『ヴィアン(Vian)』体験談その1。東京中野のリラックスとセクシーのバランス

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーフォーティーファイブ
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ーシュプール

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

鼠径への意識が垣間見える流れ

『ヴィアン(Vian)』を利用した際の体験談です。

100均のサプリコーナーに亜鉛とノコギリヤシ発見、これって育毛に効果的な成分らしい。

しかも日本製という表示もあって信頼性高そう。もしかするとこれで薄毛解消しちゃう、と格安育毛法に取り組んでる30代の家電量販店勤務の斉藤です。

フサフサになったらどうしよう、セラピストにモテるかな。そんな思いで見つけたのが、中野にある『ヴィアン(Vian)』ってとこ。

 

『ヴィアン(Vian)』

中野でエステって、自分の中ではあまりないんですけど、導かれるように選んじゃいました(コレって運命?)。

予約は電話でサクッと、意外とあっさり取れて運命が加速します。電話での応対レベルは中、気にしなければ問題ないってレベルです。

アクセスに関しては親切さがHPからは読み取れます。駐車場情報などが掲載されてますから。

電車の場合は中野駅から中野通りを進み、横道入って約10分でお店に到着。

2階建てタイプの集合住宅という感じ、建物はオシャレな雰囲気です。インターフォンで挨拶すればセラピストが迎え入れてくれます。

担当はNサン、色白で落ち着いた感じのお姉さんで清潔感があります。

タイトなワンピを着用しており、目下視線が向かうのは胸の膨らみでしょうか。

カップ数を聞くのは無粋ですが、ボリュームは凄かったです。

ヒップラインも中々いいもので、階段を昇って二階に案内されるときにじっくり堪能。この時の視線にセラピのみなさんは気付いてる模様、みなさん気を付けてくださーい。

部屋は狭くもなく広くもなく、エステだけなら十分。マットをメインとし、その傍らに鏡や受付スペースがありました。

料金は新規限定の80分12,000円のコースを選択です。

シャワー、紙PはTバック、この辺りは淡々とですが、やっぱりTバックを広げた時とフィットさせた時の興奮作用は未だにあり、まだまだあっちの方は元気です。

例の如くうつ伏せスタート。マッサージ的なものは緩く押す感じでコリには届かない、タッチヒーリングとでも言うのかな。

オイルに移っても同じタッチを主体にしたアプローチ、オイルを継ぎ足し継ぎ足しでゆっくりした流れで、太ももからお尻に到達。

塗り、サワッ、ペロンッ。この繰り返しでお尻から太ももを、割れ目はあえて責めない主義かな。

オッと思う時はあってもその責めは続かず。サワッとペロン。若干単調に思えます。

カエル脚でも最初の一歩は大きくても、だんだんとアラッアララと遠のいていくのが少しさみしい。

感じてる演技をするも、少し笑って特に変わらず。でも四つん這いもしてくれるんですよ。

健全風味が強い分、四つん這いの体勢が恥ずかしいのと、ホントに良いのか心配になってくる。

「もう少し突き出してください」ってリクエストされると、いよいよって気持ちになってきますよぉ。

お尻と鼠径、たまに玉と竿にアタック。丁寧な触り方が妙にツボにハマってしまって感じてしまう。

本日初めての、ぼぼぼっ勃起反応、「キタキタッ」ってところでお疲れ様の背中入りまーす。

なるほど、背中はコリコリ、弱いけど背骨や肋骨のラインを指先でたっぷりのマッサージでした。

仰向け、膝の間に頭を置くのかな。頭頂部がお腹に当たってるのが何か良い。オッパイもさりげなくおでこに接触しながら、胸と首筋などを触ってくれる。

リラックスとセクシーバランスが取れた良質な時間です。

さてさていよいよ、ストレッチを混ぜながらカエルな体勢を仕掛けてくる。鼠径への意識が垣間見える流れにモッコリ気分が高まるも、もう一息が弱いのかな。

エステ慣れしてると、これじゃあ反応は厳しいです。とは言えお試しコースのようなものなので伸び白はあるでしょう。

次からが本格的なスタートってことね。要は2回イッテこそのお店、その術中にはまるかどうかは気分次第です。

情報局ポイント

メンズエステ『ヴィアン(Vian)』
セラピスト:Nさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

無料案内所

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー