『エレクトスパ(ElectSpa)』体験談。大阪日本橋の幼い系の原石そのもの。

発育の優れた柔パイがフニィッ。

ホームセンターの資材館を担当している40代男性です。好きな資材は塩ビパイプです。安くて軽くて応用力が高い、それが塩ビパイプのポテンシャルです。エステ談義となれば、『エレクトスパ(ElectSpa)』ですかね。

思い出に残っているところといえば。ニューフェイスがチラチラ見られ始め、行ってみようかなってなったんですね。

あっそれとセラピストは目線をこちらにくれてるのもいいですね。正解を見つけやすいですから。

でもカワイイ子だけがってパターンが匂ってるのは掘り下げ不要です。男性スタッフが電話での予約に対応してくれました。

口調は穏やかな感じだと思います。ルームは日本橋、日本橋駅・谷町九丁目駅から5分の立地。エステ内通者だと、もしかすると知ってるマンションかも。

多分、入ってるお店はここだけじゃないと思います。部屋はメンズエステたるインテリアで、こんなもんかナ。

セラピストは10代のHちゃん。どちらかと言うとアナウンサーの青木〇子風とも読み取れる。

幼い系でまだまだ洗練された女性の魅力って感じじゃなく原石そのものです。

発育の方は、現代女子を象徴しているとだけ言っておこうかな。あまり接客に関しては期待してはいけません。頑張る姿を楽しめばいいのです。

会話は基本的に私発信からとなってました。セラピからの会話は、報告義務を全うするのみ、それでいいんですけどね。

会計は指名したので90分が14,000円になります。そこからは一般的な流れ、体を洗い、体を拭いて、ノーパンでマットにスタンバイです。

簡単なほぐしから、慣れない手つきです。基本タオル越しに擦っていると考えていいかも。そこそこ時間が経過してから、オイルが開始されました。少量のオイルなので短いストローク、継ぎ足し継ぎ足しで塗り進めていく感じですね。

ふくらはぎ、膝裏、太ももと基本に忠実。タオルの中に入るか入らないかくらいで引き返してしまうところがあるかな。

もうひと伸びは次の段階にて、太ももの外を中心に組み立てつつお尻もナデナデ。割れ目へは少し掠めていくくらい、もう少し欲しいとは言いづらいです。

内ももからの撫で上げ時も同じようなティーンの恥じらい風エステ。カエル脚は鼠径部ナデナデ、微妙に勃起してきたので体をピクッとしてみると。

セ「んっ、くすぐったい?」私「ううん、大丈夫、敏感だっただけ」。「もう少し深く」が言えず、ホントにチャンスに弱いです。背中は跨って来てくれたこともあり、悪くない感じ。そして仰向け前に、四つん這いをしてくれた。

優しい手当てが玉に響く、急変した状況に如意棒の堅さも顕著にアップ。伸び率はお察しして貰えれば、なので如意棒も簡単に巻き込まれまして、手の平の中で遊ばれているようでした。

また抱き着かれているような体勢だったこともあり、発育の優れた柔パイがフニィッ。それがあっての仰向け、「こんなんなっちゃった」が会話の中心です。

中年男性の性的思惑に戸惑うティーンセラピ、汚いものでも見るような目線が降り注いでやしないかい?いやいや結構打ち解けあった感じに思いましたけど。

お触り出来そうなところでは、確認を取り許可も貰えたし。中年は少し緊張してしまい手が硬直してしまって開いたまま、カーブに沿わせてしまうと完全に痴漢のような気がする、それほどティーンは尊く反応。

「そっそこわ」スイマセン結構、賞味してしまってました。エロ降って地固まるじゃないですが、ぎこちなさはすべてエロい展開が解決してくれることっすかね。

発射までは行けずで内容はオーソドックスでしたが、世代を超えた触れ合いは予想外の連続でグーッ、次回に繋がるのではないでしょうか。

情報局ポイント

メンズエステ:『エレクトスパ(ElectSpa)』
セラピスト: Hさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です