『銀座レアル(GINZA REAL)』体験談その1。新橋駅前のドキドキエステ

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーフォーティーファイブ
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール

オススメのお店ーミセスサラ

無料案内所

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

Tのラインに沿って割れ目に進入してくる

『銀座レアル(GINZA REAL)』を利用した際の体験談です。

新橋をホームグラウンドにしている、働き盛りの38歳サラリーマンの津田です。

仕事一筋に打ち込んできた結果、いまだに独身。同期の奴らはいつの間にか家族を築き上げ、付き合いもほどほどになってしまっています。

そんな寂しさを紛らわせるかのように、通っているのがマッサージ店。そうなんです、新橋駅前には結構なセクシー風味のするマッサージ店が多くみられるのです。

でも風俗は基本対象外。マッサージの流れで起こり得る確信的アプローチや、まさかのハプニングを求めて一般エステを主戦場としています。

そしてこの間新規で乗り込んできたのが、『銀座レアル(GINZA REAL)』

 

『銀座レアル(GINZA REAL)』

 

まあねエリアとしては決して間違っていないのですが、もっと新橋に自信を持ってもいいんじゃないのかと思います。

銀座の方がインパクトがあるからいいのかな。でも地方の方には紛らわしく感じるかも(某ネズミのテーマパークのように、おっと失礼)。

お店の場所は新橋駅銀座口から出てすぐそこのビル。お店前に立って気付くのですが、エステ店の立て看板が乱立。なるほどそういう系のビルなのかと、モゾモゾするのが男と言うものです。

店舗型といっても予約が必須。かなり早い時間に予約を完了させていたので、簡単に取れた形になるのかな。

社会人としての時間厳守を徹底された私は、時間通りに来店し、スムーズな案内を受けました。

これって早すぎると準備されてなく待ちぼうけを食らったり、遅れると時間が短縮されたり自動キャンセルになったりと、不具合は発生するので気を付けましょう。

そして担当セラピストに連れられ施術ルームへ。広くはない部屋の大部分を占領するマットレスが鎮座、覗き鏡も備わっておりました。

セラピの紹介もここで。Aさん、長身で愛嬌のあるお姉さんキャラ。その笑顔で一体どれほどの男性を落としてきたのか、想像しがたき問題です。

接客もニッコリフェイスでトークも弾む、いい状態です。

シャワー後に用意されていた紙パンツを装着。この姿をAさんに披露するのかと考えるだけで、マイサンはカッチカチに緊張してしまうことをお許しください。

部屋に帰ってマッサージのスタート。今回は「レアル・オイルトリートメントコース」の90分を選択。指名料込で16,000円(割引適応)です。

はじめは健全なスタンスで指圧から。丁寧に揉み揉み、リラックスな時間が流れます。

トークも交えながらなので沈黙の重苦しさはありません。

ただ気になるのが隣の部屋。壁が薄いのでしょう、気配や話し声が窺えてしまう。そのため私は小声になってしまうのです。

それからオイルの投入へ。無香料のオイルで足元から密着度は少なめで、こちらも健全スタイル。ただタオルが捲られてのお尻のマッサージの時にはいいことがありました。

Tのラインに沿って割れ目に進入してくる。なぞったり這わせたり、ついにはアナル接触が発動。

爪先がカリッと引っかかる、刺激に反応してしまう私。察してくれたAさん、結構長めにアナルラインをすれ違いなく、行ったり来たりです。

鼠蹊部への期待は自ずと高まる。しかーし来ないんです、思っていたよりもはるかに。

思わず心の声が漏れてしまい「浅いんじゃないの」。すると「そうですか」「言ってくださいどのくらい必要」。

リクエストしたことで、やる気を取り戻した鼠蹊部は喜びの上向きマツタケに変身です。

このリクエストからAさんとの親密度も高まり、トークも盛り上がる。下ネタ的な質問にも好意的で思わず「体位の確認」にも至ります。

そうこうしている内に残り時間わずか。ラスト鼠径もリクエストに応えてくれたものの、結果を満たす刺激とはならず静かな閉幕です。

楽しいトークとちょっぴりエッチなマッサージ。悪くないですが、求めているところにはもう一歩欲しいかな。リピートは50パーセントです。

情報局ポイント

メンズエステ『銀座レアル(GINZA REAL)』

セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

無料案内所

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー