『アロマアムール(AROMA AMOUR)』体験談その1。秋葉原の顔出し高級店

オススメのお店

大阪
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

アグレッシブな密着エステとエロティックな言葉のエステ

『アロマアムール(AROMA AMOUR)』を利用した際の体験談です。

私、少々オタク的ポジションを貫く37歳の独身男子の栗原です。

趣味はゲーム、アニメ、漫画など、一応オタクと言われる王道を押さえております。

その趣味が高じて、仕事もアニメやゲームなどのグッズを扱うショップが職場。安月給ですがとても楽しく働かせてもらっております。

我々オタクの女性関係は意外とナンパだったりするのですが、私は地方出身者&古臭い人間なもので、そういったことには奥手なのです。

友人に連れられてメイド喫茶なるものに出向き楽しんだものの、ひとりで行く勇気がないという情けない状況となっております。

ただ例外もあります。それはメンズエステ。プライベートな空間で女の子と二人っきりになれることで、奥手な私も少しばかり自分を開放出来ることに気が付きました。

また、とて~も気持ち良いサービスももれなくついてくるので、そりゃ行ってしまいます。

この間も秋葉原にあるメンズエステで、いい思いをさせていただきました。

秘密にしておきたいのですが、あの時のように出血大放出でお伝えしましょう。

お店は『アロマアムール(AROMA AMOUR)』。我々には多少敷居の高い、高級メンズエステという位置づけにあります。

 

『アロマアムール(AROMA AMOUR)』

 

お察しの通り、その分セラピストがとにかくカワイイ。プロフィール写真ではお顔に薄いボカシが入っていますが、その可愛さが十二分に伝わってきます。

しかもみなさんピチピチな20代前後の世代。37歳のオッサンが果たして近づいていいものなのか考えさせられてしまうくらいです。

気を持ち直して予約。エラそうに指名もさせてもらいます。

対応は高級店というだけあってかなりよく、こちらの思いも伝えやすかったです。

場面変わって当日の秋葉原駅。予約時間の数時間前に乗り込む気合いをみせ街ブラ探索。いや~アニメグッズなど、私が働いているショップとは比べ物にならないくらい。同じ東京でもここまで差があるものかと感心させられました。

そろそろというところでお店にレッツゴー。駅からすぐのところにある、キレイなマンションでした。

お出迎えの儀式に登場してくれたのは、とびっきりな美少女キャラのMちゃん。小柄でムッチリしたラインはヤバすぎ。

しかも涼しげな表情から、うるんだ瞳で見つめられるとプシューッ。瞬間湯沸かし器のように顔が真っ赤に染まってしまいます。

必死でこらえるもダメ。その視線だけで自分が消し飛んでしまいそうなカワイイ女の子です。

コースはアムールコース90分。割引価格で18,000に指名料で合計19,000です。

しっかりした値段設定ですが、Mちゃんを見れば頷けます。

しかも意外と悪くない。有料オプションが含まれていたり、シャワー後に驚かされることになるセクシーコスチュームに変身してくれたりと、うれしいことが盛りだくさんなのです。

エステの開幕。まずは私の体つきを確かめるかのようなほぐし。「ガッチリしてますね」なんてMちゃん。筋トレの成果が現れました。

オイル投入後はザ・メンズエステ。キワという表現がいかに意味のない言い回しであるかのような、アグレッシブな接触。

クチュクチュ、キュッキュに完全にフル勃起。覚醒するのが早すぎる。

Mちゃんの変貌ぶりについて行けないくらい。その反動なのか、いつも以上に体がビクつく始末。

「どうしたんですか」「気持ちいいの」「感じてる」などなど言葉のエステも受けられ、一回り下の天使に完全に弄ばれちゃいました。

その後は四つん這いや横向き鼠蹊部、仰向けになるとおっぱいがムギュゥゥ。窒息ってこんなに幸せな言葉だったのかと初めて感じます。

そして騎乗位では、自らのおっぱいへと導いてくれるサプライズも演出。Mちゃんも快感に浸っているような表情に、大興奮のエステ体験となりました。

また来たい、いやいや絶対来るでしょう。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマアムール(AROMA AMOUR)』

セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

体験談販売ページ

人気店ランキング