『ララリラ(Lala Rela)』体験談その1。大阪の出張エステで寛容エステ

体験談販売ページ

人気店ランキング

手を微妙に浮かしながらのフェザータッチ

『ララリラ(Lala Rela)』を利用した際の体験談です。

どうも某観光地の土産物屋で働いている30代の跡継ぎ息子の佐々木です。

最近になって跡継ぎへの歩みを始めたわけですが、これまでは大阪でいろんな仕事をしておりました。

ただ長続きしないのが私のお茶目なところ。そんな様子に業を煮やした父親に連れ戻されてしまった形です。

まあでも久々にお暇を頂けることになったので、ちょっくら大阪へと遊びに出てきました。

久しぶりの大阪の街は、やっぱりいい刺激に満ち溢れていて落ち着く。友人とも再会を祝して、いろいろ盛り上がってハメを外しそうなことも。

休みは3日間で、1日2日はそのまま友人宅でお世話になり、3日目は友人の都合でビジネスホテルで泊まることになってしまいました。

なんかやることがなくなった一人ぼっちの最終日。そういえば大阪ではメンズエステもよく行ってたなあと思い出し、出張してもらうことにしたのです。

「私、このホテルに泊まっているものです」「○○さんお願いできますか」「ハイありがとうございます」と、簡潔な会話を経て予約完了。

お世話になるお店は『ララリラ(Lala Rela)』。出張がメインぽい雰囲気だけど、日本橋にルームを構えている模様。

 

『ララリラ(Lala Rela)』

 

出向いてもよかったけど、せっかくなんで訪ねてきてくれるドキドキ感を味わうことにしました。

あッそうそう、なんとララリラは待ち合わせしてホテルに向かうこともできるのだとか。

若干デリヘル感が漂うけど、今度是非挑戦してみたくなるシステムです(ホテルもラブホもありみたいなことも言ってたし)。

時間は少しずれこんでのご到着。怪しまれないような恰好を意識しているらしく、ご対面時のお洋服は、街中に溶け込むような感じなのでトキメキは少ないかな。

でもね、スレンダーなお色気美女てところはグッドポイント。何かが起こりそうなオーラを放つ、アラサーセラピのTさんです。

簡単な受付の後、料金の発表。オプションがウリなのでしょう、笑顔のプッシュに押し切られる形で部分集中を追加。

夏割が適応でしたが、90分コースが結局16,000円(指名料1,000円、オプション3,000円)となりました。

それなりの荷物の中にはタオルなどが入っています。

私の準備は洋服を脱ぐだけ、ノーパンでマッサージが始まります。

またTさんも衣装チェンジ。ググッと女っぷりが上がって、メンズエステのセラピストに変身です。

マッサージは良くみられるうつ伏せふくらはぎから。ベッドの脇に立って、すごく距離のあるアプローチをみせてくれます。

太ももら辺では、手を微妙に浮かしながらのフェザータッチを演出。アレアレ、見事なまでに鳥肌が立ってくるぞと敏感な私です。

カエルリンパもありまして、こちらも絶妙なタッチ。

ただご愛嬌なのでしょうか、明確なメンズエステのキワキワと言うよりも、リラクゼーションサロンの鼠蹊部と言う感じ、物足りないかなぁ~。

一応際どかったので演技はしておきましたけど。Tさんは美人なのにおしゃべりも上手。何気に楽しく過ごせる罪なセラピストです。

したがって、エロを求めるのを尻込みしてしまいそうなところもあるのです。

大人しくしていると、少しTさんの方からお誘い的な密着アプローチが。雰囲気も色っぽさを出しているので、ここが勝負どころとモニュっとオッパイに手を出します。

「あんっ」私の触ってる手を見つめながらお困りな表情ですが、されるがままに揉ませてくれました。

もっと触っちゃおうと腰からお尻へと指を伝わせて、一気にスカートの内部へと。こんなことあるんですね。

本当にいいのって感じでアイコンタクトで目線を合わせると、ニコッと応えるTさん。

そのまま男女の関係とまではいきませんでしたが、結構なコミュニケーションを取らせていただきました。

ベッドの上で横たわりながら、待ち合わせのシステムのレクチャーを受けました。これでリピ決定かな。

情報局ポイント

メンズエステ『ララリラ(Lala Rela)』

セラピスト:Tさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆