『新宿 K2リラックス』体験談その1。東京新宿の狭いルームでの内緒タイム

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーフォーティーファイブ
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール

オススメのお店ーミセスサラ

無料案内所

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

鼠径リンパを捉えるとエンドレスに続く激キワの嵐

『K2リラックス』を利用した際の体験談です。

この頃どうも股間の状態が良い、40代前半のパソコンインストラクターをしている阿部です。

股間を鎮めようと、この歳になって初めてアダルトサイトに登録してしまいました。

いや~股間が忙しい。そんな忙しさを縫ってオイルエステにも出向く始末、もしかしてまだまだ成長中なのかも。

お店は出来たてホヤホヤの『K2リラックス』ってとこ。

『K2リラックス』

由来はよく分からないですけど、どうやら2部屋確保しているからって説も。

セラピストは20代後半から30代後半くらいと大人系。それだけにお色気要素を期待する私ですが、リンパを流すことへのこだわりを謳っており、一時的に電話しようかやめようか迷いが出てしまいます。

でも都内のお店としては、破格の安さなので指先はボタンプッシュでプルルルル。

言葉使いなどに問題はなく予約は進みますが、指名の有無を聞いてこないので、流されたまま予約が終了してしまいフリーでとなります。

場所は新宿の歌舞伎町、何かが起こりそうな巨大な歓楽街、明るい内も独特だね。

マンションはホテル街の隅っこにあって、ひとりでウロウロしてると気まずい。

何とか到着を果たし、同時にご対面。セラピはいい感じのベテラン風情を醸し出すKサン。ボディはオッパイも下半身もムチッでイヤらしい。

洋服も胸元を大胆に魅せるようなもので、十二分に男心を煽ってくる。絶好調男はすでに押さえておかないと、Kサンにバレちゃいそうな盛り上がり。

落ち着いたルックスからは大人の余裕すら感じられるほど、でも総じていえば癒し系かな。

絶妙な身のこなしで、案内された部屋は歌舞伎町だから仕方無いのか、狭いです。

マットでほとんどスペースを占領しております。遊びが無い分距離は必然的に近くなる、まあベッドの上で居るようなもんだからね。

狭い部屋には贅沢にも鏡が2枚ありました。これさえあれば広がりを感じるもんね(違う違う、そうじゃないでしょ)。

改めて伝えないといけないことが、料金の事です。初めて&フリーキャンペーンで90分が11,000円に。ドエライことが起きてますよーみなさんッ。

アンケートなども経てシャワー。そうそう足湯なんかも付いてて、見下ろす角度は「谷間はサービス中です」だって。

Tバックが股間を締め付けながら、二人同時にマットイン。距離が近くて圧が心地よくて、でも近すぎると鏡を覗くタイミングに困っちゃうよね。

あっ今覗いてるって思われそうだもん。そんなことを配慮するかのように、後ろ向きでほぐしてくれるところもあって鏡、イヤイヤ直に見た方が早くない?ってなる。

オイルに入ってからも良好というより、かなりの腕前。メンズエステでコリが解れていくなんて、一体何年ぶりでしょうか(言い過ぎ)。

鼠径のラインも本格的、グリグリとリンパに対してアプローチ。

次第にラインが深くなって、紙パンツの存在を無視するかのように繰り返しIN。完全にセンターを我がモノ顔で闊歩しておりま~す。

しばしマットにうなだれるも、Kサンは黙々と背中をマッサージ。これが気持ちいいから堪らない、ツボ押しも確実です。

なお頭上からもあるんですが、押し当ててきてくれます。「密着ってないはずじゃ」それはあからさまにという意味で、流れ上仕方ないのは不問。

仕方ない、押し当てならしょうがない。私はその時間我慢することに(躍る心)。

手は胸からお腹、そして下腹部を窺う。始まりそうなあの態勢、もう一声あれば、いよいよスカート内が、ってところで足元へ。

そこからズンズンズン、鼠径リンパを捉えるとエンドレスに続く激キワの嵐。

勃起、フル勃起、ギュンギュンな快感にも目をくれず、ひたすら鼠径リンパ。

職人気質なのか鼠径リンパがお好きなのか、「アッ」とか「ウッ」てな展開も欲しかったけど、お値段以上は楽しめた。

今後もお邪魔することを誓って、歌舞伎町の雑踏に消えゆく男がひとり。

情報局ポイント

メンズエステ『K2リラックス』
セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

無料案内所

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー