『ケージーサロン(K’z Salon)』体験談その1。東京新大久保の癒し系おっぱい

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール

オススメのお店ーミセスサラ

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ムニュニュって激接触

『ケージーサロン(K’z Salon)』を利用した際の体験談です。

思わぬ発見をすると、とにかく興味を持ってしまうタイプの40代・スポーツジムのトレーナーの田村です。

主にウェイトトレーニングとストレッチなどでサポートをさせてもらっています。

思わぬ発見とはメンズエステになるんですが、場所が新大久保。ここに日本人エステがあるのかと疑問でしたが、ガッツリ日本人してました。

なぜ新大久保に?そういうところが気になっちゃうんですよねぇ。

名前は『ケージーサロン(K’z Salon)』。ホームページは今風のおしゃれさはなく、簡素な感じ。

『ケージーサロン(K’z Salon)』

おかげで数分目を通しただけで、いろいろシステムとか特徴とかを把握しやすかったです。

何気に支払いはカードもOKだってさ。セラピストもオッパイの大きい子も少なくないので、利用すべき大きな理由になります。

緊張の初コンタクトは男性スタッフ、こちらが喋らないと中々響かないタイプなのかな。

ある意味、こちらから一方的に予約を入れた感じになってしまいましたが、きちんと取れてたようです。

新大久保の駅を出てカオスを感じる、ガード下を潜ると意外と空が広い。なるほどねと歩いて5分ほどのところの小道を入ればお店です。

異様な雰囲気を放つマンションですが、勇気を出すしかないです。

エレベーターに乗り込み、階数表示に集中。開くと同時に部屋へ早歩きで向かいご対面。

出てきたセラピは、ホッとさせてくれるセクシー姉さんのKさん。タンクトップパイパイに絶叫しそう、パレオも微妙にハンカチサイズっぽくて広いスリットになってます。

室内に関しては、古いです。ただ頑張ろうという姿勢は感じられるのが可愛らしい、したがって居心地に関しては無問題。

明るい接客がKさんの持ち味、それだけに谷間や腿チラを意識してしまい興奮するね。

前金制なので90分コース14,000円を支払う、割引は特に無し。

そこから服を脱いでシャワールームへ、サッパリした後は例のものが見当たらず探すも、瞬時に理解(なしオーケね)。

ただホントのところはどうか分からない。タオルを取って「キャー」なんて、そのまま中止という最悪の事態に怯えながらのお披露目式。

ウンウンと頷いてくれるKさんを見て、偉そうに形が明確に出るムスコ。知らぬ間の成長が嬉しい親心かな。

マッサージは出来る子、肩モミ腰モミ足モミ、オッサンの体には良い力加減。

もしかするとオッパイの大きさも、マッサージにより胸筋が鍛えられたものだったりして。

マッサージ中は常に会話が出来るKさん、飽きないどころか楽しすぎる。「うるさくないですか」といったお気遣いも。

またKさんは無口な客への配慮も忘れない。「まったりする方もイヤじゃないですよ」だって。

オイルもカエル脚がはじまるころ、トーン控え目に「足を横に広げて曲げてください」。

何かいいことが始まりそうな予感を与えてくれる。スベスベな手の平がピタッと押し当てられ、内ももから鼠径部へ滑らせてくる。

開放的なノーパンなので、来るところまで来ますねしっかりと。

その後、四つん這いとはならずに、コリ発見の背中と肩まわりに力強く指先が入ってくる。「やっつけちゃいますね」とKさん。

仰向けではデコルテからの押し当ては少なく見上げるのみ。ただ何かの拍子にムニュって場面があったことを機に、私が顔を動かして求め風に。

すると「ここ凝ってる」言いながらムニュニュって激接触、あくまでマッサージという言い訳の中でというのが興奮させられる。

Kさん「足元移動してイイですか」、本心は「もっと」でもあくまでソレという空気感のため、泣く泣く紳士を貫く私。

移動する姿に「アア~」。終了間際にはお約束のイイこともしてくれ、直線的にも求めていいんだってことに気付く。

もっと早く言ってよ。意外と優良店じゃないかなと思います。

情報局ポイント

メンズエステ『ケージーサロン(K’z Salon)』
セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー