『ボディライン(Body Line)』体験談その1。錦糸町のVIPエステ

オススメのお店

大阪
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

ギュッと抱き着かれるようにしてマッサージ

『ボディライン(Body Line)』を利用した際の体験談です。

アダルトDVDは、エステやマッサージモノばかりを選んでしまう30代の店舗スタッフの盛岡です。

最近のアダルトDVDはかなり作りこまれており、まさに妄想の中の世界感を表現してくれるような作品も多数。

そんな映像見せられたら、居てもたってもいられなくなるのが男性というものです。

そこでいざ行動を起こすことに。ネットでいろんなお店を探してみたところ、ただならぬウワサの発信源となるお店を発見してしまいました。

男性対応の予約も無事完了し、向かうこととなったお店が錦糸町にある『ボディライン(Body Line)』です。

 

『ボディライン(Body Line)』

 

ボディラインなんて、なんと直接的なお言葉なのでしょう。確かにセラピストのお姉さんたちを確認してみると素晴らしきボディラインの持ち主多数。誰のボディラインに肖っちゃおうかなと、鼻の下伸び放題のセラピスト選びでした。

エステ当日は休日なので、早い時間から錦糸町に乗り込みます。エステ前の街ブラのなんと楽しいことでしょう。

いろんなお店を巡ったり、パチンコを楽しんだり、腹ごしらえをしてみたりと、充実した休日を過ごします。

そろそろ時間となり牛の看板のビルへと突撃開始。店舗型なので事前に受付を済ませます。

新規割が適応となったため、一押しコースのVIPコースへチャレンジ。料金は指名料込で90分15,000円です。会員カードを貰って財布に忍ばせていると、登場したのがSチャン。ナイスなメリハリバディに釘づけです。

おしゃれな店内を移動し施術ルームへご案内。いやはや、これがウワサに名高い鏡張りのお部屋かと感心せざるを得ません。

正直恥ずかしくなるほど自分の姿が映りこんでしまう。エステの最中ともなれば、どれほどの羞恥心が芽生えてしまうのかドッキドキです。

そうこうしている内におテテつないでバスルームへ。清潔感があってよし。石鹸つけてしっかり洗っておきました。ここからは内緒にしたいのですが、もう言っちゃう。

しばらく離れ離れになっていたSチャンが登場。その姿はなんということでしょう。

目のやり場に困ってしまうくらいのセクシーランジェリー。「それはいけません、いやそれでいいのです」心の声が入り乱れます。

なおVIPコースならではのシステムのようなのでご注意を(オススメする理由が分かった気がします)。部屋に帰ってラブリーマッサージが始まります。

初めはウォーミングアップ。ほぐしと言うよりも、肌合わせ的にスリスリしてくるSチャン。

肌のぬくもりと柔らかさ、オイルを使ってないリアルな感触が堪りません。

「ねえねえ、アッチ見て」と鏡の方を指さすSチャン。とってもエッチな姿が映っておりました。そんなイチャイチャタイムも本格的なオイルマッサージへ。足裏に直に腰を下ろすものですから感触はモロ。しかもTバックということを想像してください。

ググッとふくらはぎを押し込むので、その都度ピクッと反応。足の指が動いてしまいます。マッサージの箇所は次第に上へ上へ。向上心の表れなのか、行き着く先はキワキワです。

股の間をこじ開けるように、手の平を押し込んでくるSチャン。しっかりお尻の割れ目や菊にも刺激を加えてくれる辺り、なんて心得ています。

もちろんカエルリンパもアリ。ギュッと抱き着かれるようにしてマッサージしてくれるので、はたから見ればいけないことをしているようにみえるでしょう。

鏡越しのその姿はR18指定です。しかも若干腰を前後にくねらせているため、Sチャンも何かをしているようにみえてきます。

その後はメンズエステの名所と言える四つん這いやシックスナインスタイル、ロデオスタイルなどを経て、最終的な密着スパート。

この時にはSチャンも、どこか私を求めているような雰囲気に変貌。アダルトなボイスに興奮は最高潮です。

VIPコース最高、これはもしかすると更なる発展性も期待できるかも。モチロンリピートして確かめることになるでしょう。

情報局ポイント

メンズエステ『ボディライン(Body Line)』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

体験談販売ページ

人気店ランキング