『ガガスパ(GAGA SPA)』体験談その1。目黒でオイルまみれ

体験談販売ページ

人気店ランキング

びっくりすることなくヌルリ感が楽しめる

『ガガスパ(GAGA SPA)』を利用した際の体験談です。

工場勤務に精を出しつつも、毎度同じ日常に退屈を覚える、20代の坂本です。

諸先輩方は、これが一番幸せなんだよとよく言ってはいますが、まだまだ刺激が欲しい若者です。

そんな日常の中でも、わずかながらビクッとグラフが高まる時があります。

それは月一回のお楽しみメンズエステ。幸せなことに、東京のメンズエステの施術内容は地方の追随を許さないくらい。

ある地方都市で一番人気のお店を利用した時など、あれこれだけですかと問いただす暇もなく試合終了を味わった経験もあって、メンズエステは東京一筋と決め込んじゃっています。

そしていよいよ本丸へ。レベルの高さでは都内でも有数イヤ、トップとも称されるエリアの目黒。

店名は『ガガスパ(GAGA SPA)』。結構新し目のお店と言うことで、ホームページなども力が入っている感じです(店名はやっぱりレディー・ガガから拝借しているんだろ~なぁ)。

 

『ガガスパ(GAGA SPA)』

 

セラピストたちも美女集合。あの方もこの方もみなさん魅力的。選ぶのはやっぱりオッパイかな、それとも口元の雰囲気かなと、贅沢な遊びをしながらその時を待つのです。

当日予約を取ろうものならあえなく敗退。事前予約で何とか確保できました。

アクセスは、目黒駅西口から徒歩で3分。某フグのお店前から電話をすれば誘導してくれます。

とっても近場なので迷うことはないかな。おしゃれな雰囲気にちょっと飲み込まれそうになったけど。

指定されたマンションの部屋の前でピンポンすると、足音と共にガチャリ。「どうぞ~」とやさしく迎えてくれたのはKちゃん、第一印象はグレート。

何せ170センチの長身と豊満なバスト、くびれたウエストにキュッと上がったヒップはどれをとっても一級品。

おまけに美人で儚げな表情もヤバすぎる、大満足のセラピストさんです。

際どいワンピを楽しみながらお部屋に案内。なるほどマットは防水系かな、鏡もアリ。よく観察しているオイラを見ながら「ンフフ」と微笑んでくれるのがまたカワイイ。

プライベートでは相手にしてくれなさそうと、負け犬根性が芽生えてくるものの、この瞬間だけはオイラの時間だぜと喝を入れます。

お茶をすすってお支払い。ガガオリジナルトリートメント90分コース17,000円が早割により15,000円かと思いきや、ちょっとカッコつけて、ディープトリートメントのオプションを追加し結果16,000円です。

汗を流して、心許ないパンツを穿いて、いざ防水ステージへ。

ウォーミングアップは独特で、あまーい恋人タイムのようなマッサージ。距離の詰め方に「付き合って下さい」と心の中で何度連発したことか。

オイルの具合はアグレッシブ。程よく暖められているので、びっくりすることなくヌルリ感が楽しめます。

マッサージは雑と言うか、ヌルヌル状態なので足が速い。ワンストロークで太ももまで来てしまいそうなくらいです。おかげであっという間にキワキワへと到達。何の引っ掛かりもなく、内ももからお尻や鼠径のラインをなぞられます。

L字型に足が曲がると、オイラの太ももにKちゃんが抱き着くようにポジショニング。

人の体の中でも屈指の弾力と柔らかさを持つ部分でのスキンシップは、勃起力のアップと言う効果をもたらしてくれました。

お尻の突出しポーズを決め込むと、ホール前にはKちゃんが陣取る。

「いや~見ないで」「そこだけは」と女の子チックな気持ちに。

丁寧にオイルを流しながら指先でフェザーに刺激。どうやらピクピクしていたそうです。

ここまでさらけ出したら、後は何でも来い。そういった気持ちで仰向け開始。でもダメなんだよな~、だってさ見つめられながらおっぱいをあの辺に押し当てられると。

興奮よりも赤面が強く出てしまい、まるで中二の童貞みたいな状態に、降参しました(高三ではありません)。

終始温かくエッチで、トキメク時間を過ごせました。機会を見つけて再度会いに行きたいです。

情報局ポイント

メンズエステ『ガガスパ(GAGA SPA)』

セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆