『La Salute(ラ・サルーテ)』体験談その1。池袋の出張ストレッチエステ

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

ストレッチの動きに合わせてモミモミ・パフパフ

『La Salute(ラ・サルーテ)』を利用した際の体験談です。

36歳のサラリーマン、高橋です。

メンズエステではキワキワへのマッサージが楽しみであり、求めているものになるのですが、脚の間に座ってのキワキワマッサージは物理的な距離があると同時に、セラピストとの距離も感じざるを得ないのです。

最近キワキワになれた私は、この距離感のあるキワキワでは納得できなくなっているのです。

したがって向かうお店はなるべく密着感のありそうなとこばかり。そんな私にメンズエステの女神が微笑んでくれました。

なんとストレッチを取り入れたメンズエステがあることを知りホームページへアクセス。ちょっとした施術動画が掲載されており目を通すと、まさに理想形の形。自然と電話を手に取り、気が付くと呼び出しコールが鳴っています。

ちょっと勇み足で選んだのが、こちらの『La Salute(ラ・サルーテ)』。なんと出張専門店ということ。いつもの調子で予約を入れようとしてしまい、かなり焦ってしまうのでした。

 

『La Salute(ラ・サルーテ)』

 

自宅にしようかホテルにしようか悩んでみたものの、やっぱりホテルがバランスに優れます。

予約と指名は何とか完了。当日会社での仕事が終わりを告げると、一目散に池袋のビジネスホテルにチェックイン。予約時間が近づき、お店に連絡を入れ派遣を依頼しました。

ほどなくしてからセラピストの到着。そこにはグラビアモデルかと思うほど、可愛らしくもスタイル抜群のMちゃんがおりました。なんとGカップだそうです。Gカップの胸にばかり目がいきがちですが、全体的にスリムでスタイルがよく、巨乳細身とモデル級のスタイルに脳内で思わずガッツポーズです。

Mちゃんとの犯罪級の年齢差にもドキドキ。もう堪らない状況です(こんなにドキドキしたのは果たしていつ以来なのか思い出せません)。

丁寧にサービスの紹介をしてくれる一生懸命さがホントに可愛らしい、よからぬ妄想も描きつつも私は紳士であるスタンスを貫きます。

スタンダードコースとVIPコースが存在し、そこには料金的に大きな隔たりが。Mちゃん曰くVIPの方がかなりオススメみたいです。

引き返せなくなった紳士は財布の中を確認しつつVIPになるのでした。

90分コース21,000円なり、指名料1,000円は無料のサービスです。

シャワーは事前に済ませておいたので、正装のTバックに身を包み準備を待ちます。

薄着になったMちゃんの「どうぞ」の号令によって、待ちに待ったストレッチエステが開幕です。

初めは様子見的な、はるか昔に体育の授業でやっていたようなストレッチ。少しよそよそしいのが気になります。

あと気になったのが、ストレッチの間は会話しづらいのもちょっとした難点。それなりに話しかけてくれるのですが、返すに返せないもどかしさがありました。

さてさて、ストレッチも少しずつVIPな雰囲気を醸し出し始め、密着度合いが高まりをみせます。

抱き着かれるかのように腕を伸ばしたり、鼠蹊部付近を伸ばしたり。前屈ではおっぱいを押し当てながらのサポートにホンワカ気分を味わうのです。

さらにおさわり的な誘導ストレッチもあり、モミモミしたりパフパフしたりと股間の具合も盛り上がりが出てきます。

Mちゃんのコスチュームの下は一分寸のスパッツなので、食い込みも初めのころとは比べ物にならないくらいに健康的なボディが卑猥に仕上がっています。

またストレッチも佳境に入ってくると鼠蹊部ストレッチの時、明らかにセンターを押さえいるではありませんか。

筋を伸ばしている感覚よりも、指先の動きに神経が集中するのは許してください。

さて折り返しを過ぎてのオイルマッサージ、Mちゃんの視線はあきらかに股間に集中。こんな真面目そうな感じの子がそこまで興味津々に見つめてくるとは、恐るべし池袋のメンズエステです。

申し訳なさそうにタオルを剥ぎ取り、そっとTバックの中に手を入れてのアソコエステ。シコシコ・シュコシュコとエステのリズムはどこへやら、おっぱいのおさわりを許してもらい、心地よく発射で終了です。

サービス内容はもちろんのこと、Mちゃんの成長にも触れたいと、また会いに行くことを誓うのでした。

情報局ポイント

メンズエステ『La Salute(ラ・サルーテ)』

セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆