『羽衣天女』体験談。大阪堺筋本町の長襦袢スタイルでエステしてくれる大阪唯一の和風メンエス。

乱れた襟元、帯もユルユルで足元も肌蹴てる。

移動に規制が無かった頃、休日に大阪へ車を走らせるのは定番の遊びでした。片道2時間30分でも苦には感じなかったんだな。こんにちは30代の建設関係の会社員です。

なしてそこまでして大阪へ。正直なところ自分でも分かりませんが、もしかするとメンズエステッ?にぃ、でぇ、遊んじゃうからかな。あえて言うならだけど。

それでもってタマタマ予約してたのが『羽衣天女』って言う一風変わった店。

セラピが長襦袢スタイルでエステしてくれる和をテーマにしているのが特徴。電話対応も女性で、口調から和が感じられる。マンションは大阪市中央区、堺筋本町エリアと言えば分かり易いらしいですね。

ただこの辺り、田舎じゃ考えられない大通りの一通区間があって右往左往「P」の文字が遠くなるぅ~とグルグルしながらなんとか駐車できました。余裕を持ってないとホントに焦りますね。

マンションは今風の綺麗な造り、オートロックも完備のワンルーム。室内は無理やり和に寄せてるんじゃなくて、和と洋の融合。この部屋のようにセラピとチョメチョメ・・・まさかね。担当者の紹介、普通にカワイイ系の「Nチャン」。

タッパもそこそこあって、長襦袢スタイルでの登場。襟元正してるので胸元が堅いです。(ちょっと支配人呼んでくれよ約束と違うじゃん)約束した訳じゃないので単なる心の中の言いがかりです。しかし接しやすく親しみやすいキャラが魅力の彼女、別にハズレじゃないのよ、これが。

料金はリフナビクーポンでフリー予約なら新規・リピ問わず2,000円オフ。したがって120分でも15,000円でOK。支払いを終えるとシャワー、決まり事は暗黙の了解でスルーしても良いらしい、大阪ルール恐るべし。全裸監督となり床に就きます。

着物を引きずるようにセラピも床の上へ。指圧的なものはほぼなかったように思う、タオルを背中にかけてそのシワを伸ばしただけだったかな(笑)。オイルは、まずアキレス腱辺りに試し塗りするような入り。そして脹脛に来て脚を制覇していく一般的なもの。

確か脚にはモニュとした跨るアプローチはあったはず。キワが熱い、これが売りって言う明確な答えを示してくれてるような、突破施術。そこはかとなく触られると、長旅の疲れもどこへやら、元気が込み上げてきます。

勃起感を得られる気持ちのいい施術はずーっと受けてられそう。お尻の施術も一層エロティックにこなして、背中へ続いて行きます。腰の上からオイルで背筋をグイグイだったはずなのに、肩から脇腹へ降りてきて、いつの間にか鼠蹊部へ。

ワンダホーで逃さない施術に感動すら覚えてしまいます。そしてこの間、背中に密着しているのですが。長襦袢を通してセラピが巨乳であることが判明しました。いよいよ仰向けの時間です。デコルテから始まると、襟元が初めの頃とはまるで違う肌蹴かた。

何とも艶っぽい色香を可愛いセラピから感じ取るのです。途中、顔の近くまで巨乳が来るのに押し当ててくれない。どう伝えればいいのか上手い方法を考えてたのに出たのは「あの、オッパイ」(自分でも悲しい)。ホニョ、プニョ、ハニョン。フワフワやん。

そして残り時間は実にシンプルで、男性への理解を示した箇所が中心となります。多分これでも満足できるでしょう。しかし満足してしまうと時間配分的にかなり余ってしまいます。そこは隠し要素か何なのか。

こちらから仕掛けても、セラピは受け入れ態勢が出来てるようでした。乱れた襟元、帯もユルユルで足元も肌蹴てる。どちらも寛大な心を示して、ちょっと求めて来てくれたり。自粛も必要なくらいの後半からの最終盤へかけて。

とっても健康になれるエステを堪能させてもらいました。ここは要注目店でありんす。世の自粛ムードが収束したら出張したいですね。

情報局ポイント

メンズエステ:『羽衣天女
セラピスト: Nさん

男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

 

大阪のメンズエステの記事一覧

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する

↓↓↓

②管理人が確認する

↓↓↓

③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※

【有料記事】『羽衣天女』体験談。大阪堺筋本町の長襦袢スタイルでエステしてくれる大阪唯一の和風メンエス。☆セラピスト名限定公開☆

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です