『アロマパライソ(AROMA PARAISO)』体験談その1。中野に潜む熟女

オススメのお店

大阪
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

メンズエステの快楽とエステプロのテクニックの融合

『アロマパライソ(AROMA PARAISO)』を利用した際の体験談です。

僕はメンズエステが大好きな28歳のフリーターの原です。

これまでメンズエステという存在は知っておりましたが、あまりに直接過ぎるのではないかと敬遠していました。

その代わりに街中でよくみかけるアロママッサージ店などに、その役割を求めるため活動していました。

しかし何度通っても、満足するようなアプローチは皆無に等しい。万札払って1回や2回のヒットを得られたとしても、たかが知れてるどころか、あまりにもコストパフォーマンスが悪すぎることに気付いたのです(体は楽になりますが心が苦しい)。

そこで勇気を振り絞ってメンズエステに突撃。いやはや、すべての理想がここにギッシリ詰まっていました。

少々遠回りしたものの、20代の内にこのことに気づけたのは、大きかったと思います。

僕の好みは大人の女性が集ったお店。この前行ってきたのもそんなお店です。

場所は中野。夢見る若者たちが、将来に思いを馳せる街として有名。数々の芸能人やアーティストたちも上京したての頃は、この中野に住んでいたとされています。

店名は『アロマパライソ(AROMA PARAISO)』。ホームページのフレコミには、熟女の文字が躍っています。

 

『アロマパライソ(AROMA PARAISO)』

 

まずはセラピスト選びから。熟女という割には、みなさん意外と若い感じ。最年長の方でも40代を少し超えたほど。もしかすると年齢の方に、少々工夫が凝らされているのでしょうか。

気を取り直して選んだのがKさん。上品そうな雰囲気と、ムッチリ感のある体つきに惹かれました。

お店に予約を入れると夜からの出勤になる模様。「しまったスケジュールを確認しておくべきだった」と一瞬思いましたが、いまさら後には引けません。

その日はバイトもなく、予約時間までは時間がかなりある。せっかくなので、久しぶりに布団を干し洗濯をして、身の回りをスッキリさせることに当てました。

さて日が暮れてきそうな時間に出発。目指せ中野駅北口です。

駅を降り立ち、北へと歩を進めると激安の殿堂がお目見え。もう少し行けばアロマパライソが入るビルです。

2階のガラス部分には大きな看板が、昼間だと少し恥ずかしくなりそう。夜でよかったと思えた部分です。

入店後に受付。ここで支払いなどを済ませることになります(スタッフ対応)。

今回は90分のディープリーコース、料金は15,000円です。

しばらくするとKさんの登場。いやはや、僕の理想的展開を託すにはまさにうってつけの女性。言葉使いから、ボディの方もムラムラ・ドキドキが止まらないほどです。

ホワイトなおしゃれな店内。施術ルームの方も、そのクオリティが受け継がれておりスタイリッシュ。波型の鏡が特徴的で、ティッシュもしっかり完備です。

荒れ狂う男性器を納めるには少々頼りないTバックを身に着け、いざオイルの海原へと出て行きます。

マットに寝ころび、Kさんの手が添え癒しの時間。メンズエステでは結構貴重な儀式かもしれません。

オイルマッサージ開始。滑らかなトリートメントとストローク、手の動きは中々の熟練マッサージ。リンパの流しどころもしっかり心得ているようです(アロママッサージ経験者なので気づいてしまう)。

聞くところによると、Kさんは現役でエステの仕事にも携わる、正真正銘のプロフェッショナルの模様です。

そんな方がなぜメンズエステに。プロとして経験を積みたいという想いがあると、勝手に解釈しておきました。

さてメンズエステの実力は、本当に頭が下がるほどに素晴らしいというほかありません。

プロの手さばきがプラスアルファとなっているので、当て方がとてもしっかりしている。したがって、僕としては我慢できなくなってしまうほど、タラタラと光るお汁が流れ始めます。

また密着も限界を超えるほど。太ももスリスリしながらの鼠蹊部おっぱい当て。完璧なフィニッシュホールドにあらがう余地はありませんでした。

勃起し過ぎるほどだったので、この歳になり少し成長がみられたと思わせられるほどです。

Kさんに任せておけば間違いない体験が可能です。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマパライソ(AROMA PARAISO)』

セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

体験談販売ページ

人気店ランキング