『ジャパスパ(JAPA SPA)』体験談その2。東京赤坂の高レベルセラピスト

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーフォーティーファイブ
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋

オススメのお店ーリラフル

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ふくらはぎや太ももをスルルッと流れるようにストローク

『ジャパスパ(JAPA SPA)』を利用した際の体験談です。

4年に一度のサッカーの祭典と言えば、そうワールドカップです。

私は38歳の泉と言います。国内初のプロリーグのJリーグが開幕した時からのサッカーファン、あの衝撃は今でも色褪せない思い出。

でも気が付くと、ポッコリお腹が気になるタバコ屋のオッサンになっていました。

でもね、ワールドカップはとにかく楽しみなイベントなので、カウントダウンに入ろうかと言うこの時期に、一丁愛国心でも高めておくかとメンズエステに挑んできました。

なぜにメンズエステで愛国心?それはねお店の名前に由来する部分があっちゃったりして。

名前は『ジャパスパ(JAPA SPA)』っていうんだけど、ホームページを見れば「JAPA○SPA」になっていて「○」の部分は日の丸の赤を表現していると思うから。

 

『ジャパスパ(JAPA SPA)』

 

またはNを当てはめてということかも。

まあとにかくジャパンが感じられるんだよね。

予約は問題ない対応によって無事完了。気になる早割のことを聞いてみると、指定時間までの予約で割引が適応されるらしい。ちゃんと説明してもらえてスッキリしました。

お店へは赤坂駅や溜池山王駅などが便利、徒歩で5分もあればつくでしょうか。

到着したのは複合ビル。いろんなテナントが入っていて、そのひとつが「ジャパスパ」ってことなのでしょう。

さてお店となる部屋の前に到着し、呼び出しスイッチオン。ピンポンと鳴り響くと、セラピストがドアオープンで招き入れてくれます。

指名してよかった。セラピストの名前はSちゃん、黒髪がポイントの和風な女の子で清楚&セクシー。

コスチュームはプロフ写真とはちょっと違って、さわやかなカラーのヒラヒラスカートでしたが、それがまたフェアリーのような姿に見えてニンマリです。

通された施術ルームは、何かしらの儀式が行われているのではと思わせられる雰囲気。大小さまざまな照明が配置されているのが要因かな。

清潔さは保たれていて、おしゃれでスペースも十分で良いんですが。

受付時にはアンケートもあったかな。興味深い質問の数々に楽しみながらチェックできました(いつもは適当でも、今回初めてアンケートが楽しいと思えた)。

お金も払わなければね。120分指名料込で25,000円のところを早割が適応され3,000円オフの22,000円、改めて早割に感謝です。

次なる指令はシャワーへ。サイドフリーのTバックを纏い、再開したSちゃんはTバック姿の、私以上にセクシー衣装を身に纏っておりました。

エロへの加速が始まることを予感します。

完全にエロ仕様なお姿でも、あくまでここはメンズエステの世界。マッサージの方もしっかりこなしてくれます。

グイッと指圧と、ギューッとストレッチなんかを混ぜながら、丁寧なほぐしです。

「これからいろんな体勢になるので」なんて言葉を、パンチラしながら伝えてくれました。

オイルマッサージはロックホールドからの足から。きめ細かい手の平にはオイルがよく馴染み、私のふくらはぎや太ももをスルルッと流れるようにストローク。

「きもちいいですか」には「気持ちいいです」で返答。シンクロ系のSさんと私です。

カエル脚では深みにはまり、四つん這いでは国境超えてビーチクにも届けてくれる、日の丸を掲げるポールは十分立派に成長を遂げました。

仰向けになってからは、お待ちかねのシックスナインスタイル。Sさんのキャラがこんな恰好をしていることが、最高の興奮材料。

クライマックスは「逃がさないんだから」と、ボディで語る太ももホールド。弾力のある太ももの大きな感触と同時に、センター鼠径への刺激が激化する。

Sさんの顔はポールまで約数センチ。ポールにくっついてしまうんじゃないかとドキドキ。

その後のことは想像にお任せしますが、星5つでお察しください。

これで私もワールドカップを迎える準備ができました。

情報局ポイント

メンズエステ『ジャパスパ(JAPA SPA)』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★★

『ジャパスパ』の他の記事

『ジャパスパ(JAPA SPA)』体験談その1。東京赤坂の意外性

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー