『もくきん堂』体験談その1。大阪西中島のプルンプルンおっぱい

体験談販売ページ

人気店ランキング

オイルはサワサワでソフト

『もくきん堂』を利用した際の体験談です。

鉄の玉が弾かれる音、ピコピコとした機械音が朝から晩まで賑やかな場所と言えばパチンコ店。そんなところでスタッフとして働いている、大阪市内在住の33歳の宮城です。

少し汗ばむ季節になろうかという頃、完全フリーな休日を迎えました。

パチンコするのも、普段の職場に足を運ぶ感じがして却下。

食べ歩き、昼間からお酒などなど選択肢はありましたが、その前にお姉さんで楽しもうということになり、とあるポータルサイトで見つけたメンズエステで遊ぶことに決めました。

そこは『もくきん堂』と言って、街中のマッサージ店のようなネーミング。

 

『もくきん堂』

 

ポータルサイト内でも無視できない存在感を放っており、クリックしないと気が済まない、そんな感じでした。

お店の紹介ページに進むと、あれま~セクシー度合いの強いギャル系女子が集っているではありませんか。

そして女神さまのようなお姉さんを発見。ダメもとを承知しつつも電話を入れます。

男性スタッフの軽快な対応が印象的で「ハイ大丈夫ですね」と、あっけなく予約完了。

「ホントに大丈夫、お姉さん間違ってないよね」と思ってしまうほど、一瞬の出来事でした。

間もなくしてショートメール受信。記載された住所への向かう手筈がつきました。

このお店は淀川区エリアをホームとしているお店で、いくつかのルームを所持。

西中島のマンションが今回案内されたところ、西中島南方駅から5分あれば十分な場所でした。

オートロックはまさかの無血開城ではなく無言開錠。インターホン後もしばしの時間を要し、ゆっくりガチャリ。

若干のストレスを感じつつお待ちかねのご対面です。

その奥に居たのは、良いじゃないですか。ザ・フェロモンの塊ことMさん。長身でムチッとした色白グラマー系。

谷間もしっかりと強調されていてオープン嗜好。プルルンな揺れ具合から、着けてないのではと思うほどです。

人によってはぽっちゃりとも取れる、ギリギリのラインが美味なボディです。

部屋は普通系。Mさんだけいれば問題ないと思えるほど、心が一直線な私です。

受付は簡単すぎて驚くほど。早速の料金案内で、キャンペーンにより2,000円オフしてくれ、90分が指名料込で13,000円となりました。

紙パンツは無きことのようにスルー。シャワー後もタオルを巻くだけでOK。

ちょっとエッチな雰囲気のまま、Mさんに横になるよう促されます。

マッサージは体の重みがある分、ずっしりした圧がくる感じ。そのまま預けてくれてもいいんだけどね。

オイルはサワサワでソフトに。マッサージっていうよりも触ってくれているような感じかな。

恋人同士がソファやベッドで互いの体をスリスリしているってなイメージが適当。

エロいお誘いを受けている感じがして、反応してきます。

鼠蹊部エリアはイマイチ来ないというのが正直な感想。

あからさまに控えているのが伝わってきて、先ほどのイメージが勘違いであったことを認識させられます。

そしてどっちかっていうとマッサージよりも会話が主体なのかな。

「メンズエステは良くいくんですか」といったありきたりな質問から、実はあそこのお店と系列店であるなどなど、裏話も盛りだくさんでした。

そんな興味深いお話で、ちょっぴり満足し始めたころに仰向けへ。

オッパイは揺れているのにエロ要素に移行しないのは、ノックしないからなのかと「オッパイ揺れてるね」から「カップはいくつ」など仕掛けていきます。

「重いんで支えてくれます」とMさん。ハイなハイなと下支えを買って出ます。

ユッサリしてましたね。結構感じやすいのか、お口が半開きになっていて大きな吐息を漏らしているMさん。

そっと谷間に手を入れ生チチをぱみゅぱみゅ、「うんッ」しばらくの後「ダメそこまで」となり時間終了です。

あれ、スッキリなかったね。まあ次につながりそうな気配があったので良しとしておきましょう。

情報局ポイント

メンズエステ『もくきん堂』

セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆