『アロマタッタ(Aroma Tatta)』体験談その4。錦糸町にあるこれぞメンズエステ

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

あちらこちらと手足が動き回ります

『アロマタッタ(Aroma Tatta)』を利用した際の体験談です。

こんにちは~!メンズエステにハマりつつある、26歳の田中でございます。

この度は、メンズエステ激戦区の一つ、錦糸町にひっそりと佇む『アロマタッタ(Aroma Tatta)』にお邪魔してきました!!

 

『アロマタッタ(Aroma Tatta)』

 

いつもの通り、電話で予約して案内に従ってお店へ。とても丁寧な応対で安心致します。

お店は、ぱっと見だ感じでは住宅としか思えない一軒家です。本当にここなの?と思いつつ中へ入ると、なかなかムーディーな玄関でメンズエステだと確信。セラピストの方が、お迎えしてくれました。

今回は、120分で22,000円のコースでお試し。指名料は1,000円で、総額23,000円となります。

施術部屋へ案内されますが、階段がなかなか急勾配で一苦労です。

案内してくれるセラピストの太ももをガン見しつつ、踏ん張ります。

担当してくれたセラピストはMさんでした。ぱっと見大学生とか新人OLのような見た目で、とても可愛らしい方でした。気さくでトークも弾みます。

オプションの案内を受け、コスチュームと施術に関するものをチョイス。

案内されるがままシャワーをして施術準備へ。

ここのお店、紙パンツがホワイトなんですよね~。なかなか恥ずかしい格好だなあなんて思いながら、施術室へ向かいます。

施術室に戻ると「着替えてきますね」とセラピストの一声。ワクワクして待っていると、なかなかの過激なコスチュームで登場してくれました。オプションつけて正解でしたね。

施術はわりかしスタンダード。下半身の指圧からスタートして、上半身の指圧へ。マッサージの技量も中々うまい。階段で疲れた身体を癒してくれます。

指圧の最中にところどころ際どいところも触ってくれて、気が抜けません。このセラピスト、やりよる。

少し残念なのは、鏡が少ないのとうつ伏せが少し長くて、コスチュームを存分に楽しめなかったことですね。やや、残念。

そんなことを思っているうちに、オイル施術へと移ります。オイルはよくある水性オイルで、量は普通~やや多めくらいでした。

そしてここでまた衣装チェンジ。うつ伏せで下半身からスタートして、徐々に鼠蹊部へ。

絶妙な力加減とサワサワ具合で、ボルテージが上がっていきます。小悪魔感全開の施術です。

しかも、これがじっくりこってりと長々と続きます。これぞメンズエステですね。カエル足や四つん這いと定番施術が進んでいきます。なかなかのガッツリっぷりです。これぞ錦糸町。

そして、「仰向けになってくださーい」の一言で、気づくオプションの破壊力。

頭の上からトカゲのように這っていき、顔に当たる柔らかい感触。オプション、皆さんつけてください。これは気持ちいい。ムニュンムニュンです。

上半身から下半身へソワソワと動いていき、施術はラストスパートへ。際どいところをグリングリンされてしまいます。指先、腕、太ももをフル活用して、集中的に攻められてしまいます。

セラピストさんのエロス全開でございます。横向きになって、あちらこちらと手足が動き回ります。アドレナリンやら吐息やら漏れだしまくりですね。

そんなこんなで、「やばいやばい!もうだめ!!」なんて思っていると、「お時間です、シャワー準備してきますね」の一言。いやはや、なかなかの焦らされっぷりでした。

もうどうにでもなってくれー!と思っているところで終わるんですもの。

施術後は、荷物を持ってシャワー室へ。ゆっくりとオイルを落として、待ち合いスペースでお茶を飲みます。地味に施術後のお茶が出るのって嬉しいですよね。

休憩の後、帰り際に「また来てくださいね、次はもうちょっと頑張りますよ!」と囁かれました。

これは再訪せざるを得ませんね。最後の最後までセラピストの術中にハマり、再訪の予定を立てるのでした。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマタッタ(Aroma Tatta)』

セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆