『オアシス プラス(OASIS plus)』体験談その1。大阪谷九の王道エステ

体験談販売ページ

その心意気がうれしい

『オアシス プラス(OASIS plus)』を利用した際の体験談です。

なんか最近露出の多いTシャツと短パン姿で過ごすようになって、どうも蚊に集中的に狙われている気がする、35歳のショッピングモールの警備員の松本です。

私の血がそんなにおいしのか分かりませんが、あまり多く刺されてしまうと非常に困ります。

なぜならオイルマッサージ店で、セラピストに引かれてしまわないか心配だから。そのくらい蚊が寄ってくるんです。

あっ、キーワードにお気づきになりましたか。

そう私はオイルマッサージが大好き、常にオイルに塗れていたいタイプ。

でも市販のベビーオイルを使って、自分でマッサージするのはちょっと違う。やっぱりね、お姉さんの手じゃないと気分が出ませんよね。

さて、どこかないかと大阪市内でお店を探していたのですが、優柔不断な時ってなぜかことごとくフラれてしまう。オイルマッサージあるあるかな。

でもたまたま予約が取れたお店が大当たりだったりする、これもあるあるですよね。

そんなポジティブシンキングな気持ちにさせてくれたのが、日本橋の『オアシス プラス(OASIS plus)』です。

 

『オアシス プラス(OASIS plus)』

 

男性スタッフの対応も悪くない、予約もスムーズに行えました。

指定の駅出口(日本橋駅7番出口・谷町九丁目駅2番出口)に到着し、電話で案内を仰ぎます。

私は日本橋駅から。数分で到着したマンションは、まあまあな感じのワンルーム。

清潔感はどうだろう、掃除しているところとしていないところの差があるみたい。全体的な底上げがあれば、印象はもっとよくなりそう。

セラピストはアラフォーで、3歳くらいお姉さんになるKさんです。

まあ年齢は感じますが、そこが良いということも言える。だって私は熟女好きだから。

そしてコスチュームは、ザ・メンズエステみたいなシンプルなセクシーボディコン。久しぶりにこんなの見た気が。

でもアラフォー姉さんが纏うと、すごくエロティックに思えてきます。

接客の時点でパンチラ必至。なんとなく見せてくる雰囲気が堪りません。

新規割2,000円があるので、とってもお安く利用できる。90分コースが10,000円でした。

シャワーを浴びてマッサージの開始。ソフトですが、中々のテクニシャンぶりを見せるKさん。どっかり大きなヒップで足に跨ってくる感触も良好です。

ありきたりな会話も、熟女ならではのボキャブラリーの多さで広げてくれます。

流れとしては十分といえる立ち上がりです。

ジワリとやってくるその瞬間、Kさんの手の動きが明らかに際どい箇所を意識し始めます。

いきなり深くではなく、遠いところからストロークの度、深さを増す感じかな。

絶妙の焦らしが功を奏す形で、核心部に触れたりしてくれるとかなり感動してしまう。健全レベルなのに、メンエスの全開にも似た感情が芽生えます。

カエルとかもあって、この辺りからは深さも最高潮へ。常に内に内にと寄ってくるので当たります。

竿に関しては、控え目ながらも玉にはグイッとガッツリ触ってくれる。玉には有効な施術です。

腰をあげての四つん這いも短いけどあり。ポイントを確認してくるようにビーチクまで手が伸びてくる、その心意気がうれしいじゃありませんか。

背中はドッシリ跨ってくるパート2、この密着嫌いじゃない。生の太ももが柔らかくて、あったかくて。

仰向けだとパンティが見やすくなる、シンプルボディコンはずり上がりやすいんだね。

軽く股を開いてもらっていい眺め、見るだけならタダらしい。

おさわりに関しては厳しめで、サワサワと撫でさせてもらったくらい。まあ上と下、両方頂きましたけど。

鼠蹊部への刺激は深めと言うか絡めてきてくれる。擦れ感は弱いけど、もう触ってくれているのと同じです。

刺激が弱いせいでイクまでは至らず。

途中までは良かったのに、ラストが少し残念だったかな。

情報局ポイント

メンズエステ『オアシス プラス(OASIS plus)』

セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆