『セレブレート(Celebrate)』体験談その1。大阪谷九のイチャイチャに浸る

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

深すぎるマッサージに冴えわたるギンギン

『セレブレート(Celebrate)』を利用した際の体験談です。

あんなに頑張ってた育毛なのに、脱毛が止まらない37歳のアルバイトの河合です。

ヤバイ、禿げる前に正社員になっておくべきだった。人生って後悔の連続技ですなアハハハ。

少し悲しい気分になってきたので、ここから一気に盛り返していきましょう。現在、唯一楽しい僕になれる、それがメンズエステ。

「ここに決めたッ」と、テンション上がったのが梅田や谷九にある『セレブレート(Celebrate)』です。

『セレブレート(Celebrate)』

ひとりのセクシーが激しいセラピストに照準を合わせての予約となりました。簡潔なやり取りで予約を済ませ、向かうは谷九ルーム。

谷町九丁目駅に降り立つと、何かねえ気持ち的にピンク色に染まっちゃうのよねぇ。ラブリーな宿泊施設の存在がそうさせるんですがね。

そんなエリアで一人でうろつく女の子観察が好き。

もしかして風俗店のお姉さんなのかなとか、エッチな用事があったのかな、それともこれからかな等々、妄想とリアルが揺れ動くんです。

さて、駅から3分もあれば到着できるマンションへ入室。お出迎えで核心したのは濃いエステ。だってすでにエロいんですから、今回の担当のAちゃんは。

ムッチムチのグラマーボディ、オッパイもお尻もどちらもプリップリ。すでにいろいろ見えちゃってて、もう直立不動出来る状態じゃない。

若干ギャルっぽいけど、いい感じの性格をしてるので疲れないし、楽しく過ごせる女の子です。

部屋はオシャレなワンルームで、いわゆるメンエス的レイアウト。マットがあって、鏡がなぜか横向きで置かれてて、あとソファが受付場所。

受付中から、ソファで結構イチャイチャさせてくれるAちゃん。

どっちかっていうと彼女の方が乗り気な雰囲気。誘惑から密着「もう我慢できない」とまでは行かないけど、たくさん堪能。

お金の受け渡しも忘れてしまうくらいに。指名料とリンパオプション込みで90分15,000円(新規割アリ)。

シャワーへ誘われると、後ろから眺めるヒップラインの凄いこと。捲って「もう、いやあ~ん」食い込み発見。

ゴシゴシシャワー、カスなんて残してる場合じゃない。石鹸も大量に使って消毒・洗浄しておきます。

あっもちろん穿かずにマットですけど、マットは薄いかも。掛布団代わりのAちゃんは程よい重みも柔らかさも有しているので、まあいいか。

ほぐしをスルーでオイル開始、足元からと通常発進。多分、後半に向けての安心感がすでにあるのかな、マッサージを堪能してしまってまったり。

途中で「寝てるぅ」と安否確認入ります。「ついウトウトした」には、声のテンションが素の女の子って感じで喜んでくれました。

カエル鼠径になれば寝ているどころじゃない。寝た子を起こすなとはよく言ったもので、深すぎるマッサージに冴えわたるギンギン。

Aちゃんからも、しっかりギンギンっぷりを教えてくれて軽く照れる。しかもお尻を鏡に向けてるので丸見えですわ。

「お尻好き?」見透かされてるような質問。「ウン」、「じゃあもっとコッチかな」と見やすい位置に移動してくれてオオッ。

我慢できずに逆サイドではオサワリです。はじめにイチャイチャしたはずなのに、マッサージに入って一旦奥手を演じてしまう私って一体。

その後仰向けになれば、イチャイチャムード再会。互いに当てていったり触ってみたりの応酬。

オッパイが揺れると衣装も乱れがち、ポロリも辞さない事態に。思わずこっちが防ごうってなっちゃう。

あれ今チラッてしてたような、それと指先にコリッと突起物の感触が。ああ楽しすぎる。

密着でカクカク、そんな終盤の鼠径部のマッサージタイム。どうなったかは、アナタの想像次第です。

とりあえず来週にでも会いたいよね。Aちゃんも最後まで別れを惜しんでくれました。

社交辞令でも嬉しい、いやアノ顔は本気だったはず。こういうことに気を巡らせられるのって最高やわぁ。

情報局ポイント

メンズエステ『セレブレート(Celebrate)』
セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー