『大人の隠れ家』体験談その1。渋谷の秘密の泡洗体

体験談販売ページ

人気店ランキング

あまりの気持ちよさにドハマりしています

『大人の隠れ家』を利用した際の体験談です。

私は今年39歳になる、都内の物流会社に勤務する会社員の丸山です。

結婚しておらず、恋人もいません。

日々、家と会社の往復をしているだけの私の唯一の楽しみというのが、たまに行くメンズエステで、女の子に心も身体も癒してもらうことです。

そんな私、渋谷にある『大人の隠れ家』という泡洗体エステをよく利用するのですが、このエステを好み、他のお店に行かない理由を紹介します。

 

『大人の隠れ家』

 

私は半年前にはじめて「大人の隠れ家」を利用しました。

仕事の関係で肩や腰に疲れが溜まり、整形外科医の友人に「マッサージした方が良い」と言われ、「どうせマッサージするなら可愛い女の子にされたい」と思ったことからネットサーフィンをし、「風俗嬢より可愛い女性が揃っている」という広告をみてこのお店を利用しました。

ホームページで情報を調べ、早速お店に電話をすると「すぐに利用できる」と言われたので1時間後に予約しました。

はじめてだったこともあり、お店の人のおすすめもあり90分16,000円のコースを予約し店に向かいました。

渋谷駅から10分ぐらいのところにあるお店なのですが、明確な場所はわからないまま、指示通り道玄坂の交差点でお店に電話をすると、男性スタッフが迎えに来てくれました。

その方について行くと薄暗い街路樹を抜け、一見古びて地震が起きたら壊れてしまいそうな外観の建物の一角に案内されました。

「大丈夫かな」と不安に思いながらも、お店に入るとそんな古びた外観とは打って変わって、決して広くはないものの、隅々まで綺麗に整理されている、どことなくアジアンチックな雰囲気が漂う店内が見えました。

私はそこで受付と支払いを済ませると、男性スタッフがとても丁寧にしっかりとプランの確認と注意事項の説明をしてくれました。

そして、そのまま奥の小部屋に案内されました。

その部屋は4畳半ぐらいの狭いお部屋にシャワールームとマットが置いてあり、カリンバのような吸い込まそうな音楽が流れていました。

私はそこでYさんという担当してくれる女性とはじめて会いました。

茶髪のロングヘアが似合い、細身で胸元が大きくあいているハーフタレントのような美しい顔立ちの彼女が全てリードしてくれて、私はシャワーを浴び紙ショーツに着替えました。

気づけばYさんもローションやソープなど準備が整っており、早速施術がはじまりました。

まずは背中から腰、太腿、ふくらはぎと、全身に泡だったスポンジを滑らせながら施術してくれました。

Yさんはセラピストとしての経験も豊富なようで、凝りをしっかりと解してくれました。

優しく、時にエロい彼女の手つきに、私はウットリしてしまいました。

続けて仰向けになると、今度は肩の方から足にかけてゆっくりほぐしてくれたのですが、Yさんはそのまま当たり前かのようにアソコを撫でてきました。

ビックリしたものの、徐々に興奮していく私の様子を見て、Yさんは「プラス10000円でどう?」と言ってきました。

私は言われるがままに首を縦に振りました。すると彼女は私のアソコを扱き、そしてそのまましゃぶりはじめました。

私は気持ちよくて思わず「あぁ…」と声を出してしまいました。

彼女はとてもエッチは音をたてながらしゃぶり続けるので、その音とレベルの高い舌遣いに耐えられず、5分と持たずに射精してしまいました。

彼女はさぞ慣れているかのように「気持ち良かった?」と私に言うと、同時に終了5分前の知らせが鳴りました。

私は彼女に言われるがまま再度シャワーを浴び、お店を後にしました。

「風俗店ではない」と思いお店に行き、風俗店と同じ、もしくはそれ以上の快楽を感じられたというそのギャップに私はハマり、お店に通い続けています。

可愛いYさんのテクニックと接客に惚れ込み、「彼女に会う」という理由でお店のリピーターになっています。

情報局ポイント

メンズエステ『大人の隠れ家』

セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆