認をしたところ「エッチな方はやってませんよ」と即答されました。

私が聞きたいことがわかっていたかのように、先に言われてしまいました。

私は90分間彼女のマッサージを受け、身も心も癒された状態でシャワーを浴び、退店しました。

決して口数が多い女性ではなかったのですが、癒しの空間と幸せを感じられる身体と心を作ってくれたTさんは、今まで行ってきたメンズエステのセラピストの中でもトップクラスに良かったと思います。

「スタイルも良く、顔も可愛い人に幸せにさせてもらえた」というのが本当に最高でした。

Tさんの、その独特の雰囲気がなかなか忘れられなくなりました。

彼女の作り出す空間がとても好きなので、次回も是非利用したいと思いました。

情報局ポイント

メンズエステ『High Room(ハイルーム)』

セラピスト:Tさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆